塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 外壁塗装 > 【江戸川区】外壁塗装に適した季節!

【江戸川区】外壁塗装に適した季節!

外壁塗装コラム 2020.09.23 (Wed) 更新

江戸川区・葛飾区のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)新小岩店です!

今回のブログを執筆させていただく若宮です!

江戸川区 外壁塗装

「外壁塗装って どのタイミングで行えば良いの?」「適した季節はいつなの?」と

外壁塗装をしたいけど、ベストなタイミングってよく分かりませんよね。

今回のブログでは、外壁塗装に適した季節をご紹介させていただきます。

 

時期と季節

 

一般的に外壁塗装の時期や季節は、春(3~4月)・秋(9~11月)と言われておりますが、

住宅の状況やご家族・皆さん自身の状況によっても、外壁塗装の最適な時期・季節は変わってくるのです。

外壁塗装を行う「時期」=塗装を施さなくてはならない劣化症状が出ている

外壁塗装を行う「季節」=塗装を施すのに適したタイミングがある

という事ですので、この二つの意味を理解していただくことで、皆さん自身が正しい外壁塗装のタイミングを見極める事ができます。

そして 外壁塗装工事には、一回の工事で100万円前後の消して安くない金額が掛かりますので、

「工事を軽々しく考えない」

「失敗しないよう入念な話し合いを重ねる」

「悪徳業者に引っかからないよう 業者選びは特に気を付ける」

この様な点に気を付け、外壁塗装工事に挑みましょう!

 

春と秋はなぜ外壁塗装に適している?

 

次は、なぜ春・秋が外壁塗装に適した時期と言われているのかを解説していきたいと思います。

まず 春と秋以外の季節であるですが、夏は晴れの日が多くなり塗料も良く乾燥して良い季節だと思われがちです。

ですが、塗装は湿度85%以上では作業が出来なくなり、夏は湿度が上がりますので工事を止める事があるかもしれません。

そして、台風やゲリラ豪雨が多くなります。

外壁塗装は水分が天敵ですので、雨が降られては 作業は進みません。

また、 夏前の梅雨の季節は毎日雨が続きますので、ほとんど作業ができないでしょう。

そのため、工期の大きな遅れが予想されます。

夏とは対照的なは、温度が低下してしまい塗料がなかなか乾燥せず

雨が降らなくても夜に急激に温度が下がる事で、霜ができますので塗装が施せません。

また、気温が5℃以下の場合も塗装はできません。

ですので、夏と同じく工期の遅れが予想されてしまいます。

これらの季節に比べ、春と秋は気温・湿度共に非常に安定していて、工期も遅れることはなく

作業のしやすい気温ですので、職人さんの作業性も向上されます。

また、塗膜への悪影響となる原因がありませんので、トラブルも少なく塗料本来の性能が発揮される事でしょう(^_^)v

 

ですが、春夏秋冬どの季節でも外壁塗装の工事は可能です!

特に人気のない冬などは、それを逆手に取れば良い業者さんを選び放題ですので、落ち着いてお家の事を考えられます。

 

 

Luxst(ラクスト)新小岩店外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
江戸川区・葛飾区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■Luxst(ラクスト)新小岩は塗装価格に自信があります!

■Luxst(ラクスト)新小岩店には、お客様から選ばれる理由があります!

 

投稿担当者

若宮 里穂RIHO WAKAMIYA

出身:東京都葛飾区

お客様へのメッセージ

皆さんこんにちは!株式会社 Luxst (ラクスト) のweb担当、若宮と申します(^^)
いつもブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
はじめましての方も、最後までご覧いただきありがとうございました!
今後も外装リフォームの豆知識などをご紹介していきますので、
これからもご覧いただけると嬉しいです(*^-^*)
YouTubeやInstagramも見ていただけるともっと嬉しいです!(笑)
次回のブログもお楽しみに!

LINE公式アカウントお友だち追加はこちら

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、城東エリア、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト東京