塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 外壁塗装 > 【葛飾区】正しい塗装業者の選び方!

【葛飾区】正しい塗装業者の選び方!

外壁塗装コラム 2020.09.20 (Sun) 更新

江戸川区・葛飾区のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)新小岩店です!

今回のブログを執筆させていただく若宮です!

江戸川区 外壁塗装

「外壁塗装をしよう!」と思い、一番初めにすることは業者探しから始まります。

ですが、外壁塗装を行う会社は町の工務店から大手ハウスメーカーまで、数多くありますので

どんな業者に頼めばよいのか分からなくなってしまいます。

そのとき、皆さんはどのような基準で工事を依頼する業者を選ぶのでしょうか?

金額の安い地元の塗装店?実績のある大手ハウスメーカー?知り合いの工務店?

選択肢は様々ですが、選ぶ基準も様々なのでどうしても悩んでしまいますよね。。

しかし、面倒くさくなったからといって、業者選びを投げやりに行ってしまうと

取り返しのつかないことにもなりかねません。

外壁塗装工事の業者選びは、皆さんが思っている以上に重要なポイントです。

そこで今回は、外壁塗装工事を行う際の塗装業者の選び方についてお話ししていきたいと思います。

外壁工事・塗装業者の選び方

 

外壁塗装は、業者選びが一番の要となります。

塗装は車やバイク等と言った「既に完成しているもの」とは違い、お家に塗料を塗って初めて完成品となります。

どんなに良い塗料を使用していても、塗装がしっかりできていなければ、

耐久年数などは全くあてにならなくなり、更には極端に短くなってしまう事もあります。

ちゃんとした塗装を行うには、技術は勿論、塗料に関する知識や手抜き工事をしないという事も凄く重要です。

そのため、外壁塗装では業者選びが工事を成功させる為の一番の要となります。

 

対応は丁寧か

葛飾区 外壁塗装

まず第一に、受け答えが丁寧かどうかです。

受け答えの丁寧さは、作業の丁寧さとある程度結びつきます。

電話対応での言葉遣いや、要望にしっかりと耳を傾けて聴いてくれるかなどを確認しましょう。

当たり前の事かと思われがちですが、現実には基本的な事ができない業者もいるようです。

 

見積りの正確さ・明確さ

葛飾区 外壁塗装

見積りの正確さや明確さもとても大切です。

業者によっては正確な見積りを出さずに、突然工事完了後に追加請求してくる場合もあります。

何の作業にどれ程の金額がかかり、追加請求がある場合はどのような時なのかなど

分かりやすく明確に提示してくれる、優良な業者選びを心がけましょう。

そのためには、数社からの相見積もりや、色々な業者との直接的なやり取りが大切です。

 

適切な工事期間を提示してくれるのか

葛飾区 外壁塗装

外壁工事の工期は、気温や天候により左右されてしまいます。

雨が続いたり一定気温に満たなかったり等、そのような場合は工事を中断せざるを得なくなり工期が延びます。

しかし、業者によっては悪天候の中無理矢理作業を続け、質の悪い施工を行う業者もいるのです。

大体の業者は、梅雨時期や気温が安定しない時期であれば特にですが、予め天候を考慮し十分な工期を確保するはずです。

ですので、丁寧な作業・質の良い施工をしてくれる業者なのかどうかも見極める必要があります。

反対に工期が必要以上に長い場合は、なぜそんなにも長引くのか理由を確認しましょう。

 

適切なアフターサービスはあるか

葛飾区 外壁塗装

外壁塗装は工事が完了したら終わりではありません。

完工後に万が一不備が出た時、丁寧に対応してくれるのかも大きなポイントです。

ラクストでも、以前施工をお願いした業者さんの対応が遅すぎたり、応じてくれないというお客様がいらっしゃいました。

工事を依頼する際は、適切なアフターサービスを行ってもらえるのかを確認しましょう。

ですが中には、いざその時がきたら何もしてくれない業者も存在するようですので注意しましょう。

 

建設業許可票をもっているか

葛飾区 外壁塗装

建設業では、500万円以上の工事を行う際には「建設業許可票」が無ければ工事ができません。

戸建ての外壁塗装工事で500万円以上かかるケースはほとんどありませんが、規模や工事内容によってはあり得る事で、

マンションやアパートであれば、500万円を超える工事は多くあります。

ですが、建設業許可票が無いからと言って、業者の質や職人の腕が落ちるわけではありませんが、

許可票を取得するためには過去の業務履歴や会社の資産の状況を審査されるため、許可票を持っている業者は信頼性が高いと言えます。

また、許可票の有効期限は5年ですが、直接記載されているわけではありませんので、期限切れの許可票じゃないかという点も確認しましょう。

そして、建設業法によって「見やすい所に掲げなければいけない」ため、『大切なものなので、保管しています』など

という言葉は信じてはいけません。

 

ホームページはどんな内容?

葛飾区 外壁塗装

外壁塗装を依頼しようとしている業者が、良い塗装業者かどうかは

その業者のホームページを確認することで大まか判断できます。

中には良い事ばかりを書いて、良い内容を大きくアピールしているホームページもありますので注意しましょう。

一番信頼のおける項目は、施工実績です。

多くの実績があるという事は、多くのお客様から信頼を得ているという証明になります。

中には施工実績の他に、お客様の声(工事アンケート)を掲載しているホームページもあり、

それは、実際にその業者で工事を行ったお客様の生の声なのでしっかり確認しておきましょう!

また他の種類として、施工実績のところに文章のみを記載しているホームページもありますが、

それだけでは実際に塗装工事が行われたのかが分かりません。

また、更新頻度にも注目して見てみましょう。

最終更新が数カ月前であれば、今の状況を把握することができません。

施工実績は、どこまで詳細に工事の内容が記されているかが信頼のポイントです。

 

専属工事管理がいるか

葛飾区 外壁塗装

工事が始まる前は、カラーシュミレーションをしたり契約があったりなどで、

業者の担当者と密に連絡を取りますので、「どのように工事を進めてこのくらいの期間で終わる」という事が把握できますが、

工事が始まった着工後、パタリと連絡が途絶え毎日作業を行う作業員しか家に来ない、、というケースは多くあります。

工事前や完工後のフォローも大切ですが、お客様からすれば着工中のフォロー=安心感が一番欲しいですよね。

今日はどこまで終わったのか、明日は作業をするのか、予定通り工事が進んでいるのか、等々

平日の朝から夕方まで作業をしているので、お客様はお仕事で家を空けている方も多く

着工中は気になる事が沢山あるはずです。

ですが、現場現場で専属の工事管理がいなければ、毎日何人くらいで来てどのくらい作業が進んでいるのかも分からず

不安でいっぱいになってしまいます。

また、手抜き工事を行われていて全く分かりません。

対して専属工事管理のいる業者は、毎日現場に訪れ作業の進行状況はもちろんのこと

手抜きがないか、安全に作業をしているか等、様々な部分を見て毎日皆さんに報告してくれます。

こちらが分からない事も、その場で答えてくれるでしょう。

ただでさえ外壁塗装は手抜きの多い工事ですので、誰しもが不安になりますが、

専属の工事管理がいれば、安心して工事を任せるこちができますよね!

 

 

以上、塗装業者の選び方でした。

今回ご紹介させていただいた内容は当たり前の事ですが、そんな中平気な顔をして適当な見積りを出したり、

適当な施工をする業者がいる事を忘れずに、慎重に業者選びを行ってください。

 

Luxst(ラクスト)新小岩店外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
江戸川区・葛飾区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■Luxst(ラクスト)新小岩は塗装価格に自信があります!

■Luxst(ラクスト)新小岩店には、お客様から選ばれる理由があります!

投稿担当者

若宮 里穂RIHO WAKAMIYA

出身:東京都葛飾区

お客様へのメッセージ

皆さんこんにちは!株式会社 Luxst (ラクスト) のweb担当、若宮と申します(^^)
いつもブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
はじめましての方も、最後までご覧いただきありがとうございました!
今後も外装リフォームの豆知識などをご紹介していきますので、
これからもご覧いただけると嬉しいです(*^-^*)
YouTubeやInstagramも見ていただけるともっと嬉しいです!(笑)
次回のブログもお楽しみに!

LINE公式アカウントお友だち追加はこちら

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、城東エリア、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト東京