塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 【葛飾区】外壁に発生するクラックの種類

【葛飾区】外壁に発生するクラックの種類

コラム 2020.05.07 (Thu) 更新

皆さんこんにちは!

葛飾区、江戸川区、外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです😊

 

今回は、様々な外壁に生じるクラックの種類についてご紹介していきます。

しっかりとクラックの根本から補修をかけたり、専用の塗料で埋まってしまうほどのクラックなど

幅の大きさにより補修内容が異なります。

外壁クラックはコンクリートに有害なものもあれば、特に対処を必要としないひび割れもあり、

コンクリート構造物に対する影響の大小は、概ねそのひび割れの幅から推定することができます。

 

クラックの種類

 

ヘアークラック

ヘアークラックとは、髪の毛のように細く短いひび割れを指し、

塗装で言うヘアークラックとは、 主に外壁材ではなく塗膜に出来るクラックの事です。

塗膜の劣化や塗装施工時の手抜きなどが原因で発生します。

小さなクラックのため、塗装時に使用するフィラーという下塗り材を塗ることで対応できます。

 

乾燥クラック

モルタルなどの湿式工法による外壁材ですと、その乾燥過程で水分の蒸発などにより

収縮が発生しひび割れが起こります。

乾燥クラックは、そのひび割れ幅が狭いのが特徴になります。

 

構造クラック

建物の構造的な欠陥、凍結と融解の繰り返し、建物の不同沈下などから生じるひび割れです。

筋交い等の不足など構造的な欠陥から、建物が大きく揺れたり、

歪んでしまったりするため、その歪力が外壁材に働き外壁材にひび割れをもたらします。

構造クラックの場合、幅が大きいためUカットを行い、シーリングを使い真から補修を行う必要がございます。

また、構造クラックを放って置けば雨漏りなどを引き起こし、

建物内部の劣化を促進させてしまいますので、早い段階で処置しましょう。

 

 

株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。

都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり

新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。

そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。

ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。

そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為

雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。

そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)

 

Luxstショールームのご案内

ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。
皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お見積りはラクストまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。
ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

Luxstの塗装ラインナップ☆彡

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

Luxstの施工事例♫

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」

そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

 

※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?

 

株式会社 Luxst(ラクスト)

住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

営業時間:9:00~18:00

電話番号:0120-978-917

FAX:03-6231-3146

お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております

外壁塗装・屋根塗装・防水工事 東京 江戸川区 葛飾区

 

LINE公式アカウントお友だち追加はこちら

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、城東エリア、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト東京