塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 東京 江戸川区 葛飾区 雨漏りに強い外壁塗装専門店 ラクス…

東京 江戸川区 葛飾区 雨漏りに強い外壁塗装専門店 ラクスト 外壁塗装の色の選び方|外壁塗装&屋根リフォーム専門店ラクスト適正価格、見積もりを実現

コラム 2018.10.08 (Mon) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 雨漏りに強い外壁塗装専門店のラクストです!

 

今回のブログでは、外壁塗装の色選び方法の注意点と絶対に失敗しないコツと流れをご紹介していきたいと思います。

 

 

外壁塗装の色選びは洋服を選ぶときのように自分が好きな色を選ぶだけだったり、携帯電話の色をカタログの色の中から選ぶだけというものではありません。

 

外壁塗装をした後は10年程はその色のままなので、色選びは非常に重要です。

 

それでは、失敗しない外壁塗装の色選びのポイントと具体的に実践できる流れをお伝えしたいと思います。

 

外壁塗装の色選びにおける一般的な知識と注意点

 

まず始めに 外壁塗装の色を選ぶときに見落としがちな注意点と基本的な知識をまとめました。

 

試験塗り(試し塗り)をしてもらう

 

一部の優良業者さんのみの対応ですが、家の壁に試験塗り(試し塗り)を行ってくれる業者さんもいます。

また、常にその様なサービスを行っている場合でなくても、

お願いしてみたらやってくれる業者さんもいるかもしれませんので、一度 お話をしてみるのも一つの手ですね。

試験塗りというのは、実際にご自身の家の壁に候補の塗料を塗る作業です。

ここまで来ると、その業者さんにお願いすると決めた後でないと難しいですが、実際に塗ってもらう訳なので色選びのミスを限りなく抑えることができるでしょう。

試験塗りは1㎡以上の大きめの範囲でないと判断出来ないので、試し塗りをお願いする際は しっかりと伝えましょう。

また、そこでも一昼夜、出来れば天気が悪い日、良い日も含めて確認してください。

そうすることで実際に塗られた外壁がどう見えるのかを本当の意味で確認出来ます。

 

白、黒は汚れが目立ちやすい

 

非常にきれいに見える白や黒は、実は汚れが目立ちやすい色として外壁にはあまり向いていません。

一般住宅の外壁は経年劣化とともに確実に汚れがついてしまう上に、

つきはじめる(塗装の力が失われつつある)時期の方が長いので、汚れは目立ちにくい色にした方が良いでしょう。

勿論、ガルバリウム鋼板などの窯業系サイディングボードや、金属系のサイディングボードには真っ黒な漆黒のイメージがありますが、

それでも実は、キズやちょっとした汚れが全部白く際立ってしまうので、近づいてみると汚れが目立つ傾向があります。

黒すぎる色は重圧感があって、住む家には向いていないと考える方もいるようです。

それでも白や黒などの色が良いという場合は、白、黒の中でも馴染みやすい色を選び、丁寧に塗装を行ってくれる業者さんにお願いするのがベストだと思われます。

 

 

次回のブログでも、引き続きご紹介していきたいと思いますので 是非、ご覧ください。

 

雨漏り修繕・外壁塗装工事は東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

(株)ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー  屋根塗装19万円メニュ

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

東京都墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、千葉県浦安市、船橋市、市川市、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト