塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 外壁塗装 > 【江戸川区】手抜き工事に注意!外壁塗装業者選びのポイント💡 

【江戸川区】手抜き工事に注意!外壁塗装業者選びのポイント💡 

外壁塗装コラム 2020.12.24 (Thu) 更新

江戸川区・葛飾区のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)新小岩店です!

今回のブログを執筆させていただく若宮です!

 

塗装工事を行う際、一番のポイントは業者選びです。

塗装は基本的に一度塗り替えたら、数年後 数十年後までは塗り替えを行わないため

言い方は悪いですが、悪徳業者を選んでしまえば 施工中は勿論 施工後のメンテナンスや仕上がりなど

次の塗り替え時期までの長い間 付き合うことになります。

外壁塗装は手抜きの多い工事ですので、良い業者選びをする為に

いつかの塗装工事に備え知識を身につけておきましょう!

  江戸川区 外壁塗装

 

1.手抜き工事が起こりやすい理由

 

江戸川区 外壁塗装

大半の理由は、請け負った業者が下請け業者に工事を流してしまう事に原因があるようです。

建築工事の多くは、下請け業者が元請け業者から仕事を請負います。

この請負いという発注方法で工事を進める場合、元請け業者が工事金額から何パーセントかを抜き、下請け業者はその残りの金額で工事を請負います。

元請け業者が優良業者でなければ請負金額は少なくなり、その少ない金額の中で利益を出さなければならない為、

利益を多く捻出するには、手抜きを行ってでも材料の節約をしたり、早く終わらせるという考えになってしまうようです。

塗装工事での手抜き工事が発生してしまう原因は、この様な流れが多いようです。

ですので、工事を発注する業者を間違えなければ、手抜き工事を未然に防げる可能性が高まるという事になります。

 

2.手抜き工事をされてもお客様は気づかない

 

江戸川区 外壁塗装

 

万が一、手抜き工事をされても きちんと工事を行っても、出来上がったばかりだと見た目には差がありません。

また、手抜き工事の影響は数年後に現れる為、残念ながら 工事直後に手抜きを特定するのは難しいです。

そして、手抜き工事だと分かる時は、完工後1~3年後くらいに損害が発生したら、手抜きが行われていた証拠となります。

例としては、

◆ 光沢、艶の低下

◆ 塗膜の浮きやクラックの発生

◆ 塗膜の剝がれ

◆ 塗膜に汚れが付着しやすい

などです。

これらは、ちゃんとした施工が行われていれば、1~3年では絶対に起きない症状です。

手抜きを行われた塗膜は、対応年数が激減しますので、 短い期間で塗膜のあらゆる劣化が始まってしまいます。

その時、ようやく手抜き工事をされていたのかと気づきます。

この様な思いをしないよう、外壁塗装を依頼する時は慎重に業者選びをするようにしなければいけません。

 

3.こんな業者には気を付けて!

 

 (1) 大きな値引きをする業者には要注意!

 

 江戸川区 外壁塗装

 

外壁塗装工事は使用材料の価格ではなく、施工代(人件費、手間賃)が大半を占めています。

なぜなら、どこの施工業者でも 仕入れの価格はほとんど変わらないからです。

では、仕入れの価格はほとんど変わらないのに、なぜ業者によって金額に大きな差がでるのか という疑問が生まれますよね。

それは施工代を安くするからです。

丁寧な作業には手間と時間(工期)がかかりますが、そこを省く事により

施工代を安くし工期を短くします。

よって、 施工代の値引き=雑な作業内容という事になります。

更に、もうひとつ考えられるのは 熟練職人は経験と知識があるので自社職人でない限りそれなりの対価が必要です。

そこで、安価で済む派遣作業員やアルバイトが施工するというケースも考えられます。

同じ建物、同じ面積なのに あまりにも安かったり値引きをして安くしてくれる所は、仕上がりが違ってきます。

いずれにしても安かろう早かろうにならないように気をつけましょう!

 

 (2) オリジナル塗料には気を付けよう!

 

江戸川区 外壁塗装

 

よく、大手リフォーム会社、ハウスメーカーから「オリジナル塗料」 という言葉を聞きませんか?

「ウチは○○大学と共同で開発した・・・」とか

「どのメーカーのものよりすぐれた弊社の塗料は・・・」などの謳い文句です。

ですが、ちょっと考えてみてください。

もし、どこよりも優れているのであれば 塗料販売の専門店になればいいのです。

わざわざ営業訪問したり現場管理までしなくても塗料だけで商売できます。

実はオリジナル塗料と謳っている塗料のほとんどは、どこかのメーカーのラベルを張り替えただけなのです。

しかも偏には言えませんが、そのほとんどが安い塗料にもかかわらず高値で販売されています。

試しに「その塗料の主剤は何ですか?溶剤ですか?2液性ですか?」と聞いてみてください。

そのほとんどが水性シリコンのはずです。

ではなぜ水性シリコンなのでしょうか?

 

 (3) 同じシリコン塗料でも値段は倍違う

 

江戸川区 外壁塗装

 

現在の塗装業界で一般的な外壁用塗料といえばシリコン塗料です。

ですが、このシリコン塗料には特徴があり、同じシリコンでもメーカーや性質によっては 定価がほぼ半額ということがあり得るのです。

その中でも一番定価が安いのが水性シリコンですので、業者はそこに付け込んできます。

更にこれが、UV非対応やメーカーによっても大きな開きがあります。

ですので、同じシリコン塗料でも価格に大きな開きが生じてきます。

 

 (4) 突然の訪問で緊急性を煽る

 

江戸川区 外壁塗装

 

悪徳業者の多くは、突然お家まで訪問してきます。

そして、「外壁塗装の劣化が深刻なので、今すぐにでも工事を行わないと大変な事になります」などと、緊急性をあおってきます。
突然訪問され、緊急性を煽ってくるような業者は 99%悪徳業者ですので、話など聞かずに直ぐに帰ってもらうよう促しましょう。

この手の悪徳業者は、口が達者ですので上手く口車に乗せようとしてきたり、話を聞く=興味がある・不安と捉えられてしまい
「この家なら契約とれるかも?」などと思われ、どんどん話は深くなり 相手の思うつぼになってしまいます。

また、話を聞けば聞くほど 契約をしなくてはいけないと、錯覚を起こしてしまう事もありますので、非常に危険です。

悪徳業者はその点も熟知しておりますので、タイミングを見計らって
「宜しければ、御見積りだけでもいかがですか?」などと、畳みかけるようにその錯覚を煽ってきます。

外壁塗装は、明日直ぐに 今週中に行わないと、建物が崩壊してしまうなどの事態には至りませんので、安心してください。

もし、気になるのであれば お近くの信頼のおける外壁塗装業者さんに依頼しましょう。
そして、事細かく悪徳業者に言われた事を伝え、正しい情報を教えてもらってください。

 

 (5) あり得ない程の大幅値引

 

江戸川区 外壁塗装

 

建築工事では、見積書の最後に値引きをするというのは良くある事ですが、

その値引き金額は、端数調整する程度の値引きです。

ですが、悪徳業者の場合ですと、平気で50万円の値引きや半額の値引きをしてきます。

大きな値引きは大変魅力的ですが、このような場合は 大きな値引き額に惑わされず、
まずは「悪徳業者かもしれない」と疑いの目を持ちましょう。

また、こんなに頑張って値引きをしてくれるのなら、お願いしてみようと思うのが人間の心理ですが、
それが手口であり、そもそもそんなに値引きをしてしまったら、会社は成り立ちません。

という事は、ただ単に最初の見積金額を大きく作っているだけですので、
もしかしたら、値引きをしても優良業者でやる工事と変わらなかったり、もっと高いかもしれません。

お客様が、外壁塗装を知らないが故に その無知さを手玉に取った、非常に悪質な手口です。

 

 (6) 他の外壁塗装業者の見積書を参考にしたがる

 

江戸川区 外壁塗装

 

お客様が、他社から既に提出された見積書を参考に、見積りを行うケースは少なくありません。

しかし、やたらと他社の見積書を参考にしたがったり、
大幅に安くできると豪語する業者は、悪徳業者である可能性が非常に高いです。

既に仕上がっている見積書を参考に、検討されるお客様の心理を煽る事を考え、
単純にその見積書よりも安くすれば良いのですから、とても簡単です。

そして、悪徳業者がよくする傾向は、見積りもしてないのに他社の見積もりを見ただけで、
20~30%安くなるなど具体的な数字を言ってくるパターンです。

いくら既に他社で見積もりの数字が出ているとしても、自社で見積もりをしないと
その見積もりの数字が間違いないと断定する事は出来ないものです。

それは、一般的にどの外壁塗装業者さんでも、同じ考えになります。

しかし、悪徳業者は手間を掛けず 仕事を手に入れる事しか考えていませんので、
根拠なんか全く無くても安い金額だけをアピールしてくるのです。

実際に見積もりをしていないのに、金額の安さの差をしきりにアピールしてくるパターンは、悪徳業者の手口です。

 

 (7) 「一式」という標記の見積書

 

江戸川区 外壁塗装

 

見積書の内容は、建築関係を知らないお客様には分かりにくいものです。
どのような工事内容を行うのか、細かく記載・計上し見積書を作る事が、建築の見積書の作り方の常識です。

外壁塗装工事の見積書は、外壁の㎡数に単価を掛けて見積書を作成いたしますが、
中には外壁塗装工事一式○○円等と、㎡や単価を記載せずに「一式」のみで見積書を作成してくる業者がいます。

その様な、従来の見積書の作り方をしない業者は、99%悪徳業者です。

確かに、見積書の内容に「一式」と使うときはありますが、
その様な場合は、施工箇所が小さかったり 本工事の他におまけで行うような小工事の場合です。

施工個所が狭く小さい場合は、㎡数と単価での金額では損をしてしまう事がありますので、
その際一式でまとまった数字をお願いする、という考え方です。

そして、外壁塗装で行う小工事となると、お客様のいらなくなった物などの撤去や
物干し竿などのちょっとした交換や設置ですので、特に面積などの問題がない為「一式」となります。

その為、広く大きい面積の外壁塗装の見積書を、
一式のみで見積書を作成するなんて、本来絶対にありえない見積もり方法です。

悪徳業者が外壁塗装工事を一式見積もりで作成する理由は、以下の3つがあります。

 

【実は 外壁塗装工事に詳しくない】

外壁塗装工事は、足場組立・高圧洗浄・下地調整・養生・下塗り・中塗り・上塗り・材料費・など多くの工種と項目があります。

この流れに詳しくないと、細かい見積書を作る事が出来ないのです。

 

多くの利益を得ようとしている】

大きな金額で表現する事で、見積もり内容の細かさがわかりにくく、カムフラージュできお客様を納得させる事が出来ます。

お客様も外壁塗装工事については詳しくないので、大きな金額の一式であってもこれが正当と錯覚を起こしてしまい、納得を得ます。

多少利益を上乗せしてもわかりにくいので、一般的な業者の倍以上も利益を上乗せし、多くの利益を得る事が出来ます。

 

【手抜きしやすい】

見積もり内容を細かく記載していないので、工事の際に手抜きしやすくなります。

3回塗りを2回、2回塗りを1回、塗料の種類は最低ランクを使用するなど、いくらでも手を抜く事が可能となります。

一式見積もりによくある悪質な手口であり、ほとんどの場合万度な塗膜を得る事が出来ません。

外壁塗装工事の一式見積もりはとても悪党ですので、一式見積もりの場合は99%悪徳業者と思う様にしましょう。

 

 (8) モニター募集などのキャンペーンを口実に営業をかけてくる

 

江戸川区 外壁塗装

 

悪徳業者が行う悪質な手口として、キャンペーンという言葉を使い お客様の心理を煽ってきます。
確かに、優良業者の場合でも 季節ごとや会社の何かの節目で、キャンペーンを行う場合もあります。

ですが、キャンペーンを行う場合には、チラシなどで集客を行いますので
わざわざ一軒一軒 訪問してキャンペーン中という事を、伝えたりは致しません。

その為、この以下のような場合は悪徳業者と認識しましょう。

 

【モニター募集】

「この地域のモニターになっていただくので、お安く塗装させていただきます」と言われたら嬉しいし、少し得した気持ちになりますよね。

ですが、モニターになってくれるだけで、工事費用が大幅に安くなる事は、本来あり得ません。

 

【付近で工事をしているのでお安くできます】

近くで工事を行っていても、かかる費用は同じです。

安くなるわけがございませんので、信用してはいけません。

なぜ、家の近くで工事をしているから安くなるのか、どう説明されても納得はいかないでしょう。

会社には何の利益も出ません。

よく考えると有り得ないキャンペーンばかりなのですが、遭遇してしまうと信用したくなるあまり言葉です。

この様な都合の良い言葉を並べてくる業者は、悪徳業者である証拠です。

ラクストでも、ショールームのオープン時に 近隣の方々への挨拶を兼ねて、

チラシを配りながら一軒一軒廻りましたが、オープンイベント中だから外壁塗装が安くなります、などの訪販行為は一切しませんでした。

キャンペーンや限定等、このような言葉が出てきたら悪徳業者と捉えるようにしましょう。

 

 

Luxst(ラクスト)新小岩店外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
江戸川区・葛飾区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■Luxst(ラクスト)新小岩は塗装価格に自信があります!

江戸川区 外壁塗装葛飾区 外壁塗装

■Luxst(ラクスト)新小岩店には、お客様から選ばれる理由があります!

葛飾区 外壁塗装

投稿担当者

若宮 里穂RIHO WAKAMIYA

出身:東京都葛飾区

お客様へのメッセージ

皆さんこんにちは!株式会社 Luxst (ラクスト) のweb担当若宮と申します(^^)
いつもブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
私は葛飾区の柴又出身で、ラクストでは元々防水職人として現場へ出ておりました!
ホームページでは、最新の施工事例情報や実際にいただいたお客様の声・外壁塗装の豆知識などを随時配信しております!
葛飾区・江戸川区の皆さん、外壁塗装や雨漏りについてはぜひラクストへお任せください(^^)/

Instagram

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、城東エリア、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト東京