塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 東京 江戸川区 葛飾区 雨漏りに強い外壁塗装専門店 ラクス…

東京 江戸川区 葛飾区 雨漏りに強い外壁塗装専門店 ラクスト 外壁塗装の色の選び方②|外壁塗装&屋根リフォーム専門店ラクスト適正価格、見積もりを実現

コラム 2018.10.08 (Mon) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 雨漏りに強い外壁塗装専門店のラクストです!

 

前回に引き続き、外壁塗装の色選び方法の注意点と絶対に失敗しないコツと流れ をご紹介していきたいと思います。

 

 

外壁塗装の色選びにおける一般的な知識と注意点

 

前回同様に、外壁塗装の色を選ぶときに見落としがちな注意点と基本的な知識をご紹介していきます。

 

赤、青など原色系は経年劣化で古びて見える

 

真っ赤、真っ青などの原色系の色に関しては、経年劣化で色が薄くなっていくと言う事を考慮する必要があります。

色が薄くなっていくと、古びた感じに見えTRしまいます。

実際に建物は古くなっているので、どのような色にしたとしても古く見えるのは仕方のない事ですが、原色系の色は その傾向が顕著に表れます。

古く見えないよう、定期的に適切なメンテナンスを行えば、どのような色でも古びた感じを出さずに長く外壁の色を楽しむことが出来ます。

そのようなことを出来るのは、塗っておしまいという外壁塗装業者よりも、長い付き合いをしてくれる外壁塗装業者を選びましょう。

 

周りの景観にも配慮する必要がある

 

個性が重んじられる時代ではあるのですが、周りの家がクリーム系、暖色系なのに、

自分の家だけ透き通るようなブルーを選んでしまった場合、それだけで景観が損なわれてしまいます。

お家自体は、とっても良い仕上がりなのに 周りの景観との相性が悪く、あまり良く見えない等

せっかく新しく生まれ変わったお家なのに、そんな事にはなりたくないですよね…。 

その様なことを未然に防ぐ為にも、

個性を主張するのは目立たない所だけにして、基本的には多くの家の中の一つ、街の構成要素の一つである事を認識した方が 後のトラブルを回避することが出来ます。

 

服を選ぶときのように好きな色を選んではいけない

 

外壁塗装の色を考える時に、「ピンクが好きだからピンクを選ぼう」と自分の服を選ぶ感覚で選んでしまう方もおられます。

外壁は街との調和や、長期間の劣化に耐えうるか、見た感じがキレイかどうか、家全体の調和はどうかなど様々な事を考慮した上で決める必要がありますので

慎重に選び入念な話し合いの末、決断しましょう。

 

 

引き続きブログを更新していきますので、次回もお楽しみに!

 

雨漏り修繕・外壁塗装工事は東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

 

(株)ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー  屋根塗装19万円メニュ

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

東京都墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、千葉県浦安市、船橋市、市川市、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト