塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 【江戸川区】 外壁塗装の悪徳業者の手口を公開!part3 …

【江戸川区】 外壁塗装の悪徳業者の手口を公開!part3 |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

スタッフブログ 2018.12.11 (Tue) 更新

皆さんこんにちは!

 

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店のラクストです😘

 

外壁塗装業界に多い、悪徳業者の悪質な手口ですが、今回でpart3になります。

 

長いかもしれませんが、是非とも最後までご覧頂きたい内容です(>_<)

 

外壁塗装 悪徳業者の悪質な手口

 

「一式」という標記の見積書

 

見積書の内容は、建築関係を知らないお客様には分かりにくいものです。

 

どのような工事内容を行うのか、細かく記載・計上し見積書を作る事が、建築の見積書の作り方の常識です。

 

外壁塗装工事の見積書は、外壁の㎡数に単価を掛けて見積書を作成いたしますが、

中には外壁塗装工事一式○○円等と、㎡や単価を記載せずに「一式」のみで見積書を作成してくる業者がいます。

 

その様な、従来の見積書の作り方をしない業者は、99%悪徳業者です。

 

確かに、見積書の内容に「一式」と使うときはありますが、

その様な場合は、施工箇所が小さかったり 本工事の他におまけで行うような小工事の場合です。

 

施工個所が狭く小さい場合は、㎡数と単価での金額では損をしてしまう事がありますので、

その際一式でまとまった数字をお願いする、という考え方です。

 

そして、外壁塗装で行う小工事となると、お客様のいらなくなった物などの撤去や

物干し竿などのちょっとした交換や設置ですので、特に面積などの問題がない為「一式」となります。

 

その為、広く大きい面積の外壁塗装の見積書を、

一式のみで見積書を作成するなんて、本来絶対にありえない見積もり方法です。

 

悪徳業者が外壁塗装工事を一式見積もりで作成する理由は、以下の3つがあります。

 

【実は 外壁塗装工事に詳しくない】

外壁塗装工事は、足場組立・高圧洗浄・下地調整・養生・下塗り・中塗り・上塗り・材料費・など多くの工種と項目があります。

この流れに詳しくないと、細かい見積書を作る事が出来ないのです。

 

多くの利益を得ようとしている】

大きな金額で表現する事で、見積もり内容の細かさがわかりにくく、カムフラージュできお客様を納得させる事が出来ます。

お客様も外壁塗装工事については詳しくないので、大きな金額の一式であってもこれが正当と錯覚を起こしてしまい、納得を得ます。

多少利益を上乗せしてもわかりにくいので、一般的な業者の倍以上も利益を上乗せし、多くの利益を得る事が出来ます。

 

【手抜きしやすい】

見積もり内容を細かく記載していないので、工事の際に手抜きしやすくなります。

3回塗りを2回、2回塗りを1回、塗料の種類は最低ランクを使用するなど、いくらでも手を抜く事が可能となります。

一式見積もりによくある悪質な手口であり、ほとんどの場合万度な塗膜を得る事が出来ません。

 

外壁塗装工事の一式見積もりはとても悪党ですので、一式見積もりの場合は99%悪徳業者と思う様にしましょう。

 

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡ください。

 

ショールームへのご来店もお待ちしております。

 

ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

 

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

外壁塗装、屋根塗装工事エリア

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト