塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 【江戸川区】 外壁塗装のベストシーズン? |東京 江戸川区…

【江戸川区】 外壁塗装のベストシーズン? |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

コラム 2018.11.15 (Thu) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事のラクストです!

 

今回は、外壁塗装を行うベストシーズンについて、ご紹介していきたいと思います。

 

外壁塗装 ベストシーズン 東京 江戸川区 葛飾区 ラクスト

 

外壁塗装における季節ごとのメリット・デメリット

 

外壁塗装に適した時期となると、空気が乾燥していて気温が一定以上の季節が望ましいと言えます。

とは言え、「気温5℃以下、湿度85%以上」という条件さえクリアしていれば、一年中どの季節であっても外壁塗装は可能です。

 

そして、気候が安定している春・秋だけではなく 夏・冬に外壁塗装を行うメリットもございます。

それでは、季節ごとのメリット・デメリットを以下にまとめましたので、確認していきましょう!

 

メリット → 温度・気温共に安定している

デメリット → 春雨前線により雨天の可能性がある

 

梅雨

メリット → 外壁塗装業者の予約が取りやすく、費用も安く抑えられる可能性がある

デメリット → 梅雨前線による長雨の可能性がある

 

メリット → 晴れの日が多く続く

デメリット → 台風やゲリラ豪雨に見舞われる可能性があり、外壁塗装中は窓が開けられない為、エアコンが欠かせない

 

メリット → 気温・湿度共に安定している

デメリット → 台風や秋雨前線により雨となる可能性がある

 

メリット → 降雪地域以外は湿度が低くなり適する

デメリット → 凍結・降雪の可能性がある

 

外壁塗装にベストシーズンはない?

 

春・秋にもデメリット

気温や気候が安定している春・秋を狙って外壁塗装を行ったとしても、前線や台風の影響を受ける可能性があります。

天気予報で晴れと言われたとしても、予想が外れ雨になるケースもないとは言えません、

つまり、「100%安心して外壁塗装を行える季節」というのはないのです。

 

また、住んでいる地域によって気温・湿度・天候などが異なりますので、春・秋に外壁塗装を行た方が良いとは、一概には言えません。

 

時期によっては費用をカットできる可能性も

 

気候条件のみを考え外壁塗装の時期を選ぶのではなく、コストにも注目して選ぶというのも有効です。

梅雨の時期は、外壁塗装業者への受注数が減り 価格が安くなる場合があるため、通常よりも安価で外壁塗装工事ができる可能性があります。

工期が予定よりも少し伸びてしまう事もありますが、

「外壁塗装を塗り替えたいけど、費用が気になる」という方は、梅雨時期の工事も選択肢に入れてもましょう。

 

また、湿度が低下する冬に外壁塗装を行う場合は、塗料が乾きやすいというメリットもあります。

この様に、外壁塗装にはどの季節にもメリット・デメリットというものがございますので、

地域の特徴やコスト面も考慮し、ご自身に適した季節を選ぶ事をオススメ致します。

 

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

 

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュ

 

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト