塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 外壁塗料 艶有りと艶消し|東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装…

外壁塗料 艶有りと艶消し|東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事専門店 ラクスト

コラム 2018.10.30 (Tue) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事専門店のラクストです!

 

今回のブログでは、外壁塗装に使う塗料の 艶有りと艶無しについてご紹介させて頂きます。

 

外壁塗装 外壁塗料 東京 江戸川区 葛飾区

 

艶ありと艶消し1番の違いは「持ちの良さ」

 

外壁塗装に使用される塗料は、艶無し・3分艶・5分艶・7分艶・艶有りと5つの種類がございます。

 

このブログでは、艶有り艶無し

・ 見た目

・ 汚れにくさ

・ 耐久性

この3点について違いを解説していきたいと思います。

 

見た目

 

艶無し

◆ 塗り替えた感じがあまりしない

◆ 落ち着いた雰囲気

◆ ナチュラルな印象

◆ 主張が弱く控えめな仕上がり

 

艶有り

◆ ツヤツヤ・ピカピカしているので新築のような仕上がり

◆ 控えめな艶有りにする事で高級感を得られる

◆ 艶がありすぎると上品にはならない

◆ 印象がガラリと変わる

 

艶有りでの外壁塗装は、塗り替えた感が強く

太陽光に当たると眩しいくらいに光ります。

 

また、新築のような仕上がりになり、外壁の印象が非常に強く出ます。

 

ただし、この艶感が維持されるのは、もって3年程と言われておりますので

いずれは、艶がなくなってしまうという事も考慮しておいて下さい。

 

対して、外壁塗装時 艶無し塗料を使用すると、塗り替えた感」あまり得られない為、

満足感に欠けてしまう事もありますが、落ち着いた雰囲気に仕上げたい場合は、艶無し塗料をオススメ致します。

 

ツヤツヤと光る艶有り塗料とは違い、艶無し料には清潔・ナチュラルといった言葉がよく似合います。

 

汚れのつきにくさ

 

外壁塗装を行った後、汚れの付きにくさを比例すると

圧倒的に艶有り塗料の方が優れております。

 

艶があればあるほど、表面がツルっとした仕上がりになり、防水機能も向上しホコリや汚れが付着しにくくなります。

また、カビやコケも付着しにくい外壁へと生まれ変わります。

 

最近は艶無し塗料でも、汚れが付着しにくいモノが出ていますが

艶有りと比べてしまうと、艶有り塗料の方が優れています。

 

耐久性

 

汚れが付着しにくい=劣化が遅い、ということになりますので

耐久性に関しましても艶有り塗料に軍配が上がります。

 

理由としては、ほとんどの艶無し塗料は

艶有り塗料に「艶消し材」を添加して作っている為、もともと塗料が持っている性能が発揮されないという場合が多いです。

 

 

外壁は常に自然災害と戦っているようなものですので、外壁塗装には耐久性が非常に重要です。

 

皆さんも屋根塗装や外壁塗装を行う際には、仕上がり感も大事ですが、

その後のお家の耐久性も考慮し、塗料選びを行ってください。

 

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事は東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

 

ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

 

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュ

 

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

 

 

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、足立区、墨田区、江東区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト