塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ

ラクストの現場日誌・現場ブログ 記事一覧

外壁塗装 防水工事 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区】 Uマンション 外壁塗装・屋上・バルコニー防水工事 |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(^ω^)   本日、江戸川区 Uマンションでは 外壁塗装・屋根防水・バルコニー防水工事が行われておりますので それぞれご紹介させて頂きたいと思います。   江戸川区 Uマンション 屋上防水工事   屋上防水では、塩ビシート防水 機械固定工法で行われております。 機械固定とは、「絶縁工法」とも呼ばれ 防水シートをビスや鋼板により固定する工法で、 塩ビシート防水は 耐久性が高く、鳥害にも遭いにくいのです。   その他にも ・施工期間の短縮 ・低コスト ・揺れ(地震)に強い ・保護塗料などの定期的なメンテナンスが不要 などと、様々なメリットがございます。   バルコニー防水工事   バルコニーでは、ウレタン塗膜防水 密着工法で防水工事が行われております。 Uマンションのバルコニーは、比較的 狭く室外機などもありますので施工のしやすい環境とは言えませんが、そんな箇所でもウレタン塗膜防水であれば 問題なく施工が可能です。   シート防水であれば、複雑な形状の箇所や役物が多い場所では、施工が難しく 機能性に支障が出てしまいますが、 ウレタン防水は防水材が液状の為、どの様な場所・箇所でも 継ぎ目のない確かな施工が実現されます。   今回、使用している防水材は 田島ルーフィングの「オルタックエース」と言い このオルタックエースは、以下の写真のように 主剤と硬化剤に色がついています↓ ウレタン防水で良く起こるトラブルと言えば「硬化不良」なのですが、 この硬化不良の原因の多くは、材料の攪拌不足によって起こります。 ですが、主剤と硬化剤に色がついている事により、しっかりと攪拌されているかが 目で見てわかる為、硬化不良を確実に防ぐことが出来るのです。   外壁塗装工事   塗装工事は、現在中塗り工程を行っております。 白い面が下塗り、茶色の面が中塗りとなります。カスレやムラを無くす為に、中塗りで希望色を塗り、上塗りでも同じ塗料を使い塗装を行います。言葉だけで「カスレ」や「ムラ」と言っても、皆さんピント来ないかと思いますが以下の写真のような現象が起こります↓勿論、全ての箇所がこの様になる訳ではありませんが、同じ塗料を2回塗り重ねる事で見落としていたカスレやムラを無くすことが出来るのです。また、必要な膜厚を付けることができ そうする事で、塗料の強度や性能を発揮させることが出来ます。ネットで「中塗りと上塗りとで同じ色の塗料を使用すると、手抜きが行われていても分からない」などと良く目にしますが、もし二回塗りで終わっていた場合、必ずカスレ・ムラがあり 色も薄いので、素人目でも目を凝らせばすぐにわかります。そして、塗装工事が完了してから数年後に、塗膜が剥げてしまった時なども中塗り塗料が同じ色であれば、剥がれた箇所が目立つ事もありません。その様な事から、中塗りと上塗りでは 同じ色の塗料を使用することを、オススメ致します。     外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われいる材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。   ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。   Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。   Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2019年02月16日 更新

スタッフブログ

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区】 Kコーポ K様邸 外壁塗装 進捗状況! |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです😊   本日は、江戸川区で行われている外壁塗装工事の様子をご紹介していきます。 西小松川町のK様邸、松本のKコーポになります!   江戸川区 Kコーポ クラック補修   Kコーポでは、外壁塗装を行う前の下地処理である「クラック補修」を行っております👀   クラックは、経年による劣化で外壁に出来る「ひび割れ」の事で以下の写真のようなものになります↓ クラックは色々と種類がございますが、こちらのクラックは 構造クラックになります。構造クラックの原因は様々で 地震などの外的要因、乾燥や経年劣化、施工時の欠陥などにより生じます。クラックの処理にはシーリングの充填が必要ですので、シーリングを充填していきます。場合によっては、サンダーやカッターでVカットを行いシーリングを充填させ Kモルタルで補修を施す事もあります。今回は シーリングの充填だけを行わさせていただきました。シーリング充填後は、ヘラで押さえクラックを埋めていきます。この日は 数十カ所のクラック補修を行い、養生をして作業終了になります。次に、K様邸の外壁塗装の様子をお届けしていきます!   江戸川区 K様邸 外壁塗装   K様邸では 塗装工程の中塗りまでが完了しておりますので、ご紹介していきたいと思います👀   最初に 下塗り工程からになります。下塗り塗料は 下地の強化をしてくれると共に、下地と上塗り塗料の密着力を高めてくれます。下塗り・中塗り・上塗りと3回にわたり塗り重ねる中で、下塗りは一番重要な工程となり塗布量が不足したり、いい加減に塗っては 塗装後すぐに 塗膜はボロボロになってしまいます。皆さんも外壁塗装を行う際には、注意深く見ておきましょう。   塗り作業の初めは ハケでダクト廻りなどの細かい箇所を塗装します。この時使用するハケは一種類ではなく 塗装を施す箇所に合わせ用途に合ったハケを使い分け、より塗りやすく適した物を使って塗装を行います。ハケ廻りの塗装が完了したら、ローラーを使用し一気に塗り上げます。 ローラーも工法や用途により 最適な物を使い分けます。下塗り前と下塗り前は以下の様になっております↓次に、中塗り工程です。中塗りでも同じく スリムダクトの両サイドなどの様なローラーでは塗り込めない箇所を、ハケで塗装していきます。それぞれのハケ廻り塗装が完了したらこちらも下塗りと同じく、ローラーで塗装を行います。 下塗りと中塗りの差は一目瞭然です↓仕上げである上塗りを行い、塗装工事完了になりますので上塗り工程のご紹介も是非 ご覧ください!今回ご紹介できる外壁塗装作業は以上になります(*^^)v     外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われいる材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。   ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。   Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。   Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2019年02月16日 更新

スタッフブログ

外壁塗装 防水工事 東京 江戸川区 葛飾区

【葛飾区】 K様邸 防水工事(通気緩衝シート貼り込み) |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(*^^)v   昨日から引き続き、葛飾区 K様邸の防水工事の様子をご紹介していきます。 本日の工程は自着シートの貼り込みからになります!   葛飾区 K様邸 ルーフバルコニー防水工事   ルーフバルコニーは、通気緩衝工法で防水工事を行いますので一面にプライマーを塗布したら、平場面に通気緩衝シートを貼り込みます↓通気緩衝シートは、「自着シート」とも呼ばれ防水層の膨れの原因となる水分を脱気させる働きがあります。シートを貼り込む際には、膨れが起きないよう 中央から外側へ空気を逃がすように転圧をかけます。シートの貼り込みが完了しましたら、ジョイント部分にテープを貼ります↓ ジョイントテープを貼り付ける際も しっかりと転圧を行います。シート端部にも専用のテープを貼っていきます↓端部テープの貼り付けの際も、膨れ防止のため転圧を行います。シートの貼り込み後は、脱気筒の設置です。脱気筒とは、下地と防水層の間に発生する水蒸気を排出してくれる筒の事です。 脱気筒の設置をする為に、目地部分に穴を開けます。目地に打ってあるシールも設置部分は切り取ります。脱気筒の設置位置は 必ず水上です。水蒸気は上に上がる性質がある為、水上に登ってきます。その為、水下に設置をしてしまうと水蒸気を脱気する事が難しくなり仕上がった防水層に膨れが生じてしまいます。脱気筒の周りには補強クロスをいれます。以上で脱気筒の設置が完了です。次に、立上り部分に補強クロスを貼っていきます。自着シートは平場部分にだけ入れるもので、立上りには何も入っていない為 強度がありません。クロスを入れる事で、建物の揺れによる防水層の裂けを防止するのです。その後、立上りと平場にウレタンの一層目をかけていきます。そして 一層目完了になります↓ウレタンは硬化するまでに、最低でも一日は必要ですのでこの日の作業は以上になります!ルーフバルコニーの他に、バルコニーの防水工事もございますので今後は、そちらの作業もご紹介していきたいと思います。     外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われいる材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。   ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。   Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。   Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2019年02月14日 更新

スタッフブログ

外壁塗装 防水工事 東京 江戸川区 葛飾区

【葛飾区】 K様邸 防水工事(下地処理) |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(*^^)v   本日ご紹介させて頂くのは、葛飾区 K様邸の防水工事です。 K様邸の防水工事は、バルコニー・ルーフバルコニーで どちらも使用材料・工法、共に異なります。 以前ブログでご紹介させて頂いた工程が、ルーフバルコニーの下地調整ですので 今回は、下地調整から先の工程になります。   葛飾区 K様邸 防水工事   下地調整後の工程は、ケレンから始まります! 固まったカチオンの突起部分を皮スキで削っていきます。その後は、清掃を行います↓ゴミがあっては防水工事が進められませんので、小さなゴミも綺麗に取り除きます。清掃後はシールを打つ為、入隅と目地部分にプライマーを塗布します。 入隅は建物の動きが最も激しいため、補強用クロスとシーリングで強度を高めます。 押さえ↓ 入隅シール完了↓入隅部にシーリングを施さないと、ウレタンが破断しやすくなります。ウレタン防水の完了直後は 問題無いように見えますが、時間の経過と共に少しずつ破断していきます。建物は 何事もなく過ごしている日々の中で、地震や風・寒暖差などの影響により 揺れが発生し、それらの影響で外壁や床にひび割れが生じます。防水工事において、下地処理を行わなければ コストを削減出来ますが、防水を長持ちさせる為には、ウレタン防水工事では入隅シーリングが非常に重要なのです。また、入隅部分は最も雨漏りの起きやすい箇所ですので、入隅にシーリングで補強を行う事で、ウレタンの破断を防ぐ事が出来ます。目地も入隅と同じく、動きが激しいですのでシーリング材を充填し 伸縮性を備えます↓ 目地シーリング完了↓ 全体はこの様になっております。次に立上り・平場にプライマーを塗布します。K様邸の立上りは 既存がFRP防水だったので、立上りにはFRP専用のプライマーを塗布します。プライマー塗布完了になります↓ この日の作業は以上で終了ですが、これからも随時アップしていきますので 是非ご覧ください!     外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われいる材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。   ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。   Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。   Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2019年02月13日 更新

スタッフブログ

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区】 T様邸・K様邸 現場進捗状況 (外壁塗装) |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです( ˙꒳​˙ )   お陰様で、現在ラクストでは多くの工事依頼をお受けしておりますが、 本日は 2現場の進捗状況をご紹介させて頂きます。 江戸川区・葛飾区での工事が主ですが、今回は江戸川区での工事になります。   江戸川区 K様邸 足場組立   K様邸の足場組立は、先日行われました。 外壁塗装・屋根塗装・シーリング・バルコニー防水工事を 承らせて頂いておりますので、 今後も随時、作業の様子をお届けさせて頂きたいと思います! それでは、足場組立の様子を見ていきましょう。   K様邸の外観はこの様になっております↓とても素敵なお家です😊定期的なメンテナンスを行われている為、遠目で見ただけでは劣化が分かりませんね(^-^)そして、工事開始です!足場を組む際は、業者により異なるかもしれませんが、基本的に組みにくい裏面から組んでいきます。 まずは、最初に使う足場材を 箇所別に撒いておきます。こちらは、向かって左側の側面です↓ そして 左側側面↓ 最後に正面になります↓ 玄関先↓戸建ての場合、二人一組で行う場合が多く、足場を組み立てる前は 一人が材料を配置もう一人は幅や高さなどを測り、スムーズに組み立てられるよう作業を分担します。 最初にお話しした通り、建物の裏面から組立てが始まります↓ ぐるりと回りながら、組立てを行います これを繰り返し行い 完了になります! 今後の工事進捗状況も、是非ご覧ください(´▽`)   江戸川区 T様邸 外壁塗装   T様邸は、今月の初めに着工し 以前ブログでも養生作業をご紹介させて頂きました! 今回は、いよいよ塗り作業になります👀   まずは、鉄部塗装のご紹介です↓ こちらは雨戸になります。鉄部はサビや剥がれが多く生じますので、ケレンが欠かせません↓ 塗装面をケレンで綺麗にしたら下塗りに入ります↓ 鉄部の下塗りでは、錆止め塗料を塗布していきます。錆止め塗料の塗布後は 中塗りになります↓ 最後に上塗り塗装を行います。 中塗り・上塗りで希望色を塗装し、塗り斑やカスレを無くし完了になります↓次に外壁塗装のご紹介です!外壁塗装も下塗りから始まります↓ 下塗り塗装で 下地と上塗り材の密着力を高め仕上がった塗膜を強化します。次に中塗りになります↓ 中塗りでは 基本的に上塗りと同じ色の塗料を塗ります。塗料はムラなく、均等に塗り重ねる事が必要ですので、重ね塗りが原則です。最後に上塗りです↓ 同じ色を二回塗り重ねる理由として、塗装後直ぐの塗りムラもそうですが、塗装完了して、数年後に上塗り材が剥がれてきても 中塗り材が同じ色なので、塗りムラが出来にくいのです。そして 塗装完了です!外壁塗装は、塗料を3回塗り重ねる事で塗料本来の性能を発揮しますので、2度塗りしか行わないような、悪徳業者には気を付けましょう。     外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われいる材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。   ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。   Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。   Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2019年02月12日 更新

スタッフブログ

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【葛飾区】 新小岩 Rマンション 足場組立工事着工! (大規模修繕工事) |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです( ´ ꒳ ` )   先日着工いたしました、葛飾区 Rマンションの足場組立作業の様子をご紹介していきたいと思います。 Rマンションは、躯体補修・タイル貼替・シーリング・外壁塗装・屋上防水・バルコニー防水・エクステリア工事と 約2ヶ月かけて行う大規模修繕工事になります。 今後も各工事の様子をご紹介していきますので、引き続き 是非ご覧ください! それでは、足場組立工事の様子をお届けしていきます👀   葛飾区 Rマンション 足場組立作業!   Rマンションの足場組立作業は、二日間にわたり行われ 本日完了致しました。 今回ご紹介させて頂きますのは、二日目の工事の様子になります(^ω^) 二日目の今日は、半分以上終わっておりました↓メッシュシートをかける組と、足場を組み立てる組に分かれ計8名にてRマンションの組立ては行われました。 4人は組み立て、4人はメッシュシートの貼り込みとこの様な様子で作業を行っております。 組み立て組は、1名が材料を運びながら受け渡し残り3名が受け取りながら、上へ順に材料を上げていきます。Rマンションは、以下の写真の様に2棟に分かれている為、二人一組になり1棟づつ メッシュシートの貼り込みが行われていました。  メッシュシート貼り込み途中です↓ こちらは、反対の棟のメッシュシート貼り込み中になります↓足場の上から下を見るとこの様な感じです😱足場を組んでいる職人さんは、非常に危険な為、より安全なハーネスタイプの安全帯を着用し作業を行っております。そして、足場組立て完了がこちら!【建物正面】【建物側面】 全体はこの様になっており、先ほどもご紹介した通り2棟に分かれています。これから様々な工事が始まり、様々な業種の職人さん達が出入りをしますが、安全第一でお施主様・居住者様共に満足して頂ける工事を心掛けていきます!宣伝部長のピカマルが見守る中、私たちもRマンションが綺麗になっていく姿が今から楽しみです😊     外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われいる材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。   ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。   Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。   Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊   2019年02月11日 更新

スタッフブログ

外壁塗装 防水工事 東京 江戸川区 葛飾区

【葛飾区】 K様邸 防水工事着工! |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(´▽`)   本日は、葛飾区 K様邸で行われました、防水工事の作業の様子をご紹介していきます。 K様邸で行う防水工事は、バルコニーとルーフバルコニーの2ヵ所になります。 バルコニーは既存防水層がFRPでしたので、バルコニーはウレアックスを使った ウレタン塗膜防水、 ルーフバルコニーもウレタン塗膜防水ですが、通気緩衝工法で行います! それでは、本日行った作業をご紹介していきます👀   葛飾区 K様邸 ルーフバルコニー防水工事   バルコニーの防水は、まだ始まってませんので ルーフバルコニーでの防止工事になります。 まず初めに、施工前の状態です↓ここから、目地の撤去を行います。 全ての目地を撤去しました↓ 防水は既存の上から、そのまま新しい防水層を作ると思われがちですが実は、防水層を作るまでの下準備が多いのです。本日から、一からご紹介していきますのでK様邸の防水工事を通して、皆様にもお伝え出来ればと思います!目地撤去を終えたら、入隅の既存シールを撤去します。撤去前はこの様な感じです↓ カッターを入れ、シールを剥がします↓ 最後に手で引っ張ると、綺麗に取れました↓ 入隅既存シール撤去後です↓  こちらは、撤去した既存シールです↓各住宅により異なりますが、K様邸の入隅シールは劣化が進んでいて半分はカッターを入れずに 軽く引っ張るだけで取れてしまいました😱カッターを入れた部分も、通常は上下に刃を入れないと取れませんが下に刃を入れただけで綺麗に取れてしまいました。この場合、入隅シールの昨日はほとんど0に等しいです。雨漏りを引き起こす可能性は非常に高く、撤去をしてみないと分からない事もありますので、この様に、定期的なメンテナンスは非常に大切なのです!撤去作業が終了したら、次はケレン作業です↓平場・立上り共にケレンをかけます。 ケレン後は しっかりと清掃を行います↓ 清掃完了です!!清掃後、下地調整を行います↓ 下地調整はカチオンを塗って凸凹を無くし平らな防水層を作ります。 立上りはFRP防水だった為、入隅シールを撤去した際に剝がれた部分だけ、調整を施しました↓下地調整になぜ「カチオン」を使用するかと言いますと、まず、既存下地であるセメントが「マイナス因子」で カチオンは「プラス因子」です。磁石のS極とN極が 引き寄せられるように、ピッタリとくっつく働きと同じで密着力が高まり しっかりと付着してくれるのです。   K様邸での この日の作業は以上になります。 随時、更新させて頂きますので 今後も 是非ご覧ください!     外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われいる材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。   ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。   Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。   Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2019年02月08日 更新

スタッフブログ

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区】 Uマンション 外壁塗装 ”現場進捗状況” |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(*^^*)   本日ご紹介させて頂く現場は、江戸川区のUマンションになります。 江戸川区 Uマンションでは、外壁塗装における養生作業が行われています! では、ご紹介していきましょう👀   江戸川区 K様邸 外壁塗装(養生) Uマンションは、「マンション」というだけあり 戸建てよりも建物が大きいため、養生作業も非常に大変です💦 ですが、手抜きは許されません。 大切な養生作業ですので、慎重に行いましょう!   まずはこちら!共用廊下と玄関ドアの養生です↓ 玄関ドアのドアノブ部分は、居住者の皆様が毎日 使われますので周辺の塗装を施す際にだけ、マスカーのビニールを下せるよう工夫しています↓ 次に、共用階段の養生になります↓ 階段や廊下は、住人の方が毎日歩かれますのでノンスリップマスカーを使用しております。ガスメーターや消火栓なども、一つ一つしっかりと養生します↓ 勿論、上部に取り付けられている 換気フードや樋も養生を施します↓以上の養生は、建物の内側ですが 外側の養生の様子もご紹介していきます👀窓や手摺・バルコニーの柵なども、汚れてはいけません↓ 屋上笠木の取り合い部分も、細いガムテープで養生します↓ 通常 ガムテープは粘着度が高いので、笠木などに貼ってしまうとテープのノリが付いてしまう為、使用を避けますがこの場合、付着面が少ないので 問題ありません。そして、ベランダの養生です↓シャッターボックスや室外機などを養生します。そして、Uマンションのバルコニー・屋上は 外壁塗装完工後、防水工事を施す予定です😊一階のベランダには、道路への飛散を防ぐため手摺から足場にかけてマスカーで養生をしています↓ 水切りや基礎周りは塗装を施さない為、水切から下を養生します↓↓ 出窓の下部は見切りを行いますので見切りラインの合わせ養生します↓   以上、Uマンションの進捗状況のご紹介です! ご覧の様に 一ヶ所一ヶ所、その箇所に合わせた養生を考え、 居住者様への配慮をしながら この作業は行われます。 狭い場所・細かい箇所でも、確実に飛散を防止しなくてはなりません。 中には「めんどくさい」という勝手な理由から、雑な養生をする悪徳業者もいますが 相手を思いやる気持ちがなくては、仕事というのは成り立ちません。 今後も、最善の配慮を心掛け 作業を行わせて頂きたいと思います(^_^)v     外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われいる材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。   ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。   Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。   Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2019年02月07日 更新

スタッフブログ

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区】 養生道具紹介! |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(^-^)   本日は、雨天のため現場はお休みさせて頂いておりますので、 外壁塗装には欠かせない、養生時に使う養生道具びご紹介をさせて頂きます。   養生道具紹介   養生で使用する道具は、基本的にマスカーテープ・パイオランテープ・マスキングテープ・ガムテープを使います。   【マスカーテープ】 マスカーテープは種類が豊富で、工事現場以外でも お家の大掃除時に、大きな棚やテーブルをこれ一つで簡単に養生が可能です。 小さいもので300mm 大きいもので3600mmと、長さも様々で テープ部分が粘着度の高い布性の物や、切りやすいパイオランになっている物もあります。 また、ビニール部分もノンスリップ加工のされている物や、放電処理のされている物など 様々あり、 用途によって使い分ける事が出来ます。   【パイオランテープ】 パイオランテープは、主に マスカーのビニール部分を止める際に使われます。 マスカーのビニール部分には粘着性が無いため、 風でひらひらと煽られてしまいますので、パイオランで固定させます。 テープの幅・長さ・厚み、タイプ・色 を用途に合わせて選択します。 例えば、室内などの内装養生であれば、薄手の樹脂クロス機材タイプ。 外装であれば 厚手の布基材タイプ。 破損しやすい面や塗装が施されてい箇所には、微粘着タイプをしよう致します。   【マスキングテープ】 マスキングテープは、シーリング工事の時に多く使用されますが、 外壁塗装や防水工事でも見切り時に使用されます。 マスキングテープの種類は 各工事毎に種類があり シーリング工事の場合は、薄く剥がれやすいマスキングテープを使用します。 外壁塗装であれば、塗料がはみ出さないよう 外壁の凹凸に良く付着する柔軟性のあるテープ、 防水工事であれば、養生を剥がす際にウレタンも一緒に切れる頑丈なテープを使用します。 また、手摺や笠木などの養生を施す際には、手摺や笠木にベタツキが残らない特殊なテープを使用します。   【ガムテープ】 外壁塗装で使用されるガムテープは、皆さんのご想像するであろう茶色の太いタイプではありません。 上記の写真の物で、緑色の細いガムテープを使用します。 ガムテープは基本的に粘着力が強いため、鉄部などには使用しません。 中にはテープのノリが付きにくいものもございますが、 外壁塗装時には、パイオランと同じく マスカーのビニール部分や、ブルーシートを固定する際などに使用されます。     外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われいる材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。   ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。   Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。   Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2019年02月06日 更新

スタッフブログ

1 / 9212345...102030...最後 »

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト