塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 【江戸川区】 ウレタン塗料の特徴とメリット |東京 江戸川…

【江戸川区】 ウレタン塗料の特徴とメリット |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

コラム 2018.11.21 (Wed) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事のラクストです!

 

 

今回は、外壁塗装に使用される塗料の中で「ウレタン塗料」の特徴やメリット・デメリットをご紹介していきます。

 

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区 ラクスト

 

ウレタン塗料とは?

 

現在は、ウレタン塗料よりも耐久性の高いシリコン塗料が安価になってきた事で、シリコン塗料の方が主流になりつつあります。

ですが、ウレタン塗料にはウレタン塗料の良さがありますので、一概に「シリコン塗料の方が良い」とは言い切れません。

 

その為、現在でも お手頃価格で汎用性が高いウレタンを塗料をオススメしている職人さんがいる程、根強い人気のある塗料です!

 

ウレタン塗料には、以下の3つの種類がございます。

 

◆ 水性/水性1液型

◆ 油性/溶剤1液型

◆ 油性/溶剤2液型

 

この3種類は、用途に応じ使い分けられます。

 

メリット

 

樹脂の柔らかさによる密着性の高さ

 

ウレタン塗料の一番のメリットは、樹脂が柔らかい事です。

他の塗料と比較し塗膜が柔らかい為、非常に高い密着性を持ち、時間の経過と共に変形してしまう木材への対応も可能です。

 

また、光沢があり 高級感のある仕上がりとなる為、高級家具やフローリングの仕上げ材としてもよく使用されています。

 

その密着性の高さから、外壁の下地と密着しクラックの発生を抑える機能が高いといわれています。

 モルタルやコンクリート外壁の場合は、建物の揺れにより 金属部分は熱膨張によってクラックが生じやすい傾向がありますが、

塗膜の柔らかさが ある程度カバーしてくれます。

これがウレタン塗料の魅力なのです。

 

万能性

 

一般的にウレタン塗料は、硬化剤を使う2液タイプです。

硬化剤の割合を増やすことで、網目構造が より綿密になり塗膜の性能が更に向上します。

 

その為、密着度や弾力性を向上させたい場合は 硬化剤の分量を増加させる事で、

ちょっとした動きにも対応し、強度の高い丈夫な塗膜を実現します。

 

反対に硬化剤の分量を少なくする事で、速乾性が高まります。

乾燥が早いため 作業性にも優れ細かい部分の補修にも有効です。

 

適切な下地との組み合わせをした速乾ウレタンは、細部の塗装にも適しているため

塩ビの雨樋や壁面の剝離など、小さな範囲の補修などにも使用することができます。

 

硬化剤の分量を変える事で、色々な箇所に適用できるという事は、無駄の少ない塗料と言えます。

 

種類が豊富

 

ウレタン塗料は、現場で長く親しまれている塗料ということもあり

国内外の各メーカーが生産していますので、色や種類が実に豊富です。

 

戸建ての外壁に使える塗料としては、塗る必要がある場所のすべての条件にあったものを探すことができるでしょう。

 

 

次回、ウレタン塗料のデメリットについてご紹介させて頂きます。

 

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

 

ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

 

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュ

 

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト