塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > ローラーの毛の長さによるメリット・デメリット|東京 江戸川…

ローラーの毛の長さによるメリット・デメリット|東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店 ラクスト 

コラム 2018.10.30 (Tue) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 雨漏り修繕・外壁塗装専門店のラクストです!

 

今回のブログでは、ローラーの毛の長さによる メリット・デメリットについてご紹介していきたいと思います。

 

 

毛の長さあれこれ

 

毛の長いローラー

メリット:塗料を良く含み、広範囲を塗り上げる作業に適する点です。

また、毛が長い事で凹凸面にも塗り込みやすく、何度も塗料を付けなおす必要がありません。

 

デメリット:塗料を良く含むため、ローラーが塗料を含んで重くなってしまうため、作業性に支障が出てしまう事があります。

手早く均一に仕上げたい塗装の際には、毛が長すぎる、重すぎるペイントローラーは使いづらいですよね。

 

毛の短いローラー

メリット:スポット的な狭い塗装箇所や、角が多く角度や面を何度も替えるような塗装の場合は、短毛の方が適しています。

毛の長さが短めで、ローラーのサイズも小さい方が、塗料の垂れもなく小回りがきくので飛散みしにくいため、扱いやすいと言えます。

 

デメリット:塗料の吸いが甘いため、何度も塗料を付けなおさなくてはならないので

軽いとはいえ、場合によっては作業がなかなか進まなくなってしまう事があります。

 

まとめ

 

ローラー一つとっても、様々なものがあり

用途によって適用の物を使わないといけないため、DIYであればあまり支障はないですが

仕事として塗装を行うには、職人的な知識が必要です。

 

他にも、毛が抜けやすかったり抜けにくかったり、水性や万能性、長毛だけど塗料の吸い込みが甘いなどと

それぞれのメーカーから出されてるローラーにより、内容が異なります。

 

 

雨漏り修繕・外壁塗装工事は東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

 

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュ

 

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、足立区、墨田区、江東区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト