塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 【江戸川区】 外壁塗装の色選び 失敗しないコツ!② |東京…

【江戸川区】 外壁塗装の色選び 失敗しないコツ!② |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

コラム 2018.11.15 (Thu) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事のラクストです!

 

今回のブログでも、外壁塗装を行う際の 失敗しない色選び方法やコツについて ご紹介していきます😊

 

外壁塗装 塗装 江戸川区 葛飾区 ラクスト

 

外壁塗装における知識と注意点

 

周りの景観にも配慮する必要がある

 

個性が重んじる時代ではありますが、周辺のお家が暖色系なのに 自分の家だけが透き通るようなブルー系の色を選んでしまった場合、それだけで景観が失われてしまいます。

 

個性を主張するのは、大々的に目立つような箇所ではなく

何となく目に入るようなワンポイントで、他とは違う色や模様を入れて演出した方が、後々のトラブルも回避でき、自分だけの特別な住宅を実現出来るでしょう。

 

最初の色選びは大体の系統から選ぶ

 

最初から○○色!と決めるのではなく、○○系のような感じで こんな色の系統も入れたいな、等と少しぼかしながら色の雰囲気をイメージしていきます。

 

初めから、お家と色のイメージをはめていくのは難しいと思いますので、

散歩中や買い物などの出先、仕事の出勤時や帰り道などで、意識しながら他のお家の色合いを参考に 考えてみるのも、実は重要です。

 

地域のお家を見て回る時、晴れの日雲りの日という点にも気を遣うと言う事が大事です。

外壁塗装の色は、天気により様々な見え方をするので、天気も考える必要があるます。

 

また、天気だけではなく、朝・昼・夜と言った時間的な部分も気にして見てみましょう。

 

 

色はいくつ使うのか・二色以上にする場合の注意点

 

単色が最も無難であることは間違いないですが、最近では二色を使ったツートンカラーの外壁塗装が流行っています。

ツートンカラーの場合、色を選ぶ際 「赤と青」という様な、対照的な全く違う色を選ぶことはありません。

それは、見た目が派手になりすぎて 見る側に不快感を与えてしまうからです。

 

外壁塗装をツートンカラーで行う場合は、調和のとれた同系色を選ぶか彩度が同じくらいの色を選ぶのが良いとされていて、

更に、二色の割合は6:4か7:3くらいがベストです。

 

また、二色の境目にアクセントカラーとして、色を一本入れることもあります。

1番割合の多い色がベースカラー、もう一色がアソートカラー、差し色として使う色がアクセントカラーと言います。

 

外壁塗装の色は、多く選んでも三色が限度とされていて

三色以上使用してしまうと、統一感がなくなり 格好悪い仕上がりになってしまいます。

 

 

次回も、続きからご紹介させて頂きますので 是非、ご覧ください!

 

外壁塗装の失敗しない色選び③ ↓

https://luxst-tosou.com/blog/11659/

 

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

 

ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

 

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュ

 

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト