塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 東京 江戸川区 葛飾区 雨漏りに強い外壁塗装専門店 ラクス…

東京 江戸川区 葛飾区 雨漏りに強い外壁塗装専門店 ラクスト 色褪せしやすい色 |外壁塗装&屋根リフォーム専門店ラクスト適正価格、見積もりを実現

コラム 2018.10.08 (Mon) 更新

皆さんこんにちは!

東京 江戸川区 葛飾区 雨漏りに強い外壁塗装専門店のラクストです(^^)

 

前回立て続けに 外壁塗装の色選びについてご紹介致しましたが、

今回のブログでは、外壁塗装の際の色褪せしやすい色を1位~3位までご紹介していきたいと思います。

 

外壁の塗り替え時期は、基本的に10年程と言われておりますが

色褪せが早い塗料を使ってしまえば 10年も持たない可能性もあり、長い目で見たときの工事費用は倍額になってしまう可能性もあります😱

 

そのようなことは出来るだけ避けたい…と思う方がほとんどだと思います。

 

では、少しでもお家を長持ちさせる為に どんな塗料が良いのか悪いのか、しっかりと確認しておきましょう!

 

 

1位 赤

赤色を出す顔料は数種類あるのだが、いずれも耐光性は低いです。

東京タワーの紅白模様の赤に使われていることから、それなりに耐久性がありそうに思えますが 塩害などの影響もあり、実は5年に1回程度の塗り替えが行われております。

 

2位 黄

赤色と黄色の共通点は どの顔料であっても、窒素元素同士が結合している部分が多く、それが紫外線によって切断されてしまうため、他の色よりも褪色が早くなります。

同系統の色である黄土色は色褪せしにくいという特徴を持っているのは化学の不思議でもあります。

 

3位 紫

自動車業界では、赤の次に褪色しやすいと言われている紫ですが、

紫と言っても、それが赤みの多い紫なのか、青みの多い紫なのかで、当然、色褪せの進行度も異なってきます。

もちろん、赤みの多い紫の方が褪色の進行は早く 人によって、紫と青の判断基準の境界が曖昧なので3位となりました。

 

 

次回のブログでは、色褪せしにくい色をご紹介していきたいと思います。

 

外壁塗装工事をお考えの方や、ご興味がありましたら 是非 最後までご覧ください!

 

雨漏り修繕・外壁塗装工事は東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

(株)ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー  屋根塗装19万円メニュ

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

東京都墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、千葉県浦安市、船橋市、市川市、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト