塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 【江戸川区】 外壁塗装中も換気はできる?

【江戸川区】 外壁塗装中も換気はできる?

コラム 2020.01.25 (Sat) 更新

皆さんこんにちは!

江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(^^♪

 

外壁塗装工事中は、建物の汚れてはいけない箇所を全て養生します。

その時、換気をする為の窓や エアコンの室外機なども養生をしてしまうので、

室内の空気の換気が出来なくなってしまたり、夏や冬はエアコンが使えず困りますよね😱

 

そんな外壁塗装工事中でも換気がしたい!という方に

外壁塗装中に窓を開けて換気はできるのか、エアコンは使えるのか、をご紹介していきます。

 

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区 ラクスト

 

外壁塗装工事中の換気

 

事前の相談で外壁塗装工事中も窓を開けての換気が可能に

 

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区 ラクスト

 

外壁塗装の工事が始まると、足場が立ちその足場上を職人が、縦横無尽に歩き回ります。

こうなると、窓を開けるのに少し抵抗もありますよね。

また、塗料やシーリングの材料によっては、臭いや有害物質も気になり

そんな中窓を開けて換気というのも逆効果な気もしますよね。

 

実際に、外壁塗装の工事最中は 窓は開けない方が得策です。

ですが、どうしても窓を締め切りのまま というのは嫌な方もいらっしゃると思います。

 

そこで、実は全ての窓を開けられるわけではございませんが、

事前に相談することによって、窓を開けられるような養生をしてくれます。

開けられる窓は、足場との関係がありますので どうしても難しい箇所もございますが、

足場を組む前に相談をしていれば大体は希望通りの箇所が開けられます。

 

ですので、事前に業者さんへ伝えておきましょう。

 

換気扇を回して臭いをシャットアウト

 

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区 ラクスト

 

窓が開けられない場合でも、換気扇が回れば室内の換気は楽になります。

現在では、換気扇は1日中回せるように養生するのが一般的になっています。

 

しかし、業者により養生方法は異なるので、換気扇が使えるのかどうかも事前に確認しておきましょう。

 

外壁塗装はどうしても臭いが気になる工事ですので、

換気扇を回すことで、室内に入ってくる臭いをわずかでも防げるので、外壁塗装の工事中は 是非、お試しください。

 

ですが、換気扇のカバーを塗装する際は、換気扇は使用できなくなりますので、

換気扇の塗装スケジュールを業者さんと打ち合わせしておく事が大事です。

 

外壁塗装工事中の換気はどうするべき?

 

換気はできるけど塗料の有毒物質を吸わない工夫

 

換気が可能だとしても外壁塗装中に気を付けなければならない事があります。

外壁塗装は、塗料の臭いにプラスして シンナーなどから出る有毒物質が気になります。

これらは、窓を閉めていても室内に入り込んでしまいますので、

臭いに敏感な方は、水性塗料を採用することをオススメ致します。

水性塗料だと、油性塗料と比較して発する臭気と有毒物質が若干少なく、

どちらの塗料でもシンナーは使いますが、油性塗料はうすめ液にもシンナーを使用するため、より危険性が高いです。

ですので、臭いが気になる方・アレルギー症状がある方、

赤ちゃんやお年寄りの方が同居されている場合は、水性塗料がオススメです。

また、水性塗料よりも油性塗料の方が耐久性などの様々な面で勝っていますので、

油性塗料を使用したいと言う場合は、外壁塗装中はお家から離れる等の対策もございます。

 

窓を開けて換気できるタイミングとは?

 

外壁塗装中でも、窓を開けられる事が分かりましたが、

塗料の臭気や有毒物質が発生するため、いつでも窓を開けられる状況ではありません。

実際に、足場の組立て時や養生作業中は 騒音やホコリが舞っていますので、窓は開けられません。

更に、洗浄作業中も建物全体に水をかけて回る訳ですから、窓を閉めておかなければ室内は水浸しになってしまいます。

これらに加えて、外壁塗装は塗料を3度塗り重ねなければなりません。

塗装中は、できるだけ窓は開けず 臭い等を抑えることが、自分自身や家族の為でもあります。

つまり、外壁塗装工事中は窓の開けれらる日が限られています。

それでも、職人さんの休憩中塗装が始まっていない面の窓など

換気を行っても良いタイミングがあるかもしれませんので、必要な場合は確認を取ってから換気をしましょう。

外壁塗装中は、業者さんと連携する事で、より過ごしやすい生活を送れます。

 

まとめ

 

職人や業者側は、作業の妨げになってしまう様な状況を作られてしまうと、

作業が進められず、お互いデメリットになってしまう為、何かしらのお願いはするかも知れませんが、

基本的には、聞かれた質問には答え、お施主様が取られる行動に関しても、何かお願いすることはございません。

ですので、例えば今すぐに窓を開けたいからと、黙って窓を開けていても

作業が進められるのであれば、そのまま作業を進めます。

外壁塗装工事が始まっていても、「臭いが気になるから臭いを発しない日はいつか」

と聞かれれば、お施主様のご都合の良い日や時間に合わせ、作業日程・予定を組み込みます。

そのため、外壁塗装中は その様な点は特に気になさらずお過ごしいただけるのではないかと思います。

 

 

株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。

都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり

新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。

そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。

ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。

そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為

雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。

そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)

 

Luxstショールームのご案内

ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。
皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お見積りはラクストまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。
ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

Luxstの塗装ラインナップ☆彡

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

Luxstの施工事例♫

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」
そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

 

※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?

 

株式会社 Luxst(ラクスト)

住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

営業時間:9:00~18:00

電話番号:0120-978-917

FAX:03-6231-3146

お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております

外壁塗装・屋根塗装・防水工事 東京 江戸川区 葛飾区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、城東エリア、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト東京