塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > チラシ情報 > 葛飾区限定《令和4年度分受付開始!最大20万円交付・ラクス…

葛飾区限定《令和4年度分受付開始!最大20万円交付・ラクストなら申請代行無料》外壁・屋根塗装をお得に塗替え工事

チラシ情報助成金お知らせ 2022.09.06 (Tue) 更新

みなさん、こんにちは!

外壁・屋根塗装専門店のラクスト新小岩店です。

外壁塗装や屋根塗装工事等でも助成金が支給されるのを知っていましたか?

東京都では都・区市町村にそれぞれ住宅建設及びリフォーム関連の助成制度があり、環境問題を改善する政策に特化した助成制度の中に、外壁塗装及び屋根塗装工事に対して、助成金が交付されています。

そこで今回は、東京都葛飾区にて実施されている「かつしかエコ助成金」の中にある、外壁塗装への助成金に関して徹底解説していきたいと思います。

 

外壁塗装・屋根塗装助成金交付申請への申請条件や必要書類、記入方法なども見本を踏まえてわかりやすく説明していきますので、最後までお読みいただけると幸いです。

尚、今回のブログでは、個人住宅向けの外壁塗装助成金になりますのでご注意ください。

この記事ではこの先はすべて「個人住宅」を「戸建て」に言葉を統一します。

また、記事の内容は高反射率塗装関連の内容を編集、抜粋しておりますので、全文確認はかつしかエコ助成金のご案内をご確認ください。

 

※受付開始※【葛飾区限定】外壁塗装・屋根塗装助成金制度

助成金

葛飾区にお住まいをお持ちの方は、国から助成金が最大20万円交付されます!

ラクスト新小岩店では、助成金申請を無料サポートしております。

戸建ての他にも集合住宅、事務所も対応しておりますので、ご興味のある方はぜひラクスト新小岩店までお問い合せください。

さらに!ご相談、お見積もり、現地調査全て無料です!!

お問合せボタン

※お電話での受付もお待ちしております!!

フリーダイヤル:0120-978-917

電話受付(火曜定休):10:00〜18:00

かつしかエコ助成金について

再生可能エネルギーの利用促進や、省エネ・節電対策として、太陽光発電システムや省エネ機器などを戸建てに導入する際にかかる費用の一部を補助することを目的としています。

以下9つが葛飾区エコ助成金での戸建てに該当する助成金項目となっております。

  1. 太陽光発電システム
  2. 家庭用燃料電池(エネファーム)
  3. 蓄電池
  4. ホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)
  5. 遮熱塗装等断熱改修(※新築は対象外)
  6. LED照明機器(※新規設置は対象外)
  7. 電気自動車・プラグインハイブリッド自動車・燃料電池自動車・電動バイク
  8. ゼロエネルギーハウス(ZEH)
  9. 東京ゼロエミ住宅

この中で塗装工事に関連するのが「5.遮熱塗装等断熱改修」となっております。

対象機器は塗装工事とします。

 

外壁塗装・屋根塗装の助成金を利用することのメリット、デメリット

メリット

①外壁塗装及び屋根塗装工事費用を抑えられる。

②環境問題改善、SDGsに貢献できる。

 

ほとんどのお客さまが外壁塗装・屋根塗装工事費用を抑えられることを1番のメリットとし、助成金も申請を行っております。

なぜかというと、、、

こちらの外壁塗装及び屋根塗装工事に対しての助成金は葛飾区や限られた地域でしか行っていない助成制度なんです!!

ちなみにお隣の江戸川区ではこのような助成制度はありません。

そのため、葛飾区へお住まいの方は他の地域の方よりも、断然お安く外壁塗装及び屋根塗装工事ができる!という最大のメリットがあります!!

 

デメリット

①塗料が指定されているため、好きな塗料を選ぶことができない。

②助成金に必要な書類を作成、準備するのが大変。

③助成金を申請してから助成金交付まで時間がかかる。

 

②、③に関しては、確かにお客さまにとっては1番手間のかかる部分ではありますよね。

ラクスト新小岩店では、このような助成金申請に必要な面倒な申請書類作成を、全て無料代行しておりますので、ご安心ください。

 

実際にラクストにて助成金申請をされたお客様の声

※正確な交付金額は役所が定めるため、交付金額が異なる場合がございます。

交付金額12.8万円:外壁塗装工事のみ

葛飾区 助成金 A様邸 

葛飾区 築17年 A様邸

書類作成から申請までラクストさんでおこなっていただき、大変助かりました。分からないところも教えていただき感謝します。
助成金を活用して、塗装の仕上がりも良くて利用して良かったと思います。
職人さんも丁寧にやってくれて満足しています。

 

交付金額20万円:外壁塗装・屋根塗装工事

葛飾区 助成金 K様邸

葛飾区 築17年 K様邸 外壁塗装・屋根塗装 

お見積り価格的な部分では他社とそんなに変わらず、色も限定されてしまうのはネックであったが、助成金が使えることが決め手となりました。申請書類の提出はラクストさんにお任せできたので利用出来てよかった。ぜひ、これからも続けてもらいたいです。

 

令和4年度分申請期間

令和4年4月1日(金)から令和5年3月31日(金)まで【必着】

※予算を超えてしまうと条件を満たしていても助成金を交付できません。

外壁塗装、屋根塗装の助成金を検討されている方はお早めにご相談ください。

お問合せボタン

※お電話での受付もお待ちしております!!

フリーダイヤル:0120-978-917

電話受付(火曜定休):10:00〜18:00

 

助成金対象者

次の要件をすべて備えた方になります。 

  1. 区内の自ら居住する個人の方で、原則として世帯主。
  2. 新築不可、築1年以上を経過した建物。
  3. 改修する建築物は、建築基準法その他の法令等に適合していること。
  4. 住宅の販売又は譲渡を目的としていないこと。 
  5. 賃貸住宅又は使用貸借住宅の場合は、住宅の所有者から改修することについて同意を得ていること。
  6. 令和 3年度の特別区民税・都民税を滞納していないこと。
    ※令和2年 1 月から 12 月 末までの所得
  7. 同じ遮熱塗装等断熱改修で区で実施している他の制度による助成を受けていないこと。 
  8. 同じ種類の遮熱塗装等断熱改修に対して、既にかつしかエコ助成金制度等に基づく区の助成を受けていないこと。
  9.  助成金交付後に代金還元(キャッシュバック)を受けないこと。※キャッシュバックがあった 場合、助成金を返還していただくことがあります。

塗装工事対象箇所、使用塗料について

塗装工事対象箇所

屋根・屋上・壁等

※塗装工事箇所は、屋根のみ、屋上のみ、壁のみでの助成金申請が可能です。

使用塗料等

高反射率塗料等

※国内の第三者機関における日射反射率が 50%以上又は同等以上の性能であること。 

遮熱塗装等断熱改修工事助成金額限度額について

屋根、屋上、壁等における高反射率塗装等に対し限度額20万円

※助成対象経費の 1/4 又は施工面積 (㎡)×1,000 円(助成単価)のいずれか小さい額 

ただし、屋根、屋上、壁等における高反射率塗装等以外の遮断熱塗料等断熱改修

①窓における遮断熱塗装等

②断熱改修(外壁、屋根・屋上、天井、床、窓)

を同時に行う場合はこれらの助成対象経費を含めた限度額20万円分の交付となります。

※①・②についてはラクストでは対応しておりません。

 

その他注意事項

・印鑑は提出書類すべて同じものを使用してください。

 ※スタンプ印不可

・同一種類の助成については、一つの建物に対して 1 回限りとなります。

 ※年度が替わっても一度助成 を受けた種類の助成に対しては対象となりません

・国や都の補助制度との併用も可能です(他の補助金額との合計が助成対象経費を上回る場合は、上回る額を減額します)。

・同時に2項目以上を申し込む場合、事前協議書や納税証明書等は一部で構いません。

 ・1,000円未満の端数は切り捨てとなります。

※高反射率塗装関連の内容を編集、抜粋しておりますので、全文確認はかつしかエコ助成金のご案内をご確認ください。

 

かつしかエコ助成金申請方法について

かつしかエコ助成金助交付申請から助成金の受領までの流れ

1.葛飾区役所にて外壁塗装助成金の交付申請

↓審査2〜3週間程度

2.交付承認通知書を受領

3.外壁塗装工事着工

↓塗装施工期間2週間程度

4.外壁塗装工事完工

↓工事完了後2カ月以内

5.外壁塗装工事完工後に報告書等を提出

(6.場合によっては葛飾区役所員による施工した住宅の確認)

↓審査3〜4週間程度

7.交付決定兼交付額確定通知書を受領

8.葛飾区役所から助成金・補助金交付

↓3週間程度

9.助成金の受領 

以上9つの事項が、基本的な流れになります。

 

かつしかエコ助成金必要書類

書類に関する注意事項

役所等の発行する証明書類は発行後3ヶ月以内のもの。

塗装工事前申請必要書類

お客さまが必要な書類 
  1. かつしかエコ助成金交付申込書
  2. 前年度(令和3年度)の特別区民税・都民税納税証明書
  3. 賃貸住宅又は使用貸借住宅の場合は、住宅の所有者の機器等導入にかかる同意書 

※令和 3 年 1 ⽉2⽇以降の転⼊者は前住所地の市町村⺠税納税証明書、⾮課税者は⾮課税証明書※工事契約者=申込者個人であること。建物は共有名義可。

 

ラクスト作成書類
  1. 使用する塗料の本体価格、塗装工事費用などの内訳がわかる見積書の写し
  2. 塗装工事の施工箇所の形状及び面積がわかる平面図又は立面図及び面積の計算式を記載したもの
  3. 使用する塗料の規格がわかるパンフレットやカタログ等の写し 
  4. 塗装工事の改修予定場所がわかるカラー写真又はカラー印刷のもの

 

その他書類

区長が必要とする書類提出を求めることがあります。

なお、当助成金の交付手続きにあたり、助成金額の交付の調整が必要となるときは、当該申請情報を東京都等と協議の上、提供することがあります。

 

塗装工事完了後必要書類

塗装工事完了後、2カ月以内に以下の必要書類を提出してください。

 

お客さまが必要な書類
  1. かつしかエコ助成金完了報告書兼助成金交付申請書(第 5-1 号様式)

  2. かつしかエコ助成金交付請求書(第 8 号様式)

  3. 申請者が設置した住宅に居住していることを確認できるものの写し(保険証、運転免許証、住基 カード等のコピー、住民票の写し(原本)などで住所とお名前の記載があるもの。) 

※保険証の場合は、被保険者等記号・番号等にマスキング(黒塗り等)をしてください。

1.かつしかエコ助成金完了報告書兼助成金交付申請書(第 5-1 号様式)

2.かつしかエコ助成金交付請求書(第 8 号様式)

こちらの2つの書類に関しては、かつしかエコ助成金交付申込書を提出した後に、葛飾区役所から届交付承認通知書と共に、お客さまのご自宅に送付されてきますので、無くさずに保管ください。

 

ラクスト作成書類
  1. 塗装工事にかかる、領収書の写し及びその内訳書の写し
  2. 塗装工事箇所の施工中、施工後の写真、施工後の建物全体写真
  3. 使用塗料空缶の写真

高反射率塗装関連の内容を編集、抜粋しておりますので、全文確認はかつしかエコ助成金のご案内をご確認ください。

 

実際の助成金施工事例とお客様の声

※正確な交付金額は役所が定めるため、交付金額が異なる場合がございます。

葛飾区 築17年 K様邸 外壁塗装・屋根塗装 

葛飾区 助成金 K様邸

工事参考価格 64.7万円(税込)

↓ 20万円交付

実質負担額 44.7万円(税込)

お見積り価格的な部分では他社とそんなに変わらず、色も限定されてしまうのはネックであったが、助成金が使えることが決め手となりました。申請書類の提出はラクストさんにお任せできたので利用出来てよかった。ぜひ、これからも続けてもらいたいです。

 

葛飾区 築17年 A様邸 外壁塗装 

葛飾区 助成金 A様邸工事参考価格 51.2万円

↓ 12.8万円交付

実質負担額 38.4万円

書類作成から申請までラクストさんでおこなっていただき、大変助かりました。分からないところも教えていただき感謝します。
助成金を活用して、塗装の仕上がりも良くて利用して良かったと思います。職人さんも丁寧にやってくれて満足しています。

 

ラクスト新小岩店では助成金申請を無料サポートしております。

戸建ての他にも集合住宅、事務所も対応しておりますので、ご興味のある方はぜひラクスト新小岩店までお問い合せください。

助成金と合わせてお得なキャンペーン実施中!

9月30日まで!!

金利キャンペーン

リフォームローンキャンペーン開催!

出費が重なる時期でも安心して外壁塗装ができる!

今なら金利負担0円でご案内いたします(^^)/

助成金との併用が可能です!

※詳細は画像をタップ!

ご相談、お見積もり、現地調査全て無料です!!

お問合せボタン

※お電話での受付もお待ちしております!!

フリーダイヤル:0120-978-917

電話受付(火曜定休):10:00〜18:00

かつしかエコ助成金のQ&A

Q.満額はどのくらいおりるの?
A.20万円が限度額になります。

Q.計算方法はどうやっているの?
A.【対象工事費用の1/4】もしくは【塗装面積㎡数×1,000円】

どちらの計算も行い金額の小さい方が適用されます。

Q.対象工事はどこからどこまで?
A.塗装工事に付帯する作業や項目

足場組立・高圧洗浄・クラック補修工事等です。
 付帯部の塗装は屋根・外壁塗装工事とは関係が無いため、対象にはなりません。

Q.外壁塗装・屋根塗装どちらも工事をしないと申請できない?
A.外壁塗装のみ、屋根塗装のみでも申請はできます。

また、どちらか片方のみに遮断熱塗料を使用する場合でも申請可能です。

Q.外壁塗装だけ、屋根塗装だけだと限度額は変わるの?
A.限度額は変わりません。

ですが計算方法が工事費用や塗装面積を基準としているため、満額おりるケースは少ないです。

Q.外壁は対象塗料を使用、屋根は対象塗料以外を使用する場合、対象工事の費用はどうなるの?
A.足場や高圧洗浄は外壁にも屋根にも必要なため、このようなケースの場合は分割されます。

Q.遮断熱塗料であればどんな塗料でも良いの?
A.いいえ、日射反射率が50%以上の遮断熱塗料に限ります。

また、提出する使用塗料のカタログやパンフレットの表紙に、ETV(環境技術実証企業)と記載されていない場合、第三者機関の証明書が必要となります。

 

「かつしかエコ助成金」まとめ

最後までブログを読んでいただきありがとうございます。

葛飾区で実施されている「かつしかエコ助成金」に関してご理解いただけたでしょうか?

ラクスト新小岩店では助成金代行申請無料サポートを行っております。

そのため、ラクスト新小岩店スタッフは、助成金の申請内容にも詳しくお客様にご納得いただくまでご説明をさせていただきます。

ラクスト新小岩店ではこれまで多くの方が「かつしかエコ助成金制度」をご利用になられ、ご自宅を綺麗にされてきています。

 

外壁塗装、屋根塗装工事に関してどんなに些細な疑問でもかまいません!!

外壁塗装、屋根塗装工事を少しでも費用を抑えたい!という方は、ぜひこの機会にラクスト新小岩店へご相談ください!!

また、助成金には「個人宅」「集合住宅」「事業所」とそれぞれ内容が異なりますので、

かつしかエコ助成金のご利用をお考えの方は相談だけでもお問合せください(*^-^*)

 

ご相談、お見積もり、現地調査全て無料!!

お問合せボタン

※お電話での受付もお待ちしております!!

フリーダイヤル:0120-978-917

電話受付(火曜定休):10:00〜18:00

 

助成金と合わせてお得なキャンペーン情報!

金利キャンペーン

リフォームローンキャンペーン開催!

出費が重なる時期でも安心して外壁塗装ができる!

今なら金利負担0円でご案内いたします(^^)/

助成金との併用が可能です!

※詳細は画像をタップ!

 

投稿担当者

若宮 隆志RYUJI WAKAMIYA

出身:東京都葛飾区

お客様へのメッセージ

皆さんこんにちは!株式会社 Luxst (ラクスト) のweb担当若宮と申します(^^)
いつもブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
私は葛飾区の柴又出身で、ラクストでは元々防水職人として現場へ出ておりました!
ホームページでは、最新の施工事例情報や実際にいただいたお客様の声、
外壁塗装の豆知識などを随時配信しております!
葛飾区・江戸川区の皆さん、外壁塗装や雨漏りについてはぜひラクストへお任せください(^^)/

Instagram

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区・葛飾区、城東エリア、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト東京