塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 【江戸川区】 外壁塗装の4回塗り③ |東京 江戸川区 葛飾…

【江戸川区】 外壁塗装の4回塗り③ |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

コラム 2018.11.23 (Fri) 更新

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事のラクストです!

 

外壁塗装の4回塗りについてのご紹介は、今回で最後となりますが 今後の皆さんの外壁塗装の為にも、是非 最後までご覧ください。

 

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区 ラクスト

 

塗料4回塗りって本当に良いの?

 

今回ご紹介させて頂く内容は、

 

◆ 塗り回数が増えることで工期が遅れる

◆ 4回塗りによる塗膜への影響

 

以上の2点になります。

 

塗り回数が増えることで工期が遅れる

 

外壁塗装というのは、1回塗るごとにしっかりと乾くまで、次の塗装をしてはいけません。

塗料をしっかりと乾燥させ、塗膜を重ね層を作っていく為、塗装後は1回1回乾かします。

 

その為、通常3回塗りの外壁塗装を4回塗りで行う場合は、塗料を乾燥させる時間が1回分増えるので、その分 工期が伸びてしまいます。

また、通常以上の塗り回数をした場合は、工期が長くなるのにも関わらず、通常の塗り回数(3回塗り)と同じ工期だった場合は 注意が必要です。

 

それは、追加した塗布回数分の乾燥時間・塗装時間を考えないで、見積もってしまったスケジュールの場合があります。

4回塗りにした場合は、その分工期も遅くなる事を覚えておきましょう。

 

4回塗りによる塗膜への影響

 

ここまでご紹介してきたものは、工期と費用に関してですが

この二つは、詐欺行為でない限り我慢すれば済む話でした。

 

ですが、外壁塗装の4回塗りは 塗膜に対する影響もございます!

 

「4回塗りで塗膜を厚くする」と聞くと、一見強力な塗膜になる錯覚はありますが、

化粧でも厚くすると割れやすい(ヒビが入りやすい)のと一緒で実は塗膜も無理をするとヒビ割れやすくなります。

 

また、塗膜を厚く塗っても 耐久性などの塗料の効果は変わらず、

化粧を肌に多く塗り重ねても、化粧のノリが変わらないのと一緒です。

 

ですので、『4回塗りの外壁塗装は高価になる』というデメリットしかないのです。

 

だからこそ、塗料メーカーは実験に実験を重ね、標準仕様書を出している訳で、

塗料メーカーの知らない裏テクニック等もございません。

 

それは、そもそも塗料メーカーは、塗料を開発する事を目的として

塗料に対して、それぞれに特化している専門家の方達が集まり、何万通りと実験をしているからです。

 

それを、塗装を目的としている塗装業者が、メーカーを超えられる実験が出来るのか、という事です。

 

勿論、不可能です。

という事は、外壁塗装工事では正確に塗料の量を適正値で塗ることが、耐久年数に大きく関わってきます。

 

以上の基本さえ踏まえておけば、4回塗りの高い工事代金を支払わなくても済みますので、

悪徳業者のイメージ戦略に踊らされないように気を付けてください。

 

 

前回ブログ↓

外壁塗装の4回塗り

外壁塗装の4回塗り②

 

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

 

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュ

 

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト