塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 外壁塗装 > 【葛飾区】セラミック塗料はどんな塗料?その知識は間違ってる…

【葛飾区】セラミック塗料はどんな塗料?その知識は間違ってる!?

外壁塗装コラム 2020.03.16 (Mon) 更新

皆さんこんにちは!

葛飾区、江戸川区、外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(*^^)v

 

近年、訪問販売などでも「セラミック塗料」を使った外壁塗装を進められることが増えていますが、

果たして「セラミック塗料」とはどんな塗料なのでしょうか?

セラミック塗料の性格な定義はなく、100%セラミック塗料というのもありません。

また、超高耐久な訳でもないので「セラミック塗料を使用するから大丈夫です」などと言うような業者は、

悪徳業者である可能性が高いので、要注意が必要です!

それでは、セラミック塗料について、更に掘り下げてご説明していきたいと思います😎

 

セラミック塗料とは?

 

セラミックと聞くと強靭なイメージがありますが、セラミックは陶磁器全般を指す言葉で、

外壁塗装のセラミック塗料とは、「セラミックという原料を含んだ塗料」のことを指します。

 

セラミック塗料の間違えた知識

 

セラミック100%の塗料

結論から申し上げますと、セラミック100%の塗料は存在しません。

それは、塗料に含まれる成分の問題で、そもそも塗料には「樹脂」を混合させる必要があり、

この「樹脂」のおかげで塗料は外壁に付着し、塗膜を作る事ができます。

反対に言えば、「樹脂」を入れなければ塗料として機能することができないのです。

セラミックとは、その上から混合させる添加物ですので、塗料の「ベース」となるわけではありません。

よって、セラミック100%の塗料は存在しません。

また、セラミック塗料を勧められた際に気を付けなくてはならないポイントがあります。

それは、塗料に微量でもセラミックが入っていれば「セラミック塗料」と呼ぶことができるのです。

という事は、ほとんどセラミックの効果がない塗料でも、「セラミック塗料」として勧めることができ

もしも、悪徳業者の言葉巧みな営業トークにひっかり、そのセラミック塗料で外壁塗装を行うとなれば

消費者である皆さんは、セラミックとして効果のないその塗料に対して、高い金額を支払わなければなりません。

セラミック塗料を勧められた際には、安易な気持ちで話を聞かずに、

色々な角度からその塗料を調べ、正しい知識を得る事が大切です。

 

耐久性・耐用年数は上がりません

セラミックが入っているからと言って、塗料の耐久性が向上されるわけでも、耐用年数が延びるわけでもありません。

こちらも先ほどと同じように、塗膜の主成分は「樹脂」であるため、塗料の耐久性は「樹脂」で左右されるのです。

樹脂のグレードは、下からアクリル→ウレタン→シリコン→フッ素となり、

現在日本で主流な塗料は、真ん中のグレードであるシリコンです。

シリコン樹脂耐用年数は、おおよそ10~15年とされておりますので、

樹脂がシリコンのセラミック塗料の場合、耐用年数はシリコン樹脂に基づき10~15年となるのです。

ですので、「セラミック塗料だから耐久性が高いですよ!耐用年数が長いですよ!」と勧めてくる業者がいたら、

知識のない業者か悪徳業者の二択なので、この場合も要注意が必要です。

 

効果が異なるセラミック塗料

全てのセラミック塗料で同じ効果が得られるわけではなく、

それぞれの効果は、おおまかに塗料別に分類すると3種類に分けられます。

 

【意匠性の向上】

セラミックを入れることで、表面がザラザラとした細かい石のような、石材調の高級感あふれる外壁になります。

他の塗料を使用しても、セラミックのような高級は出せないので、セラミック塗料ならではの意匠性です。

 

【断熱性・遮熱性の効果】

「断熱」とは、部屋内の暖かい空気を逃がさず保温効果のあるモノで、

「遮熱」とは、太陽の熱を反射させ室内に熱を通さないモノです。

遮熱・断熱性のあるセラミック塗料で外壁塗装を行う事で、住宅にこれらの性能を持たせることができます。

 

【低汚染性】

親水性の高いセラミックは、塗装後の塗膜にセラミックの層を形成し

塗膜表面に付着した汚れの下に入り込み、汚れを洗い流してくれます。

これを「セルフクリーニング効果」といいます。

 

 

株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。

都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり

新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。

そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。

ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。

そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、

雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。

そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)

 

Luxstショールームのご案内

ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。
皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お見積りはラクストまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。
ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

Luxstの塗装ラインナップ☆彡

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

Luxstの施工事例♫

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」
そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

 

※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?

 

株式会社 Luxst(ラクスト)

住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

営業時間:9:00~18:00

電話番号:0120-978-917

FAX:03-6231-3146

お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております

外壁塗装・屋根塗装・防水工事 東京 江戸川区 葛飾区

 

LINE公式アカウントお友だち追加はこちら

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、城東エリア、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト東京