塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 【江戸川区】 外壁塗装のベストシーズン |東京 江戸川区 …

【江戸川区】 外壁塗装のベストシーズン |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

コラム 2018.11.05 (Mon) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事のラクストです!

 

今回は、外壁塗装を行うベストシーズンのご紹介をしていきたいと思います。

 

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区 ラクスト

 

外壁塗装のベストシーズンとは

 

「外壁塗装の塗り替えを考えているけど、どの時期に行うのが最適か分からない、、」「業者に 今が最適です と言われたけど本当かな?」

などと、お悩みの方も多いのではないでしょうか。

 

外壁塗装は、決して安い買い物でありません。どうせならベストシーズンに塗装を行いたいですよね!(^^)!

 

本ブログでは、外壁塗装を行う際に 季節ごとに押さえていく注意点や、好ましい条件などご紹介していきます。

外壁塗装をいつやるべきか、お悩みの方は 是非とも、ご参考にしてみて下さい。

 

外壁塗装は年中可能

 

基本的に外壁塗装は、一年中どの季節でも施工可能です。

雨の多い梅雨の時期や、雪のふる寒い冬など 一見、外壁塗装は不可能ではないか と思われがちですが、

実際は、どの様な季節でも 時期ごとの注意点さえ守っていれば、外壁塗装は可能です。

 

外壁塗装の好ましい季節・条件とは

 

一般的に 塗料の硬化や乾燥に適している気候条件は、『気温15~30℃・湿度75%以下』と言われており、

この条件下であれば 外壁塗装工事はスムーズに進むと考えられます。

また、施工期間中は窓や 場合によってはエアコンの室外機なども養生するこ事になりますので、

窓を閉めきり、エアコンを使わなくても 過ごしやすい季節であれば、

上記の条件を満たした季節が、誰もが納得できる塗装工事に好ましい季節と言えます。

 

こんな日は工事不可能!

 

外壁塗装は、基本的に一年中可能とお伝え致しましたが、どうしても施工不可能な条件がございます。

 

◆ 気温が5℃以下

◆ 湿度が85%以上

◆ 雨や雪が降っている

◆ 外壁面が結露していたり霜が降りているとき

 

以上の条件下の場合、外壁塗装は不可能になってしまいます。

塗料は水分が天敵のため

結果として、塗料が乾燥しない・雨や雪で塗料が流れ落ちてしまう、などといったトラブルが予測できる天候の場合は、塗装が出来ません。

また、使用塗料によっては 塗装が不可能な条件が 他にもある可能性がございますので

事前にパンフレットや、業者さんなどに確認しておきましょう。

 

 

次回、外壁塗装を行う季節ごとの メリット・デメリットをご紹介していきたいと思います。

 

外壁塗装・屋根塗装のリフォームをお考えの方は、是非 ご覧ください。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

 

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュ

 

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

 

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト