塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 水性塗料とは|東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装…

水性塗料とは|東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店 ラクスト 

コラム 2018.10.23 (Tue) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店のラクストです!

 

塗料には大きく2つの種類があり、水性塗料と油性塗料の2つの種類がありますが

今回のブログでは、その水性塗料についてご説明させて頂きます。

 

 

水性塗料とは

 

水性塗料とは、塗料の主成分が水で出来ていて、希釈にも水を使用するため 塗料独特の溶剤の臭いが無く、優しい塗料です。

 

塗料は溶剤が多く配合されればされる程、塗膜が強くなりますが

逆に言ってしまえば、強い塗膜にはシンナーなどの溶剤が多く配合されていますので、そこが唯一の難点と言われています。

 

そんな難点を克服した優しい塗料が、水性塗料となります。

 

ですが、水性塗料にはシンナーなどの溶剤が配合されていない分、

塗膜が弱くなってしまうという難点を言われ続けてきました。

 

その結果、外部塗装の際には油性塗料が用いられる事が大半でした。

 

しかし、近年の水性塗料の研究により、油性塗料にも引けを取らない強固な水性塗料も増えてきました。

 

水性塗料が出始めた頃のように、頼りない水性塗料ではなく

強くて優しい塗膜を作ることができる、頼りになる塗料へと進化を遂げました。

 

環境問題を重視する今の世の中を考慮すると、水性塗料はまさに理想的な塗料です。

 

 

以上、水性塗料のご紹介でした。

 

水性塗料は、環境や人体にも優しく、非常に優れた塗料ですね!

 

ですが、メリットが多くある反面 デメリットも存在致します。。

 

次回のブログでは、水性塗料のメリット・デメリットをご紹介させて頂きます。

 

 

雨漏り修繕・外壁塗装工事は東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

(株)ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュ

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、足立区、墨田区、江東区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト