塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム > 【江戸川区】 外壁塗装 ケレンの種類 |東京 江戸川区 葛…

【江戸川区】 外壁塗装 ケレンの種類 |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

コラム 2018.11.28 (Wed) 更新

皆さんこんにちは😊

 

東京 江戸川区 中央 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事のラクストです!

 

今回は、外壁塗装において欠かせない作業である『ケレンの種類』についてご紹介させて頂きます。

 

前回、ケレン作業の重要性について お話させて頂きましたが、実はケレンには いくつか種類があり

外壁塗装の劣化状態により、どの種のケレンを施すかが異なります。

 

外壁塗装 東京 江戸川区 中央 ラクスト

 

外壁塗装で行うケレンの種類

 

一種ケレン

 

一種ケレンは一般家庭では施されないケレンの種類です。

 

科学的な処理や、ブラスト工法といい サビや旧塗膜を十分に取り除き

キレイな金属面にする事によって、塗装を施しやすくする方法です。

 

ですが、ブラスト工法では騒音や粉塵・環境などへの配慮が必要とされていますので

一般住宅で一種ケレンが必要となる場合は、取り換えてしまうパターンがほとんどです。

 

二種ケレン

 

二種ケレンは、サビや腐食が酷く進んでいる場合に行うケレンの種類です。

 

電動工具を用いて、徹底的にサビや旧塗膜を全て取り除き外壁塗装の美観を向上させます。

 

三種ケレン

 

三種ケレンは、手作業で行われる一番頻度の高いケレンの種類です。

 

全ての外壁が サビていたり劣化している訳ではなく、サビや塗膜の劣化がまだらな状態の外壁に行われるのが三種ケレンです。

劣化していない箇所は残し、手作業や電動工具を用いて、サビ・劣化箇所にブラッシングをかけます。

 

この三種ケレンは、一般住宅の外壁塗装で 最も行われる事が多いケレンの種類です。

 

四種ケレン

 

四種ケレンは、外壁の状態が良好な際に 行われるケレンの種類です。

 

電動工具などは使用せずに、紙やすりなどを用いて行います。

凹凸がある部分を磨く程度で、サビや劣化がほとんど見られない 良好な外壁状態の時に四種ケレンを施します。

 

 

以上、外壁塗装の際のケレンの種類でした!

 

外壁塗装を行う お家の状態に合わせた ケレンを施す事で、塗膜本来の性能を発揮させ 住宅の耐久性や美観に貢献します。

 

知らない方が多い 外壁塗装のケレン作業ですが、しっかりと適切な処理を行わなければ 住まいの劣化は早まるばかりです((+_+))

 

中には、面倒くさがって 中途半端にケレンを行う業者もいますので、注意が必要です❢

 

前回ブログはこちら↓

外壁塗装 ケレン作業の重要性

 

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事は、東京 江戸川区 中央のラクストまでご連絡下さい。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

 

ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

 

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュ

 

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト