塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 雨漏り > 【江戸川区】雨漏りの放置は危険がいっぱい!⚠

【江戸川区】雨漏りの放置は危険がいっぱい!⚠

雨漏りコラム 2020.04.26 (Sun) 更新

皆さんこんにちは!

江戸川区、外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです😁

 

雨漏りは住宅のどこかが蝕まれているサインです。

「まだこのくらいの雨漏りなら大丈夫」「ちょっと湿っぽいけどもうちょっと様子を見てみよう」

などと雨漏りの修理を先延ばしにすると、思いがけないトラブルに発展する恐れがあります。

今回のブログでは、「雨漏りの放置で起こるデメリット」をご紹介していきたいと思います。

 

江戸川区 雨漏り

雨漏りの放置で起こるデメリットとは

 

● 台風でたまたま雨漏りしただけ

● 雨が止んだら屋根も乾いて雨漏りもなくなったから

等と、勝手に「大丈夫」だと思い込み、雨漏りを放置してはいけません。

 

雨漏りによる二次災害は非常に深刻なもので、中でも一番多く 怖いのはカビの発生と建物の腐食です。

カビは湿気が多く湿度の高い所を好むので。雨漏りによる湿気はカビの温床となってしまいます。

そうして増え続けたカビは、皮膚炎や喘息を引き起こす原因となり、ご家族の健康を損ねる心配があります。

 

また、気密性の高い断熱性は 雨水が侵入すると乾きにくい特性がございます。

その為、雨水が染み込んだ断熱性から、屋根自体に劣化が進みます。

場合によっては、天井が落ちてくるといった危険性も高いです。

 

腐食の具合によっては、建物そのものの寿命も削られてしまいますので、注意しましょう。

腐食が進むと、湿った木材を好むシロアリの繫殖も始まります。

シロアリが繁殖してしまうと、屋根裏だけに収まらず 柱や床までも広がってしまいます。

シロアリ被害の広がり様は凄まじく、住居を建て替えるまで建物が劣化してしまうケースもあるほどです。

また、湿気によって繁殖するのはシロアリだけではなく、

ダニやネズミといった害虫や害獣も住みついてしまう可能性が高くなります 。

この様に雨漏りを放置する事により、住居はもちろんのこと 家族の健康へも悪影響を与えてしまうのです。

損傷や雨漏りを発見した場合は、早急に修理を行いましょう。

 

株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。

都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり

新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。

そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。

ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。

そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為

雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。

そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)

 

Luxstショールームのご案内

ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。
皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お見積りはラクストまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。
ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

Luxstの塗装ラインナップ☆彡

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

Luxstの施工事例♫

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」

そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

 

※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?

 

株式会社 Luxst(ラクスト)

住所↓
〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

営業時間↓
9:00~18:00

電話番号↓
0120-978-917 

お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております

外壁塗装・屋根塗装・防水工事 東京 江戸川区 葛飾区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、城東エリア、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト東京