塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 外壁塗装 > 【江戸川区】外壁塗装に使用されるハケの豆知識💡

【江戸川区】外壁塗装に使用されるハケの豆知識💡

外壁塗装コラム 2020.03.06 (Fri) 更新

皆さんこんにちは!

江戸川区、葛飾区、外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです😁

 

本日のブログでは、外壁塗装では欠かせない道具である「ハケ」についてご紹介させていただきます。

一言に「ハケ」と言いましても、油性塗料なのか水性塗料なのか、でも使用するハケは違ってきます。

施工中の細かい工程や仕様を守る事も大切ですが、もっと細かい事を言うと

塗料や施工箇所に適した道具を使用することも、外壁塗装工事成功の道となります(^^)

色々な豆知識をご紹介していきますので、お時間ある方は是非最後までご覧ください!

 

ハケの基本知識

 

ハケは、プラスチックや木の柄の先端に毛が取り付けられた道具で、塗装など何かを塗る時に使用されます。

書道やお化粧などで使われる道具は、筆と呼ばれていますが、ハケと筆に明確な違いや定義はありません。

 

形状の違いとして、ハケは平たく幅の広い形状をしていて、比較的広い面への塗布を目的として用いられます。

対して筆は、丸い形で刷毛のように平たい形状ではありません。

文字や絵など、広すぎない面で何かを描くことを目的に使われます。

 

ハケに使われる毛には、様々な種類があります。

天然繊維である動物繊維と植物繊維、などなど、ご紹介していきましょう!

 

刷毛の種類と特徴

 

刷毛には無数に種類があり、毛質・何性なのか・サイズにより仕様や塗りやすさが変わってきますので

塗る面積、場所によって刷毛をチョイスすれば綺麗に仕上げる近道となります。

 

水性用刷毛

水性塗料専用の刷毛はソフトでコシがあり、速乾水性塗料用から

国産ナイロン最高級を毛に用いた化繊刷毛や白色、茶色の毛が特徴的です。

柔らかい毛なので、塗料をよく含みます。

 

油性用刷毛

ニス・ラッカー・油性ペンキなど、溶剤系に対応した刷毛です。

水性同様、塗料の含みが多くなっている物が多く、黒や茶色の毛が特徴的です。

また、毛を束ねている接着剤も耐溶剤性でできています。

 

万能刷毛

水性と油性、どちらにも使用でき、外装や鉄部にも対応しているオールアラウンドな刷毛です。

両材料を用いる方には打って付けの刷毛かと思われます。

ですが、やはり適用の刷毛と同じような使いやすさではなく、

硬くて塗料をあまり吸わなかったりなど、不便な面もございます。

 

目地刷毛

他の刷毛には比べる、持ち手が長く毛の幅も狭いので、細かい所も難なく塗れる刷毛です。

例えば、狭い目地の間や溝など、細かくて塗り込むのが困難な部分も、能率よく綺麗に仕上げる事が可能です。

水性、油性と一本ずつ持っておきたい刷毛です。

 

動物繊維(動物の毛)

 

それぞれの動物の毛の特徴をご紹介していきます。

 

馬の毛 

部位ごとにそれぞれ特徴がありますが、どの部分でも高級な原料とされていて、耐水性に優れている事が特徴です。

たてがみ:腰が強く、塗料の含みが良い

蹄の周囲:ハリがあり、細い毛だけど強い

胴体:柔らかく毛のまとまりが良い

尾っぽ:太い毛で、接着剤塗布用に使われる

尾っぽの付け根:新毛は天尾と呼ばれ、最高級品

 

豚の毛 

馬の毛よりも硬く、弾力と腰があります。

毛先が割れているので、毛質のわりに柔らかいことが特徴です。

 

山羊の毛

馬の毛と同様、余すことなく全身の毛が使われます。

毛質が柔らかく、塗料の含みが良い所が特徴です。

 

その他の動物の毛

上記の3種類が主流となっておりますが、猪や鹿の毛を用いた刷毛もございます。

また、漆塗装用の筆やハケには人毛が使われることもあります。

動物繊維は、毛先が繊細で色艶が良く弾力のある物が良いとされます。

 

化学繊維

 

PBTというポリエステル系の樹脂繊維や、カネゴートというアクリル系化学繊維、またはナイロンやアクリルの化学繊維が使われます。

PBTとは、ポリブチレンテレフタレートの略で

そのPBTは、耐水性・耐薬品性に優れており、酸やアルカリにも強く、化学繊維の中では高級素材と言われております。

乾燥が早く、曲がりやたわみの回復性に優れているのも特徴です。

カネゴートは軽量で耐水性・保水性に優れており、ソフトな質感ですが、コシはあまりありません。

 

 

株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。

都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり

新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。

そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。

ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。

そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為

雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。

そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)

 

Luxstショールームのご案内

ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。
皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お見積りはラクストまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。
ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

Luxstの塗装ラインナップ☆彡

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

Luxstの施工事例♫

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」

そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

 

※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?

 

株式会社 Luxst(ラクスト)

住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

営業時間:9:00~18:00

電話番号:0120-978-917

FAX:03-6231-3146

お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております

外壁塗装・屋根塗装・防水工事 東京 江戸川区 葛飾区

LINE公式アカウントお友だち追加はこちら

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、城東エリア、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト東京