塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店 ラクス…

東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店 ラクスト 外壁・屋根塗装の日程|外壁塗装&屋根リフォーム専門店ラクスト適正価格、見積もりを実現

コラム 2018.09.26 (Wed) 更新

こんにちは!

東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店のラクストです(^^)

 

以前ブログで、屋根・外壁塗装の作業手順や日数に関して ご紹介させて頂きましたが

今回はより細かく、どんな事をしているのか ご紹介していきます。

 

長くなってしまいますので、いくつかの投稿に分けアップしていこうと思います。

 

 

屋根・外壁塗装の日程、作業内容

 

外壁と屋根を塗装した場合、順調であれば最短10日間程度で完了します。

 

足場の組み立て (1日目)

 

 

一日目は、屋根や二階などの高所も塗装するために、足場を設置いたします。

近隣への騒音が激しいのも、この足場設置で「カーン!カーン!」と、ハンマーで金属をたたく音が一日中響くことになります。

この騒音は、トラブルにもなり兼ねませんので、しっかりと挨拶をしておくことが大事です。

優秀な業者であれば、施工管理者が挨拶に行ってくれますが、

ここは業者と一緒にでも構いませんし 個人的に挨拶に行きましょう。

また足場には、保護シートとよばれる、塗料が近隣に飛散しないものをとりつけます。

 

屋根・外壁 高圧洗浄 (2日目)

 

 

塗装工事は必ず、塗る下地の旧塗膜を取り去り 汚れを除去した上で、塗装を行います。

高圧洗浄機の水は、依頼主の負担になり 数千円程度いつもより水道代が高くなります。

高圧洗浄機も騒音が出ます。

 

養生・下地調整 (3日目)

 

 

「養生」とは聞きなれない言葉ですが、家の中の塗装しない部分に保護シートやテープをはり、塗料の飛散を防ぐ作業の事です。

また、この工程の際 剥がれそうな旧塗膜などあれば、ケレンと呼ばれる作業を行い綺麗に剥がしていきます。

剥がれそうな旧塗膜を撤去しておかないと、新しい塗料を塗っても 古い塗膜ごと剥がれ落ちてしまうので塗装の意味がなくなってしまいます。

ですので、この工程は塗装作業で一番大切な工程となります。

 

 

次回のブログでも、引き続きご紹介をしていきたいと思います。

 

雨漏り修繕・外壁塗装工事は東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

(株)ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー  屋根塗装19万円メニュ

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

東京都墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、千葉県浦安市、船橋市、市川市、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト