塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 油性塗料のデメリット|東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・…

油性塗料のデメリット|東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店 ラクスト 

コラム 2018.10.23 (Tue) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店のラクストです!

 

今回は、油性塗料のデメリットについてご紹介していきたいと思います。

 

 

油性塗料のデメリットについて

 

臭気

油性塗料はシンナー独特の臭いを発し、酷い場合ですと溶剤中毒になり得る可能性がございます。

外部の塗装工事で油性塗料を採用しますと、ご近所からの臭気の苦情を受ける事も少なくありません。

 

高価

有機溶剤が多く含まれているため、水性塗料に比べ塗料の価格が高くなってしまいます。

 

保管に注意が必要

有機溶剤が含まれておりますので、火気に注意して保管をする必要がございます。

 

まとめ

 

有機溶剤は安全か、安全じゃないかと言えば、安全なものではございません。

 

特に臭気に関しましては、お施主様自身や近隣の方々もそうですが

近くに食品工場などがある場合、油性塗料の使用許可が出ない場合もございます。

 

ですが、水性塗料も全く臭気が無いという事ではありません。

 

塗料自体の臭いがある為、塗装屋さんや防水屋さんではない限り

臭いになれなく、不快になる方もいらっしゃいます。

 

どちらもメリット・デメリットを見比べ

ご自身の思う塗料をお選び頂く事が、一番の選択だと思われます。

 

 

 

雨漏り修繕・外壁塗装工事は東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

(株)ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュ

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、足立区、墨田区、江東区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト