塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > タイル面の雨漏り|東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁…

タイル面の雨漏り|東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店 ラクスト 

コラム 2018.10.29 (Mon) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店のラクストです!

 

今回は、非常に耐久性に優れているタイルからの雨漏りについて、お話をさせて頂きます。

 

 

タイルの内側が劣化?

集合住宅やオフィスビルなどを見ると、タイル壁を使った建物が多いことが分かります。

タイル自体は、非常に耐久性に優れていますので、洗面所や風呂など 様々な箇所で用いられています。

 

しかし、最近では外壁のタイルが劣化し、剝離のよる事故や目地部分からの雨漏りなどのよって、敬遠気味になっているようです。

 

タイル壁の劣化は、目地シーリングの劣化・タイル自体の浮き・モルタル目地の欠損などと、いくつかの種類があります。

初期の損傷であれば、その部分だけを修理すれば大丈夫ですが、

例えば室内に雨漏りが起きている場合、赤外線サーモグラフィで外壁を調査すると

タイル面に不具合は無いのに、内部の亀裂が入っている事があります。

その際は、亀裂を塞いで必要な部分にタイルを貼りなおします。

 

この様なケースでなくても、タイル壁を修繕する場合、壁全体を補修しなければならない場合もあります。

というのも、目地シーリングが破れてしまったり、タイルの浮きが生じた場合には

目に見えない箇所でも、劣化が始まっている事があるからです。

 

経年劣化は、特定の欠損が原因ではなく 全体的に進行するものです。

 

 

以上、タイル面からの雨漏りについてのご紹介でした。

 

 

雨漏り修繕・外壁塗装工事は東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

(株)ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

 

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュ

 

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、足立区、墨田区、江東区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト