塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 【江戸川区】 外壁塗装における自社施工とは? |東京 江戸…

【江戸川区】 外壁塗装における自社施工とは? |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

コラム 2018.11.08 (Thu) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事のラクストです!

 

外壁塗装業者をネットなどで調べていると、『完全自社施工で、大手企業よりも安く素敵なお家を実現します!』等といったフレーズをよく目にします。

 

ですが、お客様からすれば「自社施工とは?」「本当に自社施工で安く良い仕上がりになるの?」と疑問を抱きますよね。

 

今回は、そんな外壁塗装における自社施工というワードについてご紹介させて頂きます。

 

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区 ラクスト

 

外壁塗装の自社施工とは

 

自社施工とは、その名の通り 自分の会社で施工を行う事です。

仕事だけ受け、実際の工事は下請け業者に依頼するというシステムではなく、営業から施工まで全てを自社で行います。

 

その為、下請け業者分の中間マージンが発生しないので、価格を安く抑えられます。

 

実際に大手ハウスメーカーさんや工務店さんが、下請け業者に工事を依頼する場合、

少なくとも30%以上の中間マージンを取っていると言われております。

 

つまり100万円の工事であれば、30万円がマージンとなり

その額は大きければ大きい程、中間マージンという無駄な費用がかかってしまいます。

 

下請け業者に仕事を出すこと自体は悪い事ではありません

 

下請け業者に仕事を依頼するのと、工事を丸投げにする事では意味が違います。

例えば、大手業者などが下請け業者に工事を依頼する場合、その工事内容の管理や指示・品質のチェックは、仕事を依頼した大手業者が行います。

その為、何か問題があった時などは、その大手業者が責任を負ってくれますので心配はありません。

 

それに対し、工事の丸投げとは 中間マージンだけを取り、工事の管理や品質のチェックなどは一切行わず、全てを下請け業者に任せてしまう事はを言います。

管理もチェックも行われていない為、下請け業者が手抜き工事を行ってしまったり、材料をごまかしたりなど やりたい放題になってしまいます。

 

ですので、仕事を下請け業者に依頼するということ自体は、悪い事ではないのです。

 

誠実で信頼のおける業者を選ぶ

 

完全自社施工の業者でも、下請けに工事を依頼する業者でも

仕上がり品質は、施工業者それぞれの職人の技術や仕事に対する誠実さが 直接関わってきます。

 

ですので、品質を求めるなら 自社施工かどうかにこだわらず、誠実さ信頼性を見極め

その次に、値段であったりその会社の形態等を踏まえ 業者選びを行いましょう。

 

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

 

ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

 

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュ

 

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト