塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 【葛飾区】防水工事のいろいろな種類! それぞれの耐久年数は?

【葛飾区】防水工事のいろいろな種類! それぞれの耐久年数は?

コラム 2020.02.20 (Thu) 更新

皆さんこんにちは!

葛飾区 江戸川区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです😊

 

本日のブログでは、防水工事の種類と種類ごとのメリット・デメリットなどをご紹介させていただきます。

住宅の防水層は永久的なものではありません。

そのため、外壁塗装などと同じく定期的なメンテナンスが必要になります。

施す防水工事により、耐久年数は変わってきますので

ご自宅の防水層に合った時期に適切な防水工事を施しましょう!

 

住宅のいろいろな防水工事

 

塗膜防水

塗膜防水とは、防水機能を備えた塗料を塗る工法になります。

いずれも塗装なので段差や狭い場所でも施工が可能です。

 

【ウレタン防水工事】

住宅の陸屋根においては最も多く採用されていて、液体状のウレタン樹脂を数回 塗膜します。

メリット

◇ 陸屋根・屋上・ベランダすべての現場で採用できる

◇ 廃棄・においなどがほとんど発生しない

◇ 別素材・古い防水剤に上塗りが可能

 

デメリット

◇ 耐用年数が低いので 長い期間でみればコストが高い

◇ 業者によって施工品質にバラつきが生じる

 

 

【FRP防水】

ガラス繊維が含まれたプラスチック塗料のことを示し、最近ではは屋上屋根・ベランダだけではなく様々な場所で採用されています。

メリット

◇ 軽量でありながら耐久性や耐水性が高い

◇ 塗布後 直ぐに乾くので施工に日数がかからない

 

デメリット

◇ 匂いが強いので、施工時は対策が必要

◇ プラスチック塗料のため免震性・耐候性は低い

◇ 耐久年数は 他の防水工事と比べ低いためコストは高い

◇ メンテナンス時にはプラスチックの破棄が発生する

 

以上が、塗膜防水のご紹介になります。

 

 

アスファルト防水

アスファルト防水とは、アスファルトを塗る+貼る を繰り返し行う工法で、

いずれもモルタルで抑えることにより防水性がより高まります。

 

【トーチ工法】

防水シート(ルーフィング)に含ませたアスファルトを 専用のバーナーで炙り、熱で溶かして液状化にしながら塗る工法です。

メリット

◇ 簡単に行える熱工法なので 業者の施工品質も安定している

◇ 耐用年数が長い為、長い目でみれば低コスト

 

デメリット

◇ 屋上などの広い範囲に適しているので、バルコニー等の狭い範囲には適さない

◇ 施工費用が高価

◇ 施工時のにおい・煙対策が必要になる場合もある

 

【常温工法】

トーチ工法のような 熱でアスファルトを密着させるのではなく 粘着剤で貼り付けていく工法です。 冷却工法とも呼ばれます。

メリット

◇ 違い熱に頼ることが無いので トーチ工法に比べ煙やにおいが少ない

◇ こちらも、耐用年数が長い為 長い目で見れば低コスト

 

デメリット

◇ 業者によって施工品質にバラつきが生じる

◇ 範囲は狭いと適さない

 

以上が、アスファルト防水のご紹介になります。

 

 

シート防水

防水機能を備えたシートを貼る工法で、手軽に出来る事から費用も抑えられ  応急処置などにも用いられています。

 

【塩化ビニールシート防水】

シート状の塩化ビニール樹脂を専用の接着剤を用いて貼ります。

メリット

◇ 施工費用が安価

◇ 既存防水層の上から施工が可能

◇ 耐久性・耐候性が高く鳥害も受けにくい

 

デメリット

◇ シートを貼り詰めるので、段差のある屋上屋根や陸屋根には不向き

◇ 耐用年数が短い為 長い目でみればコストがかかる

 

【ゴムシート防水工事】

シート状になった合成ゴムをテープや接着剤に用いて貼ります。

メリット

◇ 施工費用が安価

◇ 軽量で施工がしやすい為、作業性に優れている

 

デメリット

◇ 塩化ビニールシートに比べて紫外線による変形・劣化など耐候性が低い

◇ 段差のある屋上屋根や陸屋根には不向き

◇ 業者によって施工品質にバラつきがある

 

以上が、シート防水のご紹介になります。

 

まとめ

 

これまでご紹介させていただいた防水工事のまとめになります😄

特徴や対応年数などを表にまとめましたのでご覧ください↓↓

工法 費用 対応年数 特徴

ウレタン防水工事

平均 10年~12年 改修工事が安易で、廃材が出ないため 工期・費用を抑える事が出来る。
シート防水 安価 10年~12年 厚みが薄いため 損傷しやすいが、工期・コストを抑える事が出来る。
FRP防水 平均

8年~10年

施工中の臭気はあるが、軽量強靭で耐水・耐候・耐食性に優れている。
アスファルト防水 高価 15年~20年 防水層が厚く、施工のばらつきも少なく耐用年数が長いので安心。

 

 

株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。

都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり

新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。

そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。

ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。

そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為

雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。

そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)

 

Luxstショールームのご案内

ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。
皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お見積りはラクストまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。
ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

Luxstの塗装ラインナップ☆彡

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

Luxstの施工事例♫

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」

そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

 

※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?

 

株式会社 Luxst(ラクスト)

住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

営業時間:9:00~18:00

電話番号:0120-978-917

FAX:03-6231-3146

お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております

外壁塗装・屋根塗装・防水工事 東京 江戸川区 葛飾区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、城東エリア、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト東京