塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ

ラクスト東京の現場日誌・現場ブログ 記事一覧

11月キャンペーン

年末大決算セール!! 11/30まで

年 末 大 決 算 セ ー ル !11/30まで 年内最後の特別価格を実施中です! 外壁・屋根塗装のことなら 全てラクスト新小岩へお任せください(^^) ご相談、診断、お見積もりは全て無料です! このラストチャンスをお見逃しなく!! ↓お問合せはコチラから↓ ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休)10:00~18:00 【開催日】 2022年11月1日(火)〜11月30日(水)   ラクスト新小岩店には毎日こんなお問い合わせがきています。 ・最後の塗装工事から10年を経過している戸建てに住まわれている方 ・訪問販売業者に塗装工事を進められた方 ・見積りを既に行ったけれど、比較、検討をしたい方 ・これからの台風や自然災害に備えたい方 などなど、外壁・屋根塗装工事のことなら全てラクスト新小岩店へお任せさい。 どんなお悩みでもラクストの外壁診断士が、お客様がご納得されるまで説明いたします。   キャンペーン概要 開催日 2022年11月1日(火)〜11月30日(水) イベント特典対象者 イベント期間中に新規お問合せ お見積り・現地調査依頼の全てのお客様 イベント特典内容 最大10万円OFF!ガラガラ大抽選 塗料在庫処分!最大88%OFF 助成金利用で最大20万円支給 最大5万円OFF!絶対に当たるスピードくじ 金利ゼロ円延長決定 イベントの様子 会場ではウイルス感染症への対策を徹底して行っております。   【目玉1】ガラガラ大抽選 応援してくれる地元のみなさまへ感謝の気持ちを込めて ご提出させていただくお見積り金額より 1等10万円OFF 2等7万円OFF 3等5万円OFFご来場された方は皆様ご参加いただけます! 開催日:11/12(土)・13(日)・19(土)・20(日)・23(水) 開催場所:東京都江戸川区中央3-17-5 ↓そして 【目玉2】在庫処分最大88%OFF こちらも年末の特別割引! 数量限定となりますので、 ご検討中の方は、お早めにお問合せください。 ↓さらに 【目玉3】助成金利用で最大20万円支給 外壁・屋根塗装工事に助成金制度があることをご存知でしょうか? お客様のお住まいの地域によって、塗装工事に対し助成金が支給されます。 各自治体によっては、残りの予算が残りわずかとなっております。 お早めにお問合せください。 ↓まだまだありますよ! 【目玉4】絶対に当たるスピードくじ ハズレなし!絶対に当たるくじ引きです(^^)/ 11月30日までに、ご成約をいただいたお客様へ お見積もりから最大5万円OFFの大チャンス! ガラガラ大抽選会:1等10万円割引 + ご成約特典:5万円割引 =最大15万円割引 ↓最後に!! 【目玉5】金利ゼロ円延長決定! 大好評の金利ゼロ円キャンペーンを延長することに決定いたしました! 弊社も、お客様のためにできる限り頑張らせていただきます! ※毎月10棟限定とさせていただきます。 ご検討中のお客様、早めのお問合せをお待ちしております。 ご相談、診断、お見積もりは全て無料です! この機会をお見逃しなく!!! ↓お問合せはコチラから↓ ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休)10:00~18:00 【開催日】 2022年11月1日(火)〜11月30日(水)   8月にアリオ亀有で行われた外壁相談会に ご来場いただいた皆様 誠にありがとうございました!!   最後に! 外壁塗装をお考えの皆様、 この機会に一度お話を聞かせていただけませんか? 他社様で見積り中でもかまいません! 小さなお困りごとでも大きなお困りごとでも 何なりとお申し付けください。 ご相談、診断、お見積もりは全て無料です! ↓お問合せはコチラから↓ ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休)10:00~18:00 【開催日】 2022年11月1日(火)〜11月30日(水)   【注意事項】 上記イベント内容の注意事項は下記の通りになります。 ※来店特典は11/12(土)・13(日)・19(土)・20(日)・23(水)に ご来店いただき、現地調査、お見積もり依頼をされた方のみ。 ※金利ゼロ円キャンペーンはその他の特典、キャンペーンと併用ができません。 また各月10棟までとなっております。 ※助成金適応有無、助成金支給額は、各自治体により異なります。 ※各特典は一世帯1回までのご参加となります。 上記内容ご理解のほど、宜しくお願い致します。 ラクスト新小岩店 住所:東京都江戸川区中央3-17-5 TEL:0120-978-917 営業時間(火曜定休):10:00~18:00 電話受付(火曜定休):10:00~18:00 2022年11月01日 更新

チラシ情報お知らせイベント情報

10月キャンペーン

最大15万円割引キャンペーン実施中!

最大15万円割引! 大特価SALL!!【10/31まで】 こんにちは、ラクスト新小岩店です! ラクスト新小岩店では10月限定で最大15万円割引になるキャンペーンを実施致します。 物価高騰が続く中で、この最大15万円割引キャンペーンをお見逃しなく! ラクスト新小岩店には毎日こんなお問い合わせがきています。 ・最後の塗装工事または外装リフォームから10年を経過している戸建てに住まわれている方 ・訪問販売業者に塗装工事を進められた方 ・相見積もりで比較、検討をしたい方 などなど、外壁・屋根工事のことなら全てラクスト新小岩店へお任せください。 どんなお悩みでもラクストの外装劣化診断士が、お客様がご納得されるまで説明いたします。   ラクスト新小岩店は外壁・屋根の専門店です! ご相談、診断、お見積もりは全て無料です! 最大15万円割引キャンペーンをお見逃しなく!! ↓お問合せはコチラから↓ ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休)10:00~18:00 【開催日】 2022年10月1日(土)〜10月31日(月)   ラクスト主催アリオ亀有外壁塗装無料相談会 8/21(日)にアリオ亀有にて開催された 外壁塗装無料相談会には32組もの方にご来場いただきました! ご来場いただいた皆様本当にありがとうございました。 引き続き株式会社ラクストを宜しくお願い致します。   キャンペーン概要 開催日 2022年10月1日(土)〜10月31日(月) キャンペーン特典対象者 キャンペーン期間中に新規お問い合せ、お見積り依頼をいただいた全てのお客様 キャンペーン特典内容 ①足場代半額、最大10万円!! ↓更に今回のみ↓ ②ご契約特典最大5万円割引!! 2つの特典を合わせて 【最大15万円割引】 例えば、築16年 I様邸の場合 シリコン塗料/外壁塗装125㎡/足場面積217.5㎡ 工事参考価格 外壁塗装+足場架設 50.1万円の場合 ↓お見積り+ご契約特典適応でなんと!!! 工事参考価格 35.1万円 最大15万円お得! しかも足場代込み!   ご相談、診断、お見積もりは全て無料です! 最大15万円割引キャンペーンをお見逃しなく!! ↓お問合せはコチラから↓ ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休)10:00~18:00 【開催日】 2022年10月1日(土)〜10月31日(月)   ラクストは屋根工事のプロフェッショナルです! 塗装専門店は屋根工事ができないと思っているお客様が多くいらっしゃいます! 確かに屋根工事を請け負っていない塗装専門店もあるかとは思いますが、 ラクストは屋根工事も塗装工事同様に行っております。 これまでの屋根診断・施工実績は 1,200棟以上にもなります。 多くの方に評価していただき Google口コミでは口コミ数100件以上 4.7と高評価をいただいております! 事例】葛飾区/A様邸/築17年 [caption id="attachment_41137" align="alignnone" width="300"] 施工前[/caption] ⬇︎ [caption id="attachment_41135" align="alignnone" width="300"] 施工後[/caption] ■工事参考価格 屋根カバー+外壁塗装+足場代込み 228万円(税込) ※屋根工事は外壁塗装とセットで断然お得です! 屋根工事を外壁塗装と別々に行った場合よりも 30万円もお得に同じ工事が行えます!!   ■屋根カバー工事をセットでやられたA様からのコメント 実績もある会社で、担当の方が丁寧な調査、説明に納得して外壁塗装と屋根カバー工事をお願いしました。 仕上がりもよく、お得にできてよかったです! 外壁・屋根工事をご検討中の皆様、 この機会に一度お話を聞かせていただけませんか? 他社様で見積り中でもかまいません! 小さなお困りごとでも大きなお困りごとでも 何なりとお申し付けください。 ↓お問合せはコチラから↓ ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休)10:00~18:00 【開催日】 2022年10月1日(土)〜10月31日(月)   【注意事項】 上記キャンペーン内容の注意事項は下記の通りになります。 ※2022年10月1日(土)〜10月31日(月)新規お問い合せの方対象 ※足場面積250㎡まで ※他キャンペーンと併用はできません。 ※一世帯1回までのご参加となります。 ラクスト新小岩店 住所:東京都江戸川区中央3-17-5 TEL:0120-978-917 電話受付(火曜定休):10:00~18:00 2022年10月06日 更新

チラシ情報お知らせイベント情報

金利キャンペーン

【大好評】金利 ” 0 ” 円キャンペーン実施中!!

ラクストならリフォームローンご利用可能です!! 外壁塗装や屋根塗装などの外装工事でもリフォームローンがご利用できることを意外とご存知ない方がたくさんいらっしゃいます。 ラクストで少しでも日々の生活費を抑えたいと思っているあなたへラクスト新小岩店では金利ゼロ円を実現いたしました。   ラクスト新小岩店では、大大大好評につき リフォームローン金利0円キャンペーン 延長決定致しました!! この機会をお見逃しなく!! ↓お問合せはコチラから↓ ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休)10:00~18:00   ローン最大のデメリットである“ 金利 ”がラクストなら0円でご利用いただけます! 金利0円はあまり他社でも行なっておりません!! この機会をお忘れなく! 「外壁も傷んできたし、そろそろ塗装時かな、、」 「去年から考えてはいたけど、まとまったお金が必要だし、、」 「でも今年は子供の入学があるし、、、」 「車の車検に、水回りもそろそろ替え時だし、、、」 そして物価高騰、、、 もう!! どれから手をつけていいかわからない!!! このようなことでお困りの方は今が大チャンスです(^^) ラクストはリフォームローン金利が今なら0円です!   ラクスト新小岩店はお客様に選ばれた 江戸川区・葛飾区お客様満足度第1位の 外壁・屋根塗装専門店です! ↓お問合せはコチラから↓ ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休)10:00~18:00   ラクストリフォームローンの特長 ・月々5,000円からリフォームローン設定が可能 ・お申し込み用紙のご記入と電話確認のみ  ※口座で使用しているご捺印が必要です。 ・住宅ローン利用者も申込み可 ・保証人は原則不要です。  ※条件によっては、連帯保証人が必要となる場合がございます。 ・保証料・事務手数料は一切不要   ご利用の流れ 1.事前の資料準備や事務手数料は一切不要です! 2.お申し込み用紙に必要事項を記入 3.審査の実施(ローン会社にて)※工事お申込み前に、審査結果の確定が必要です。 4.工事のご契約と塗装工事 5.工事完了の確認連絡(ローン会社により) 6.お支払いの開始ローン会社の確認電話の翌月27日より引き落としが開始されます。※27日が土日祝日の場合、翌営業日からの引き落としとなります。詳細はローン会社の明細書をご確認ください。   金利シュミレーション 参考工事価格:150万円 84回払い 金利負担総額:103,101円 ↓ こちらがなんと 金利負担額が0円に!! 月々のお支払い金額は 17,857円 その他リフォームローンもご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせください(^^)/   ラクスト新小岩店はお客様に選ばれた 江戸川区・葛飾区お客様満足度第1位の 外壁・屋根塗装専門店です! ↓お問合せはコチラから↓ ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休)10:00~18:00   【注意事項】 上記キャンペーン内容の注意事項は下記の通りになります。 ※毎月10棟限定 ※他キャンペーンと併用はできません。 ラクスト新小岩店 住所:東京都江戸川区中央3-17-5 TEL:0120-978-917 電話受付(火曜定休):10:00~18:00 2022年10月06日 更新

チラシ情報お知らせイベント情報

助成金

葛飾区限定《令和4年度分受付開始!最大20万円交付・ラクストなら申請代行無料》外壁・屋根塗装をお得に塗替え工事

みなさん、こんにちは! 外壁・屋根塗装専門店のラクスト新小岩店です。 外壁塗装や屋根塗装工事等でも助成金が支給されるのを知っていましたか? 東京都では都・区市町村にそれぞれ住宅建設及びリフォーム関連の助成制度があり、環境問題を改善する政策に特化した助成制度の中に、外壁塗装及び屋根塗装工事に対して、助成金が交付されています。 そこで今回は、東京都葛飾区にて実施されている「かつしかエコ助成金」の中にある、外壁塗装への助成金に関して徹底解説していきたいと思います。   外壁塗装・屋根塗装助成金交付申請への申請条件や必要書類、記入方法なども見本を踏まえてわかりやすく説明していきますので、最後までお読みいただけると幸いです。 尚、今回のブログでは、個人住宅向けの外壁塗装助成金になりますのでご注意ください。 この記事ではこの先はすべて「個人住宅」を「戸建て」に言葉を統一します。 また、記事の内容は高反射率塗装関連の内容を編集、抜粋しておりますので、全文確認はかつしかエコ助成金のご案内をご確認ください。   ※受付開始※【葛飾区限定】外壁塗装・屋根塗装助成金制度 葛飾区にお住まいをお持ちの方は、国から助成金が最大20万円交付されます! ラクスト新小岩店では、助成金申請を無料サポートしております。 戸建ての他にも集合住宅、事務所も対応しておりますので、ご興味のある方はぜひラクスト新小岩店までお問い合せください。 さらに!ご相談、お見積もり、現地調査全て無料です!! ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休):10:00〜18:00 かつしかエコ助成金について 再生可能エネルギーの利用促進や、省エネ・節電対策として、太陽光発電システムや省エネ機器などを戸建てに導入する際にかかる費用の一部を補助することを目的としています。 以下9つが葛飾区エコ助成金での戸建てに該当する助成金項目となっております。 太陽光発電システム 家庭用燃料電池(エネファーム) 蓄電池 ホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS) 遮熱塗装等断熱改修(※新築は対象外) LED照明機器(※新規設置は対象外) 電気自動車・プラグインハイブリッド自動車・燃料電池自動車・電動バイク ゼロエネルギーハウス(ZEH) 東京ゼロエミ住宅 この中で塗装工事に関連するのが「5.遮熱塗装等断熱改修」となっております。 対象機器は塗装工事とします。   外壁塗装・屋根塗装の助成金を利用することのメリット、デメリット メリット ①外壁塗装及び屋根塗装工事費用を抑えられる。 ②環境問題改善、SDGsに貢献できる。   ほとんどのお客さまが外壁塗装・屋根塗装工事費用を抑えられることを1番のメリットとし、助成金も申請を行っております。 なぜかというと、、、 こちらの外壁塗装及び屋根塗装工事に対しての助成金は葛飾区や限られた地域でしか行っていない助成制度なんです!! ちなみにお隣の江戸川区ではこのような助成制度はありません。 そのため、葛飾区へお住まいの方は他の地域の方よりも、断然お安く外壁塗装及び屋根塗装工事ができる!という最大のメリットがあります!!   デメリット ①塗料が指定されているため、好きな塗料を選ぶことができない。 ②助成金に必要な書類を作成、準備するのが大変。 ③助成金を申請してから助成金交付まで時間がかかる。   ②、③に関しては、確かにお客さまにとっては1番手間のかかる部分ではありますよね。 ラクスト新小岩店では、このような助成金申請に必要な面倒な申請書類作成を、全て無料代行しておりますので、ご安心ください。   実際にラクストにて助成金申請をされたお客様の声 ※正確な交付金額は役所が定めるため、交付金額が異なる場合がございます。 交付金額12.8万円:外壁塗装工事のみ   葛飾区 築17年 A様邸 書類作成から申請までラクストさんでおこなっていただき、大変助かりました。分からないところも教えていただき感謝します。助成金を活用して、塗装の仕上がりも良くて利用して良かったと思います。職人さんも丁寧にやってくれて満足しています。   交付金額20万円:外壁塗装・屋根塗装工事 葛飾区 築17年 K様邸 外壁塗装・屋根塗装  お見積り価格的な部分では他社とそんなに変わらず、色も限定されてしまうのはネックであったが、助成金が使えることが決め手となりました。申請書類の提出はラクストさんにお任せできたので利用出来てよかった。ぜひ、これからも続けてもらいたいです。   令和4年度分申請期間 令和4年4月1日(金)から令和5年3月31日(金)まで【必着】 ※予算を超えてしまうと条件を満たしていても助成金を交付できません。 外壁塗装、屋根塗装の助成金を検討されている方はお早めにご相談ください。 ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休):10:00〜18:00   助成金対象者 次の要件をすべて備えた方になります。  区内の自ら居住する個人の方で、原則として世帯主。 新築不可、築1年以上を経過した建物。 改修する建築物は、建築基準法その他の法令等に適合していること。 住宅の販売又は譲渡を目的としていないこと。  賃貸住宅又は使用貸借住宅の場合は、住宅の所有者から改修することについて同意を得ていること。 令和 3年度の特別区民税・都民税を滞納していないこと。※令和2年 1 月から 12 月 末までの所得 同じ遮熱塗装等断熱改修で区で実施している他の制度による助成を受けていないこと。  同じ種類の遮熱塗装等断熱改修に対して、既にかつしかエコ助成金制度等に基づく区の助成を受けていないこと。  助成金交付後に代金還元(キャッシュバック)を受けないこと。※キャッシュバックがあった 場合、助成金を返還していただくことがあります。 塗装工事対象箇所、使用塗料について 塗装工事対象箇所 屋根・屋上・壁等 ※塗装工事箇所は、屋根のみ、屋上のみ、壁のみでの助成金申請が可能です。 使用塗料等 高反射率塗料等 ※国内の第三者機関における日射反射率が 50%以上又は同等以上の性能であること。  遮熱塗装等断熱改修工事助成金額限度額について 屋根、屋上、壁等における高反射率塗装等に対し限度額20万円 ※助成対象経費の 1/4 又は施工面積 (㎡)×1,000 円(助成単価)のいずれか小さい額  ただし、屋根、屋上、壁等における高反射率塗装等以外の遮断熱塗料等断熱改修 ①窓における遮断熱塗装等 ②断熱改修(外壁、屋根・屋上、天井、床、窓) を同時に行う場合はこれらの助成対象経費を含めた限度額20万円分の交付となります。 ※①・②についてはラクストでは対応しておりません。   その他注意事項 ・印鑑は提出書類すべて同じものを使用してください。  ※スタンプ印不可 ・同一種類の助成については、一つの建物に対して 1 回限りとなります。  ※年度が替わっても一度助成 を受けた種類の助成に対しては対象となりません ・国や都の補助制度との併用も可能です(他の補助金額との合計が助成対象経費を上回る場合は、上回る額を減額します)。 ・同時に2項目以上を申し込む場合、事前協議書や納税証明書等は一部で構いません。  ・1,000円未満の端数は切り捨てとなります。 ※高反射率塗装関連の内容を編集、抜粋しておりますので、全文確認はかつしかエコ助成金のご案内をご確認ください。   かつしかエコ助成金申請方法について かつしかエコ助成金助交付申請から助成金の受領までの流れ 1.葛飾区役所にて外壁塗装助成金の交付申請 ↓審査2〜3週間程度 2.交付承認通知書を受領 3.外壁塗装工事着工 ↓塗装施工期間2週間程度 4.外壁塗装工事完工 ↓工事完了後2カ月以内 5.外壁塗装工事完工後に報告書等を提出 (6.場合によっては葛飾区役所員による施工した住宅の確認) ↓審査3〜4週間程度 7.交付決定兼交付額確定通知書を受領 8.葛飾区役所から助成金・補助金交付 ↓3週間程度 9.助成金の受領  以上9つの事項が、基本的な流れになります。   かつしかエコ助成金必要書類 書類に関する注意事項 ・役所等の発行する証明書類は発行後3ヶ月以内のもの。 塗装工事前申請必要書類 お客さまが必要な書類  かつしかエコ助成金交付申込書 前年度(令和3年度)の特別区民税・都民税納税証明書 賃貸住宅又は使用貸借住宅の場合は、住宅の所有者の機器等導入にかかる同意書  ※令和 3 年 1 ⽉2⽇以降の転⼊者は前住所地の市町村⺠税納税証明書、⾮課税者は⾮課税証明書※工事契約者=申込者個人であること。建物は共有名義可。   ラクスト作成書類 使用する塗料の本体価格、塗装工事費用などの内訳がわかる見積書の写し 塗装工事の施工箇所の形状及び面積がわかる平面図又は立面図及び面積の計算式を記載したもの 使用する塗料の規格がわかるパンフレットやカタログ等の写し  塗装工事の改修予定場所がわかるカラー写真又はカラー印刷のもの   その他書類 区長が必要とする書類提出を求めることがあります。 なお、当助成金の交付手続きにあたり、助成金額の交付の調整が必要となるときは、当該申請情報を東京都等と協議の上、提供することがあります。   塗装工事完了後必要書類 塗装工事完了後、2カ月以内に以下の必要書類を提出してください。   お客さまが必要な書類 かつしかエコ助成金完了報告書兼助成金交付申請書(第 5-1 号様式) かつしかエコ助成金交付請求書(第 8 号様式) 申請者が設置した住宅に居住していることを確認できるものの写し(保険証、運転免許証、住基 カード等のコピー、住民票の写し(原本)などで住所とお名前の記載があるもの。)  ※保険証の場合は、被保険者等記号・番号等にマスキング(黒塗り等)をしてください。 1.かつしかエコ助成金完了報告書兼助成金交付申請書(第 5-1 号様式) 2.かつしかエコ助成金交付請求書(第 8 号様式) こちらの2つの書類に関しては、かつしかエコ助成金交付申込書を提出した後に、葛飾区役所から届交付承認通知書と共に、お客さまのご自宅に送付されてきますので、無くさずに保管ください。   ラクスト作成書類 塗装工事にかかる、領収書の写し及びその内訳書の写し 塗装工事箇所の施工中、施工後の写真、施工後の建物全体写真 使用塗料空缶の写真 高反射率塗装関連の内容を編集、抜粋しておりますので、全文確認はかつしかエコ助成金のご案内をご確認ください。   実際の助成金施工事例とお客様の声 ※正確な交付金額は役所が定めるため、交付金額が異なる場合がございます。 葛飾区 築17年 K様邸 外壁塗装・屋根塗装  工事参考価格 64.7万円(税込) ↓ 20万円交付 実質負担額 44.7万円(税込) お見積り価格的な部分では他社とそんなに変わらず、色も限定されてしまうのはネックであったが、助成金が使えることが決め手となりました。申請書類の提出はラクストさんにお任せできたので利用出来てよかった。ぜひ、これからも続けてもらいたいです。   葛飾区 築17年 A様邸 外壁塗装  [caption id="attachment_41132" align="alignnone" width="300"] 工事参考価格 51.2万円[/caption] ↓ 12.8万円交付 実質負担額 38.4万円 書類作成から申請までラクストさんでおこなっていただき、大変助かりました。分からないところも教えていただき感謝します。助成金を活用して、塗装の仕上がりも良くて利用して良かったと思います。職人さんも丁寧にやってくれて満足しています。   ラクスト新小岩店では、助成金申請を無料サポートしております。 戸建ての他にも集合住宅、事務所も対応しておりますので、ご興味のある方はぜひラクスト新小岩店までお問い合せください。   助成金と合わせてお得なキャンペーン実施中! リフォームローンキャンペーン開催! 出費が重なる時期でも安心して外壁塗装ができる! 今なら金利負担0円でご案内いたします(^^)/ 助成金との併用が可能です! ※詳細は画像をタップ! ご相談、お見積もり、現地調査全て無料です!! ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休):10:00〜18:00   かつしかエコ助成金のQ&A Q.満額はどのくらいおりるの?A.20万円が限度額になります。Q.計算方法はどうやっているの?A.【対象工事費用の1/4】もしくは【塗装面積㎡数×1,000円】 どちらの計算も行い金額の小さい方が適用されます。Q.対象工事はどこからどこまで?A.塗装工事に付帯する作業や項目 足場組立・高圧洗浄・クラック補修工事等です。 付帯部の塗装は屋根・外壁塗装工事とは関係が無いため、対象にはなりません。Q.外壁塗装・屋根塗装どちらも工事をしないと申請できない?A.外壁塗装のみ、屋根塗装のみでも申請はできます。 また、どちらか片方のみに遮断熱塗料を使用する場合でも申請可能です。Q.外壁塗装だけ、屋根塗装だけだと限度額は変わるの?A.限度額は変わりません。 ですが計算方法が工事費用や塗装面積を基準としているため、満額おりるケースは少ないです。Q.外壁は対象塗料を使用、屋根は対象塗料以外を使用する場合、対象工事の費用はどうなるの?A.足場や高圧洗浄は外壁にも屋根にも必要なため、このようなケースの場合は分割されます。Q.遮断熱塗料であればどんな塗料でも良いの?A.いいえ、日射反射率が50%以上の遮断熱塗料に限ります。 また、提出する使用塗料のカタログやパンフレットの表紙に、ETV(環境技術実証企業)と記載されていない場合、第三者機関の証明書が必要となります。   「かつしかエコ助成金」まとめ 最後までブログを読んでいただきありがとうございます。 葛飾区で実施されている「かつしかエコ助成金」に関してご理解いただけたでしょうか? ラクスト新小岩店では助成金代行申請無料サポートを行っております。 そのため、ラクスト新小岩店スタッフは、助成金の申請内容にも詳しくお客様にご納得いただくまでご説明をさせていただきます。 ラクスト新小岩店ではこれまで多くの方が「かつしかエコ助成金制度」をご利用になられ、ご自宅を綺麗にされてきています。   外壁塗装、屋根塗装工事に関してどんなに些細な疑問でもかまいません!! 外壁塗装、屋根塗装工事を少しでも費用を抑えたい!という方は、ぜひこの機会にラクスト新小岩店へご相談ください!! また、助成金には「個人宅」「集合住宅」「事業所」とそれぞれ内容が異なりますので、 かつしかエコ助成金のご利用をお考えの方は相談だけでもお問合せください(*^-^*)   ご相談、お見積もり、現地調査全て無料!! ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休):10:00〜18:00   助成金と合わせてお得なキャンペーン情報! リフォームローンキャンペーン開催! 出費が重なる時期でも安心して外壁塗装ができる! 今なら金利負担0円でご案内いたします(^^)/ 助成金との併用が可能です! ※詳細は画像をタップ!   2022年09月06日 更新

チラシ情報助成金お知らせ

アリオ亀有イベント

【8/21(日)限定】アリオ亀有無料相談会/商品券3,000円分プレゼント

  みなさんこんにちは! ラクスト新小岩です!! 私事ですが、Google口コミがおかげさまで100件達成致しました! また、★4.8とみなさまから高評価や温かい言葉をいただきスタッフ一同大変嬉しく思います。 そして今回は他にもビッグなニュースがございます!! ラクスト新小岩は 8月21日(日) 1日限定!! アリオ亀有にて外壁塗装無料相談会を開催致します!! 今回はみなさんが普段お買い物する場所でもある アリオ亀有で相談会を開催致しますので お買い物ついでにぜひお立ち寄り下さい!!!   【当日ご相談できる内容】 無料相談会ではどんな些細なご質問にでもその場でお答えします! ・これから外壁塗装、または屋根塗装を検討中 ・どのくらい費用がかかるか知っておきたい ・雨漏りに関する相談 ・葛飾区助成金に関する相談 ・台風や地震、自然災害に備えたい ・火災保険に関する相談 ・リフォームゼロ金利キャンペーンに関する相談 ・コーキング、雨戸交換、板金等のご相談 ・施工工程や、費用に関する基本的な施工内容の説明 ・その他外壁、屋根に関する相談   などなど、、、 プロの診断士が当日その場でお答えいたします!!   ラクスト新小岩店は 診断・施工実績2,500棟以上の 実績のある屋根・外壁塗装専門店です! ご相談、診断、お見積もりは全て無料です! 【外壁塗装無料相談会概要】 開催日時 2022年8月21日(日) 10:00〜18:00 ※1日限定開催 開催場所 アリオ亀有 1Fサニーコート3 ※サーティーワン、ブルプル前   ※会場が見当たらない場合はインフォメーションへお尋ねください   アリオ亀有限定特典 ・お見積もり特典 ・アンケート特典 ・キッズコーナー   【アリオ亀有限定お見積もり特典】 アリオ亀有店で使用できる商品券を お見積り依頼していただいたお客さま全員へ 3,000円分をプレゼント!!!   【アリオ亀有限定お見積もり特典】 簡単なアンケートにお答えいただくと ラクストオリジナルティッシュBOXを2箱プレゼント!   【キッズコーナー:ミニ縁日開催】 どなたでも参加できるキッズコーナーを設けております。 ご相談中に遊べるスペースでもありますので お子様、お孫さんがご一緒でも安心です! ミニゲームで遊んで鬼滅グッズをゲットしてくださいね!   最後に! 外壁塗装をお考えの皆様、 この機会に一度お話を聞かせていただけませんか? 他社様で見積り中でもかまいません! 小さなお困りごとでも大きなお困りごとでも 何なりとお申し付けください。 ラクスト新小岩店は 診断・施工実績2,500棟以上の 実績のある外壁・屋根塗装専門店です! ご相談、診断、お見積もりは全て無料です! 【注意事項】 上記イベント内容の注意事項は下記の通りになります。 ※お見積り特典はアリオ亀有イベントにご来場いただいた方でご新規の方に限ります。 ※景品目的のお見積り依頼は頑なにお断りしております。 ※お見積り特典のお渡しは、お見積り提出時にお渡しさせていただきます。 ※特典はひと家族1回 ※キッズコーナー参加はお1人様1回 ※アンケート特典、キッズコーナー景品は無くなり次第終了となります。 2022年08月15日 更新

チラシ情報お知らせイベント情報

江戸川区 外壁塗装

【お盆休暇のお知らせ】

皆さんこんにちは!いつもご覧いただきありがとうございます! 本日は題名の通り、ラクストのお盆休暇のお知らせとなりますm(__)m   平素より格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。 誠に勝手ながら、ラクストでは下記の期間を休業とさせていただきます↓   *********************************** 休業日:2022年8月11日(木)~8月16日(火) 【6日間】     8月17日(水)より通常営業いたします。 ***********************************   <業務取扱のご案内> ■各種お問い合わせ等 休業中にいただいた、メール・FAXでのお問合せにつきましては、 2022年8月17日(水)以降、順次ご連絡差し上げます。 尚、お電話でのお問合せにつきましては、 3コール後に留守番電話へ切り替わりますので 留守電メッセージを残していただけますと幸いです。 ご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒ご理解・ご了承のほどお願い申し上げます。     2022年08月08日 更新

お知らせ

外壁塗装 火災保険

【2022年最新版】火災保険で外壁・屋根塗装及び修理が保証対象!

皆さんこんにちは! 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです😄      「外壁塗装」と「火災保険」と聞いても いまいちピンとこないと思いますが、 実は外壁塗装、屋根塗装及び修理を火災保険にて対応できる場合があるのです! 今回のブログでは、そんな耳よりな情報を皆さんにお届けいたします(^^) しかし、火災保険の話を持ち掛けて皆さんを騙そうとする 悪徳業者も存在しますので注意しましょう。 このブログを読んで、 【外壁塗装と火災保険】の関連性と 【火災保険利用の注意点】をマスターしましょう! 助成金が利用できない地域でも火災保険でお得に塗装をしよう!      外壁塗装をお得に行う方法として、火災保険の他にも助成金の利用がございます。 しかし、外壁塗装の助成金制度は全国の地域にあるわけではなく 決まった地域でしか制度が導入されておりません。 実際にラクストが拠点としている葛飾区・江戸川区においても 葛飾区には助成金制度が設けられておりますが、 江戸川区には助成金制度がございません! ですが、、助成金の利用ができないからと言って諦めるのはまだ早いです🖐 続きを読み進めていきましょう↓   なぜ、外壁塗装で火災保険が利用できるのか?        火災保険は、その名称から「火災時しか申請ができない」と思われがちですが 火災が発生していなくても、建物が自然災害で破損した場合に申請・適用となります。 また、塗装工事だけではなく台風や大雪が原因で破損した屋根や雨樋など、 正しい保険申請を行う事で、最大 実質負担なしで修理する事も可能です。 外装リフォームをご検討中の方は、これを機に火災保険の契約内容を再確認してみてはいかがでしょうか?   火災保険の種類を確認しよう!    火災保険の種類は4つあり、それぞれに補償内容が違います。 住宅火災保険/最も一般的な火災保険  住宅総合保険/住宅火災保険より、補償内容が幅広い  オールリスクタイプ/住宅総合保険より、更に補償内容が幅広い  特別火災保険/住宅ローンで購入した場合に加入義務のある火災保険、補償内容の範囲は狭い   どんな被害だと自然災害になるの?      自然災害だと保険適用されると言っても 災害の定義が分からなければ 調べようがないですよね(-_-;) ここでは、災害の中で被害の多い 【風災】と【水害】の定義について ご説明いたします。 風災の定義 風災とは、台風や竜巻などの強風により 屋根材が破損したり 飛んできた物が建物に当たり壁に穴が開いた 等の被害の事を言います。 定義としては、 ▼基本的に 最大瞬間風速20メートル/秒 以上 このように定義づけられておりますが、各保険会社により異なります。 また、風災には雹災や雪災が含まれている場合が多いです。 水害の定義 水害とは、豪雨・融雪などにより地表水が 過剰になって流量が増大することによる 直接・間接的被害の事を言います。 台風や大雨により洪水が発生し 家屋が流されたとき 一定基準を超える床下浸水が起こった時 に保証されます。 水害の定義とは、 ▼建物や家財、それぞれの時価が30%以上の損害 ▼ 床上浸水、又は 地盤面から45センチを超える浸水による損害 水害の定義も、風災同様、各保険会社により 内容は異なり、被害状況により保険金も異なります。 住宅火災保険には補償内容に入っておりませんので、注意が必要です。   風災の補償は、基本補償に含まれておりますが、水害に関しては ご加入中の火災保険により保険内容が異なる場合がございますので、 現在ご加入中の火災保険を確認してみましょう。   火災保険の適用条件とは?   次に、火災保険が適用される事例及び適用されない事例をご紹介いたします。 風災対象になる可能性が高い事例と対象にならない事例 【対象になる可能性が高い事例】 ・台風などによる強風で、屋根材や外壁材が破損 ・竜巻や台風によって飛んできた物が、住宅に直撃し穴が開く ・雹が降っていたため、屋根材が破損 ・突風により外壁・屋根が破損 【対象にならない事例】 ・損害額が20万円以下 ・経年劣化による色あせ ・瞬間最大風速20m/秒 以下 この事例の通り、外壁塗装のみで直るものではなく、 屋根の葺き替えや板金工事などが保証の対象になることが多いです。 水害対象になる可能性が高い事例と対象にならない事例 【対象になる可能性が高い事例】 ・台風により近くの山が氾濫し、50センチ以上床上浸水した為、壁の貼り替えが必要 ・豪雨で近くの山が土砂崩れし、住宅の半分以上が破損 【対象にならない事例】 ・お風呂のお湯を止め忘れたため、床上浸水   絶対に適用されない条件     どの保険であっても、必ず適用されない条件がございます。 それは、外壁の経年や老朽による劣化・災害に起因しない劣化で、 外壁材特有の性質による摩耗・変質・変色などは補償の対象とはならないという事です。 外壁に発生した、サビやコケやカビなども当然対象外になります。   被害から手続きまでの保険対応期間      保険申請対応の有効期間は、被害を受けてから3年以内になります。 この期間内に保険会社へ申請する必要があり、 必ずしも工事が終わっている必要はありません。   火災保険の申請方法      火災保険の申請は、ただ単に書類に必要事項を 記入して申請するわけではなく、申請書類の他に 用意していただくものがございます。 ここからは、保険申請の流れをご説明します。 ①破損箇所を確認 まずは、外壁塗装業者や外装リフォーム業者などの 専門業者に依頼をして、破損箇所の確認を行いましょう。 問合せの際には、「火災保険の利用を考えている」旨 事前にお伝えしておきましょう。 申請までの流れがスムーズに行うことができます。 ※注意点↓ 【破損個所の証拠写真は忘れずに!】     被害後の「報告書」を作成する上で 最も大事なポイントは、 破損箇所の証拠となる写真を送付することです。 調査対象となる家が、保険契約を行っている家なのかを 鑑定人が判断しやすく、調査そのものをスムーズに進めることができるからです。 専用のカメラなどではなく、所有しているカメラで十分ですので 各被害箇所の撮影をしておきましょう。 その際、外壁であればお家全体が分かる外観、 方角別の外壁も一緒に撮影し 該当箇所が分かりやすいよう 印を付けて提出しましょう。 ②見積書を作ってもらう 破損箇所を確認してもらった結果 工事が必要であれば 専門業者へ見積り作成の依頼をしましょう。 ③保険会社へ申請 見積書を受け取った後は、自身が加入している 保険会社へ申請を行います。 申請方法は保険会社によって異なるため 自身が加入している保険会社のホームページや パンフレットで確認しておくとスムーズです。 ▼火災保険会社のお問い合わせ窓口はコチラ 東京海上日動 損保ジャパン ソニー損保 楽天損保 日新火災海上保険 セコム損保 三井住友海上 ジェイアイ傷害火災保険 あいおいニッセイ同和損保 SBI損保保険 AGI損保保険 ④保険申請に必要な書類を準備 申請後には保険会社の指示通りに書類を準備します。 【火災保険申請に必要な書類】 ・業者に作ってもらった見積書 ・被害の証拠写真 ・保険金請求書 写真は現地調査の際などに、業者に依頼して 撮影してもらいましょう! 特に屋根上の写真撮影は大変危険ですので 業者へ依頼する事をオススメいたします。 ⑤加入している保険会社に書類を送る 先ほどご説明した必要書類の準備ができましたら、 自身の加入する保険会社に書類一式を送付します。 これで、申請自体は終了となります。 ⑥鑑定人が調査に来る 申請終了後、実際の被害状況を確認する必要が あるため保険会社より鑑定人が派遣されます。 この鑑定人の判定により、補償額が決定します。 この時点で申請が却下されるケースもありますので ご注意ください。 ⑦保険金受給 鑑定人の調査終了後は、何も問題が無ければ受給が決定します。 支払いまでの期限は、原則保険金の請求手続きを終えた日から 30日以内に保険金が支払われます。 審査がスムーズに進めば、1週間以内に支払われるケースもございます。 手続き終了後から30日という期限はあくまでも原則であり、 30日以上かかる場合もございます。   ラクストでは無料申請サポートを承っております!    申請までに準備する事や用意する資料も多く 「面倒くさいな…」と思うかもしれませんが、、 ご安心ください! ラクストが全面サポートいたします! ご相談いただければ、火災保険の申請に関しての段取りや 資料作成・被害写真撮影など、全てラクストにて行わせていただきます。 そのため、申請完了までの流れを全て覚えていただく必要はございません(^^) しかし、火災保険申請には思わぬ落とし穴もありますので 注意しておきましょう! 申請サポートと申請代行    ネット等で良く「申請代行を無料で承ります!」と、 言うような記事を目にしますが、実は申請代行は 弁護士資格がなければ違法行為になってしまいます( ゚Д゚) これは、火災保険の規約で「保険金請求は被保険者が行うべき」と 記されているためです。 【申請サポート】と【申請代行】を定義づけるとしたら サポート:申請のための調査を行い、必要書類を代理で作成すること 代  行:お客様の代わりに申請を行うこと というような内容になります。 そのため、専門業者に依頼する場合は 【申請までの準備】を業者へ依頼し、 【申請】自体はご自身で行う事をお忘れなく! サポートと代行を間違えてしまうと、本来申請が通ったあとでも 違法と判断され、却下されてしまうこともございます。   火災保険申請に伴う注意点! 保険金を餌に忍び寄る悪徳業者に要注意!!       火災保険を利用し外壁塗装を行う際、必ず注意して頂きたい注意事項がございます。 それは、「保険金」を口実に契約を迫る悪徳業者の存在です。 この様な悪徳業者は、「火災保険を利用すれば、無料で外壁塗装の塗り替えが可能です」 などの誘い文句であなたを誘惑してきます。 保険金を使い無料で外壁塗装ができるのに、 何が問題なの?と思う事があるかもしれませんが、 そこには、一般の方には気づきにくいあくどい手口があるのです。           悪徳業者のその手口とは?      疑わしき悪徳業者には、共通する特徴がございます。 ・工事費用の自己負担がゼロになるという事を、しきりにアピールをしてくる ・保険金請求の代行を進めてくる ・申請代行を含む工事全般について、契約書を交付してくれない 上記のような特徴があり、国民生活センターにも 報告されている事実があります。 保険契約自体、各々契約している内容が異なり、 契約している保険会社も異なります。 それなのにも関わらず、「必ず無料で外壁塗装の 塗り替えができる」というのは、大変おかしな話です。 また、先ほども解説しましたが、保険金請求はご本人が行うものです。 そしてこのような悪徳業者に申請用の書類を製作してもらうと、 修理工事の依頼を必ず追ってきて、実際に工事を依頼した際には 「手数料」等と称して保険金の約2~3割程の額を請求してきたり 他店で工事を依頼すると伝えた途端に、 高額なキャンセル料を請求してくることもございます。 この手の詐欺は、屋根に関する事例が特に多いとされていますが、 外壁塗装の塗り替えの場合でも注意が必要です。 そもそも、本来であれば皆さん自身が正当に受け取る権利があるわけですから、 例え 全額無料で被害箇所の修理が可能でも、本来の受取人ではない その様な悪徳業者が保険金を受け取るという事は、許されるものではありません。   優良業者を見つけるコツ!    塗装業界は特に悪徳業者が多いため、常に注意は必要ですが この記事を読んでくださった皆さんには 皆さんの利益までしっかりと考えてくれる優良業者を 見つけていただきたいです。 優良業者の特徴を見抜くポイントは2つ! ①地元で評判が良いかを調べる まず、大手などの業者ではなく地域密着の業者を選びましょう。 地域密着の業者である場合、悪い噂が広がれば商売を続けることが 難しくなるため、常に誠実な対応を心掛けているはずです。 口コミはGoogleのコメントや、その業者のホームページなどで 簡単に閲覧する事ができます。 また、ネット以外でも近所の噂を聞いてみたり、 お知り合いで工事をされた方などにお話を聞いてみるのも一つです。 ②火災保険を適用した塗装工事実績のある会社 もし、見つけた業者が良心的な業者であっても 火災保険を適用した工事実績が無ければ、 申請手続きや作成書類の詳細についても知識が浅いため、 申請が通りにくくなる可能性がございます。 対して、実績のある業者である場合、皆さんの知らない事や その他申請についての有益な情報をたくさん持っているはずなので 色々とアドバイスをしてくれるでしょう。 問合せ時には、会社で火災保険を利用して塗装工事を行った実績があるか、 もしくは、そのような知識を持ったスタッフがいるかどうか、聞いてみることをおススメいたします(^^) できるだけ詳しい方に担当になってもらえるか、予め相談しておくのも良いですね。   上記の2点を満たしている業者は、きっと親身になって あなたの相談に乗ってくれるでしょう。   最後に、、、      最後までブログを読んでいただき、誠にありがとうございました。 みなさんからのご相談お待ちしております! ↓お問合せはコチラから↓ ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休)10:00~18:00   2022年06月30日 更新

火災保険コラム

令和4年度江東区限定《最大20万円交付・ラクストなら申請代行無料》外壁・屋根塗装をお得に塗替え工事

みなさん、こんにちは! 外壁・屋根の専門店のラクスト新小岩店です。 外壁塗装や屋根塗装工事等でも助成金が交付されます。 各地方自治体によって助成金交付条件や申請方法が異なりますが、戸建て住宅だけではなく、事務所や集合住宅にも適用されます。 今回は、江東区で実施されている「地球温暖化防止設備導入助成」について記入方法等を含め、わかりやすく説明していきたいと思います! 尚、今回のブログでは個人住宅向けの外壁塗装助成金となりますのでご注意ください。 この記事では、この先すべて「個人住宅」を「戸建て」に言葉を統一します。 また、記事の内容は高反射率塗装関連の内容を編集、抜粋しておりますので、全文を確認する際は、地球温暖化防止設備導入助成のご案内をご確認ください。   ラクスト新小岩店では、助成金申請を無料サポートしております。 戸建ての他にも集合住宅、事務所も対応しておりますので、ご興味のある方はぜひラクスト新小岩店までお問い合せください。 ご相談、お見積もり、現地調査は全て無料です!! ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休):10:00〜18:00   地球温暖化防止設備導入助成について 江東区では、区内に太陽光発電や省エネルギー設備等を導入する個人・事業者・管理組合等に対し、設置費用の一部を助成し、地球温暖化防止対策を推進する目的として実施されています。 以下、8つが「地球温暖化防止設備導入助成」での戸建てに該当する助成金項目です。 太陽光発電システム CO2冷媒ヒートポンプ給湯機(エコキュート) 家庭用燃料電池装置(エネファーム) エネルギー管理システム機器(HEMS) 高反射率塗装 蓄電池 高断熱窓 LED照明(集合住宅の共用部分のみ) この中で塗装工事に関連するのが「5.高反射率塗装」となっております。   外壁塗装・屋根塗装の助成金を利用することのメリット、デメリット メリット ①外壁塗装及び屋根塗装工事費用を抑えられる。 ②環境問題改善、SDGsに貢献できる。 ほとんどのお客さまが外壁塗装・屋根塗装工事費用を抑えられることを1番のメリットとし、助成金の申請を行っております。 なぜかというと、、、 こちらの外壁塗装及び屋根塗装工事に対しての助成金は、江東区や限られた地域でしか行っていない助成制度なのです!! ちなみにお隣の江戸川区ではこのような助成制度はありません。 そのため、江東区へお住まいの方は他の地域の方よりも、断然お安く外壁塗装及び屋根塗装工事ができる!という最大のメリットがあります!!   デメリット ①塗料が指定されているため、好きな塗料を選ぶことができない。 ②助成金に必要な書類を作成、準備するのが大変。 ③助成金を申請してから助成金交付まで時間がかかる。 ②、③に関しては、確かにお客さまにとっては1番手間のかかる部分ではありますよね。 ラクスト新小岩店では、このような助成金申請に必要な面倒な申請書類作成を、全て無料代行しておりますので、ご安心ください。   実際にラクストにて助成金申請をされたお客様の声 築17年 A様邸   書類作成から申請までラクストさんでおこなっていただき、大変助かりました。分からないところも教えていただき感謝します。塗装の仕上がりも良く、助成金制度を利用して本当に良かったと思います。職人さんも丁寧にやってくれて満足しています。 築17年 K様邸 お見積り価格は他社とそんなに変わらず、色も限定されてしまうのはネックであったが、助成金が使えることが決め手となりました。申請書類の提出はラクストさんにお任せできたので、こちらの制度を利用出来てよかった。ぜひ、これからも続けてもらいたいです。   令和4年度分申請期間 令和4年4月1日(金)から令和5年3月15日(水)まで【必着】 ※予算を超えてしまうと条件を満たしていても助成金を交付できません。 外壁塗装、屋根塗装の助成金を検討されている方はお早めにご相談ください。 ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休):10:00〜18:00 助成金対象者 次の要件をすべて備えた方になります。  区内に住宅(店舗、事業所等を併用する住宅及び賃貸住宅を含む。)を所有する個人 賃貸住宅または使用貸借住宅の居住者    (住宅の所有者から設備を設置することについて同意を得ている場合) 特別区民税・都民税を滞納していないこと 設置する住宅の販売・譲渡を目的としていないこと 申請者は、導入する設備の設置工事の契約者であり、領収書の名義人であり、助成金の振込み口座の名義人であること 導入する設備に対して、(当該申請年度を含む過去5年以内に)この制度により助成金の交付を受けていないこと 令和 5 年 3 月31日(金) までに設備導入完了報告書を提出できること。 (※領収書等支払いを完了したことを証する書類の写しの添付が必要となります。)   塗装工事対象箇所、使用塗料について 塗装工事対象箇所 屋根・屋上・ベランダ防水 ※塗装工事箇所は、屋根のみ・屋上のみ・ベランダ防水のみでの助成金申請が可能。 外壁塗装工事は申請対象外。   助成金対象塗料 高反射塗装等 ※国内の第三者機関における日射反射率が 50%以上又は同等以上の性能であること。 遮熱塗装助成金額限度額について 屋根・屋上・ベランダにおける遮熱塗装 上限20万円  助成額は、助成対象経費の施工面積 (㎡)×1,000 円(助成単価)            *施工面積は、小数点第3位以下切り捨てです。 ※工事費用とは、対象設備及びその導入工事に係る費用の合計で、消費税を除きます。 また、国や他自治 体等からの補助を受けている場合は、その補助額を差し引いたうえで、算定します(千円未満切捨て)。   その他注意事項 ・本助成金の交付は、過去5年以内において同一住宅につき、助成対象設備の種類ごとに1回限りとなります。  ・国や都の補助制度との併用もできる場合があります。 ・助成金額を算出する際には、1,000円未満の端数は切捨てとします。 ※高反射率塗装関連の内容を編集、抜粋しておりますので、全文を確認する際は、地球温暖化防止設備導入助成のご案内をご確認ください。   地球温暖化防止設備導入助成申請方法について 地球温暖化防止設備導入助成金交付申請から助成金の受領までの流れ 1.江東区役所 温暖化対策課にて外壁塗装助成金の交付申請手続き ↓審査1ヶ月程度 2.助成金交付決定通知書を受領 3.外壁塗装工事着工 ↓塗装施工期間2週間程度 4.外壁塗装工事完工 ↓完了報告書〆切: 令和5年 3 月31日(金)※支払いまで完了していること 5.外壁塗装工事完工後に完了報告書等を提出 ↓審査1ヶ月程度 6.助成金確定通知書を受領 7.助成金交付請求書を提出 ↓審査 8.口座振込み手続き ↓交付金振込み 9.助成金の受領※7.助成金交付請求書の提出から振込みまで 約1か月程度かかります。  以上、9つの事項が、基本的な流れになります。   地球温暖化防止設備導入助成必要書類 書類に関する注意事項 ・証明書類は直近3か月以内に発行されたものを提出してください。 ・申請者本人に代わって代理の方が申請をする場合は、申請者の委任状が必要になります。 ・申請書等の押印にあたり、シャチハタは不可となります。 ・申請書等の記入にあたり、摩擦で消える筆記具や修正液・テープは使用しないでください。 塗装工事前申請必要書類 お客さまが必要な書類 地球温暖化防止設備導入助成金交付申請書(第1号様式) 賃貸住宅又は使用賃借住宅の場合は、住宅の所有者の機器導入にかかる同意書 前年度(令和3年度)の特別区民税・都民税納税証明書 委任状※代理人の方が申請する場合のみ ラクスト作成書類 地球温暖化防止設備導入助成金交付申請書(第1号様式) 助成対象設備経費内訳書(第2号様式) 対象設備の概要書 当該工事の見積書または契約書の写し 当該設備のカタログまたは仕様書 施工前の屋根・屋上の写真 第三者機関の証明書の写し※ガイナを使用する場合 施工面積の算出表 塗装工事後申請必要書類 お客さまが必要な書類 完了報告書 地球温暖化防止設備導入助成金交付申請後に、江東区役所から助成金交付決定通知書と共に、お客さまのご自宅に送付されますので、無くさずに保管ください。 ラクスト作成書類 完了報告書 「領収書」または「支払いを完了したことを証する書類の写し」        銀行発行の振込証明書・振込金受取書、施工会社が証明する購入証明書の写し等 地球温暖化防止設備導入助成に係る「領収内訳書(第9号様式)」 . 塗装をした屋上の全面が分かる施工後写真及び使用塗料空缶の写真等 完成図(平面図) 出荷証明書 助成金交付請求書申請必要書類 お客さまが必要な書類 助成金交付請求書 完了報告提出後に、江東区役所から助成金確定通知書と共に、お客さまのご自宅に送付されますので、無くさずに保管ください。 こちらの書類に関しまして、お客様の個人情報のみの記入項目となっておりますので、助成金交付請求書がご自宅に届き次第、ご自身でのお手続きをお願い致します。   ラクスト新小岩店では、助成金申請を無料サポートしております。 戸建ての他にも集合住宅、事務所も対応しておりますので、ご興味のある方はぜひラクスト新小岩店までお問い合せください。 ご相談、お見積もり、現地調査は全て無料です!! ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休):10:00〜18:00   地球温暖化防止設備導入助成Q&A Q.申請は、郵送でもできますか? A.新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送による申請を、ぜひご利用ください。 その際、レターパックライトや書留郵便など、配達記録が残る郵便での郵送をお願いします。   Q.新築での助成金申請は可能ですか? A.はい、助成金の申請が可能です。 新築・建替住宅の場合は、申請者名義の工事請負契約書で あること、建築場所が江東区内であること、工事期間、導入 する設備の内容等を確認します。 ※導入設備の契約変更等がある場合は、その変更契約書の写 しを併せて提出   Q.リフォームローンは併用可能ですか? A.はい、ご利用が可能です。 ローン会社への領収書、明細の写しを提出。 ローン申請者と助成金申請者は同じであることが条件。   Q.塗装工事は外壁塗装も対象ですか? A.いいえ、対象ではありません。 地球温暖化防止設備導入助成での高反射塗装等による塗装工事対象は屋根・屋上・ベランダ防水となっております。 ※塗装工事箇所は、屋根のみ・屋上のみ・ベランダ防水のみでの助成金申請が可能。   Q.助成を受けた設備を同一の住宅に再度設置します。また、助成を受けられますか? A.助成は過去5年以内において同一住宅につき助成対象設備の種類ごとに1回限りです。   Q.国や都の補助制度と併用は可能ですか? A.国や都の補助制度との併用もできる場合があります。 【※国の補助金の問合せ先】 ・一般社団法人環境共創イニシアチブ (※電話番号は各事業により異なります。) ・一般社団法人 燃料電池普及促進協会 「補助金事業センター」 TEL:03-5472-1190 【※都の補助金の問合せ先】 ・東京都地球温暖化防止活動推進センター(愛称:クール・ネット東京) T E L:03-5990-5061(代表) E メール:tccca@tokyokankyo.jp   「地球温暖化防止設備導入助成」まとめ 最後までブログを読んでいただきありがとうございます。 江東区で実施されている「地球温暖化防止設備導入助成」に関してご理解いただけましたか? ラクスト新小岩店では、助成金代行申請無料サポートを行っております。 ラクスト新小岩店スタッフは、助成金の申請内容にも詳しくお客様にご納得いただくまでご説明をさせていただきます。   外壁塗装、屋根塗装工事に関してどんな些細な疑問でもかまいません。 外壁塗装、屋根塗装工事をお考えの方は、ぜひこの機会にラクスト新小岩店へご相談ください!! ラクスト新小岩は、江戸川区・葛飾区顧客満足後第1位の外壁・屋根の専門店です!! ご相談、お見積もり、現地調査全て無料です!! ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休):10:00〜18:00 2022年06月30日 更新

助成金外壁塗装屋根リフォーム工事

【最新】墨田区限定《最大15万円交付・ラクストなら申請代行無料》外壁・屋根塗装をお得に塗替え工事

みなさん、こんにちは! 外壁・屋根専門店のラクスト新小岩店です。 外壁塗装や屋根塗装工事等でも助成金が交付されます。 各地方自治体によって助成金交付条件や申請方法が異なりますが、戸建て住宅だけではなく、事務所や集合住宅にも適用されます。 今回は、墨田区で実施されている「地球温暖化防止設備導入助成制度」について記入方法等を含め、わかりやすく説明していきたいと思います!こちらの地球温暖化防止設備導入助成制度の対象は、個人、マンションの管理組合、中小企業者、学校法人、社会福祉法人、医療法人等と多数ございますが、今回のブログでは個人住宅向けの外壁塗装助成金となりますのでご注意ください。 この記事では、この先すべて「個人住宅」を「戸建て」に言葉を統一させていただきます。 また、記事の内容は遮熱塗装関連の内容を編集、抜粋しておりますので、全文を確認する際は地球温暖化防止設備導入助成制度のご案内をご覧ください。   ラクスト新小岩店では、助成金申請を無料サポートしております。 さらに!ご相談、お見積もり、現地調査全て無料です!! ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休):10:00〜18:00   地球温暖化防止設備導入助成制度について 墨田区では、第二次すみだ環境の共創プラン(すみだ環境基本計画)に基づき、地球温暖化の防止に向けて、区民・事業者の方などが、区内に所有する建築物へ省エネや再生可能エネルギー設備等を導入する際、工事費用の一部助成を実施しています。 地球温暖化防止・ヒートアイランド対策として、区内の建物に省エネルギー機器や太陽光発電システム設備等を導入する場合、工事費用の一部を助成します。   以下、6つが地球温暖化防止設備導入助成制度に該当する助成金項目です。 遮熱塗装 建築物断熱改修 燃料電池発電給湯器(エネファーム) 家庭用蓄電システム 直管型LED照明器具 住宅エネルギー管理システム(HEMS) この中で塗装工事に関連するのが「1.遮熱塗装」となっております。   外壁塗装・屋根塗装の助成金を利用することのメリット、デメリット メリット ①外壁塗装及び屋根塗装工事費用を抑えられる。 ②環境問題改善、SDGsに貢献できる。 ほとんどのお客さまが外壁塗装・屋根塗装工事費用を抑えられることを1番のメリットとし、助成金の申請を行っております。 なぜかというと、、、 こちらの外壁塗装及び屋根塗装工事に対しての助成金は、江東区又は限られた地域でしか行っていない助成制度なのです!! ちなみにお隣の江戸川区ではこのような助成制度はございません。 そのため、墨田区にお住まいの方は他の地域の方よりも、断然お安く外壁塗装及び屋根塗装工事ができる!という最大のメリットがあります!!   デメリット ①塗料が指定されているため、好きな塗料を選ぶことができない。 ②助成金に必要な書類を作成、準備するのが大変。 ③助成金を申請してから助成金交付まで時間がかかる。 ②、③については、お客さまにとって1番手間のかかる部分になってくると思います。 ラクスト新小岩店では、このような助成金申請に必要な面倒な申請書類作成を、全て無料代行しておりますのでご安心ください。   実際にラクストにて助成金申請をされたお客様の声 築17年 A様邸   書類作成から申請までラクストさんでおこなっていただき、大変助かりました。分からないところも教えていただき感謝します。助成金を活用して、塗装の仕上がりも良く、こちらの制度を利用して本当に良かったと思います。職人さんも丁寧にやってくれて満足しています。 築17年 K様邸 築17年 K様邸 お見積り価格の部分では、他社とそんなに変わらず、色も限定されてしまうのはネックであったが、助成金が使えることが決め手となりました。申請書類の提出はラクストさんにお任せできたので、こちらの制度を利用出来てよかった。ぜひ、これからも続けてもらいたいです。   令和4年度分申請期間 令和4 年 4 月 1 日~令和 5 年 2 月 28 日 令和 5 年 3 月 17 日までに、区による現地確認・書類審査を受けて合格する必要があります。 ※予算を超えてしまうと条件を満たしていても助成金を交付できません。  外壁塗装、屋根塗装の助成金を検討されている方はお早めにご相談ください。 ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休):10:00〜18:00 助成金対象者 次の要件をすべて備えた方になります。  区内にある建物の所有者(個人、管理組合、中小企業者、法人)等  住民税を滞納していないこと 設置する住宅の販売を目的としていないこと 同じ遮熱塗装等断熱改修で区で実施している他の制度による助成を受けていないこと   塗装工事対象箇所、使用塗料について 塗装工事対象箇所 屋根面全体または屋根及び壁全面を塗装すること。 ※塗装工事箇所は、屋根のみ・屋上のみの助成金申請が可能。  外壁のみの申請は原則不可。   助成金対象塗料 遮熱塗装(※断熱塗装は含まれていない) ※国内の第三者機関における日射反射率が 50%以上又は同等以上の性能であること。   遮熱塗装助成金額限度額について 屋根・屋上・外壁における遮熱塗装に対し工事費用の10%、限度額15万円。 ※工事費用とは、対象設備及びその導入工事に係る費用の合計で、消費税を除きます。 また、国や他自治 体等からの補助を受けている場合は、その補助額を差し引いたうえで、算定します(千円未満切捨て)。   その他注意事項 ・1建物につき、各設備1回限りです。  ・国や都の補助制度との併用もできる場合があります。 ・助成対象を確認した後に工事内容の変更があったときは、変更届が必要になりますので、ご相談くださ い。事前に変更届の提出がなかった場合、助成を受けられない可能性があります。 ※遮熱塗装関連の内容を編集、抜粋しておりますので、全文を確認する際は地球温暖化防止設備導入助成制度のご案内をご覧ください。   墨田区役所からの呼びかけ! ▷契約を急がせる事業者にはご注意を! ▷見積もりは複数の事業者に依頼することをお勧めします。 ▷契約を解除(クーリングオフ)できる場合があります。   地球温暖化防止設備導入助成制度申請方法について 地球温暖化防止設備導入助成制度交付申請から助成金の受領までの流れ 1.墨田区役所環境保全課の窓口にて地球温暖化防止設備導入助成制度交付申請 ↓審査1ヶ月程度 2.助成金交付決定通知書を受領 3.外壁塗装工事着工 ↓塗装施工期間2週間程度 4.外壁塗装工事完工 5.外壁塗装工事完工後に完了報告書等を提出 6.完了検査 ※令和5年3月17日までに実施すること 7.交付額確定通知書を受領 8.助成金交付請求書を提出 9.書類審査 10.助成金の受領 ※交付額確定通知書を受領してから助成金受領まで約1ヶ月 以上、10項目が基本的な流れとなります。   地球温暖化防止設備導入助成制度申請に必要な書類 書類に関する注意事項 ・証明書類は直近3か月以内に発行されたものを提出してください。 ・申請書等の作成にあたっては、消えるボールペンや鉛筆は使用できません。 ・スタンプ印は不可 ・申請書等に押す印は、朱肉を使う印(認印可)を使用してください。助成金振込まで全ての書類に同じ 印を使用しますので、ご留意ください。訂正箇所等誤って記入をした際は、二重線を引き上から同じ 印を押してください。修正液、修正テープは使用できません。 ・郵送不可、郵送された場合は料金着払で返送します。 ・工事着工の1ヵ月前~1週間前までに申請してください。 ※1ヶ月より前と、1週間前を過ぎた申請は受付できません。   塗装工事前申請必要書類 お客さまが必要な書類 地球温暖化防止設備導入助成対象確認申請書 以下いずれか1部 ・令和3年度分住民税納税証明書 ・令和3年度分住民税非課税証明書 ・同意書 以下いずれか1部 ・建物登記事項証明書(発行3か月以内)  ・最新の固定資産納税通知書 ※自宅に送られてきます。 ・固定資産(家屋)評価証明書(発行3か月以内) 委任状※建物所有者が2人以上の場合 住民票※証明書及び建物登記に記載されてる住所と現住所が異なる場合 変更届(住所・名前・押印)※工事に変更がある場合 ラクスト作成書類 地球温暖化防止設備導入助成対象確認申請書 製品カタログ 平面図・立面図 見積書 施工前の写真 第三者機関の証明書の写し 塗装工事完了後必要書類 完了届を提出後、令和 5 年 3 月 17 日までに区の完了検査に合格する必要があります。 お客さまが必要な書類 地球温暖化防止設備導入助成対象確認申請書 ラクスト作成書類 地球温暖化防止設備導入助成対象確認申請書 製品カタログ 施工・設置した場所が分かる図面 領収書と明細のコピー 施工中・施工後・使用塗料缶の写真 出荷証明書   助成金と合わせてお得なキャンペーン実施中! 6月30日まで!! リフォームローンキャンペーン開催! 出費が重なる時期でも安心して外壁塗装ができる! 今なら金利負担0円でご案内いたします(^^)/ 助成金との併用が可能です! ご相談、お見積もり、現地調査 代行申請サポート全て無料です!! ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休):10:00〜18:00   地球温暖化防止設備導入助成制度のQ &A Q.申込〆切期限はいつまでですか? A.令和5年2月28日まで     ただし、予算額に達した場合はその時点で申請受付を終了します。   Q.必要書類はいつまでに出せばいいの? A.必要書類を工事着工の1か月前から1週間前までに申請してください。   Q.助成金は何回でも申請できるの? A.1つの建物について助成対象各1回のみ申請できます。   Q.リフォームローンは利用可能ですか? A.施工業者が施主様名義で発行した領収書が発行できる場合可能です。  ローン申請者と助成金申請者は同じであることが条件。   「地球温暖化防止設備導入助成制度」まとめ 最後までブログを読んでいただきありがとうございます。 墨田区で実施されている「地球温暖化防止設備導入助成制度」に関してご理解いただけましたか? ラクスト新小岩店では、助成金代行申請無料サポートを行っております。 そのため、ラクスト新小岩店スタッフは、助成金の申請内容にも詳しくお客様にご納得いただくまでご説明をさせていただきます。 ラクスト新小岩店ではこれまで多くの方が「地球温暖化防止設備導入助成制度」をご利用し、ご自宅を綺麗にされています。 外壁塗装、屋根塗装工事に関してどんなに些細な疑問でもかまいません!! 外壁塗装、屋根塗装工事の費用を少しでも抑えたい!という方は、ぜひこの機会にラクスト新小岩店へご相談ください!! 地球温暖化防止設備導入助成制度のご利用をお考えの方は、是非お問合せください(*^-^*) ご相談、お見積もり、現地調査全て無料!! ※お電話での受付もお待ちしております!! フリーダイヤル:0120-978-917 電話受付(火曜定休):10:00〜18:00 助成金と合わせてお得なキャンペーン情報! リフォームローンキャンペーン開催! 出費が重なる時期でも安心して外壁塗装ができる! 今なら金利負担0円でご案内いたします(^^)/ 助成金との併用が可能です! 2022年06月30日 更新

助成金外壁塗装屋根リフォーム工事

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区・葛飾区、城東エリア、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト東京