塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > シーリングの重要性|東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外…

シーリングの重要性|東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店 ラクスト 

コラム 2018.10.29 (Mon) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店のラクストです!

 

外壁塗装工事時や、雨漏り修繕工事の際など あまり気にかからない部分はシーリングかと思われます。

 

そもそも建物を建てるにあたって、必要のないものは建物に備え付けません。

 

ですので、シーリングにも必要性・重要性というものがございます。

 

ここでは、その必要性や重要性をご説明していきたいと思います。

 

 

シーリングの重要性

 

外壁塗装の見積書には、シーリングコーキングといった項目がありますが、

もし、見積書の中にこの項目が無ければ大問題です。

 

それでは、何故大問題なのかをご説明していきましょう。

 

そして、シーリング・コーキングと二つの呼ばれ方がありますが、

内容は同じですので、今回は以下シーリングと称していきます。

 

シーリングとは、サイディングの継ぎ目部分や窓枠の廻り等にあるゴムのようなモノを示します。

 

そのゴムのような性質のお陰で、伸縮性を得られ その伸縮性が建物の揺れ(衝撃)を抑えてくれます。

また、防水性気密性もありますので建物にとってシーリングは、とても大事なモノなのです。

 

外壁塗装や防水工事を行う際、塗料や工程などに目が行ってしまう方がほとんどです。

 

長持ちする、遮熱性があるといった事を気にされる方が多いですが、

実は、このシーリングにも気を遣っていないと

雨漏りや壁内部へ雨水が侵入し構造体(建物内部)を痛めてしまう原因になります。

 

そうなってしまっては、お家を長持ちさせる為の外壁塗装も意味がなくなってしまいます。

 

 

次回、シーリングの役目をご紹介していきたいと思いますので

外壁塗装工事や防水工事をお考えの方は、是非 ご覧ください。

 

 

雨漏り修繕・外壁塗装工事は東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

(株)ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

 

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュ

 

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

 

 

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、足立区、墨田区、江東区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト