塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 【江戸川区】 外壁塗装の際の基礎塗装 重要性《後編》 |東…

【江戸川区】 外壁塗装の際の基礎塗装 重要性《後編》 |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

コラム 2018.11.28 (Wed) 更新

 

東京 江戸川区 中央 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事のラクストです!

 

今回も、基礎廻りの塗装についてご紹介させて頂きます。

 

基礎とは、建物を長持ちさせる為に 必要不可欠なモノとなりますので

外壁塗装の際には、基礎廻りも一緒に塗装を行い 耐久性を高めましょう(^^)

 

外壁塗装 東京 江戸川区 中央 ラクスト

 

基礎の劣化・塗装を行わない事で起こりうるデメリット

 

前回のブログでもお話致しましたが、日本の住宅の基礎は

コンクリートやモルタル・セメントが主で、防水機能が備わっていないという事が、最大のデメリットです。

 

防水機能がないと、水分を吸い込んでしまい ひび割れに繋がります。

コンクリートやセメントは、水分を含むと気温の変化により、乾燥と伸縮を繰り返します。

 

この繰り返しにより、結果的にひび割れが生じます。

 

更に、そのひび割れから水が浸入する事で、建物内にある鉄筋の腐食などを引き起こし

基礎の構造安全性耐久性劣化させる原因となってしまいます。

 

また コンクリートは、アルカリ性や空気中に存在する炭素ガス・二酸化炭素が原因で中性化を起こします。

中性化を起こすことで、これも建物内部の鉄筋を腐食せてしまいます。

 

腐食した鉄筋は、膨張するため表面(基礎面)のひび割れを早まる原因となり、剥離落下などといった劣化症状が生じます。

 

基礎塗料を選ぶポイント

 

外壁塗料や屋根塗料があるように、基礎塗装を行うにも基礎専用の塗料がございます。

基礎塗料をを選ぶ際には、防水性に優れているだけではなく 浸透性の高い塗料を選びましょう。

 

防水性のみの塗料にした場合、雨水は防げますが 地面からの水の吸収を防げません。

逆に地面から吸収した水は、塗膜が作られる事により 基礎の表面から湿気を逃がす事ができず、基礎(建物)内部に湿気をため込んでしまいます。

 

 

どうでしたか?

この様に、基礎廻り塗装は建物を維持する上で、非常に大事なもので 皆さんの暮らしを守ってくれます。

 

外壁塗装も、もちろん大切ですが 外壁塗装と同時に基礎塗装も行う事で、建物の美観や耐久性がグンと上がります。

 

今後、外壁塗装を控えている方・お考えの方は 性能の向上の為にも、是非 基礎塗装をオススメ致します。

 

前回ブログはこちら↓

外壁塗装の際の基礎塗装 重要性《全編》

 

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事は、東京 江戸川区 中央のラクストまでご連絡下さい。

 

その他、小工事も承っております。

 

ショールームへのご来店も、是非 お待ちしております。

 

 

ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

 

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュ

 

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト