塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 外壁塗装 下塗りの重要性|東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修…

外壁塗装 下塗りの重要性|東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店 ラクスト 

コラム 2018.10.20 (Sat) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店のラクストです!

 

今回ブログでは、外壁塗装の際の下塗りについて、どのような役割があるのか

また、下塗りの重要性についてお話ししていきたいと思います。

 

 

インターネットで塗装について調べていたり、見積りをもらった時など、

「下塗り塗装」というワードを目にする事があると思います。

塗装工事をお考えの方の中には、「下塗り塗装って塗装工事に必要なの?」と疑問をお持ちの方は多いと思います。

結論から申し上げますと、塗装工事において下塗り塗装は、絶対的に必要な工程です。

それでは、下塗り塗料の役割をご紹介していきます。

 

塗装工事において下塗り塗料は絶対に必要

 

そもそも下塗り塗料とは、塗装工事で一番最初に塗られる塗料の事で、

仕上げに塗る塗料とは違い、乳白色や透明な色をしています。

塗装工事では、初めに高圧洗浄後、クラックの補修などをした後に下塗り塗料を塗っていきます。

その後ようやく仕上げ塗料を塗布していくのですが、この時に下塗りを行っていない場合、

どんなに性能の高い塗料を使用しても、工事完了後、数年で剝離してしまう等の不具合が生じてしまいます。

その為、塗装工事では塗り塗料を塗るという工程は絶対的に必要不可欠だと言えます。

それでは、なぜ下塗り塗料を塗布しなければ不具合が起きてしまうのか。

次回のブログよりご説明させて頂きます。

 

 

気になる方は、是非次回のブログもご覧ください!

 

 

雨漏り修繕・外壁塗装は東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

 

(株)ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー  屋根塗装19万円メニュ

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、足立区、墨田区、江東区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト