塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 外壁塗装 > 【葛飾区】外壁塗装の現地調査ってなにするの?

【葛飾区】外壁塗装の現地調査ってなにするの?

外壁塗装コラム 2020.04.29 (Wed) 更新

皆さんこんにちは!

葛飾区、江戸川区、外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(^^♪

 

「外壁塗装をしよう!」と思った時、まず初めに塗装業者へ問合せをし現地調査を依頼しますが、

一体現地調査とはなにをするのでしょうか?

ただ、外壁だけを眺めてもそのお家に合った施工方法は分かりません。

中には適当な現地調査を行い、適当な見積書や報告書を提出する悪徳な業者も存在します。

住宅のメンテナンスはこの現地調査から始まり、プロがしっかりと現在の状況を確認し

最適な工事を行う事で住宅は長持ちし続けることができます。

いい加減な現地調査=いい加減な工事となりますので、しっかりと現地調査を行ってもうらためにも

正しい現地調査内容を覚えておきましょう!

 

外壁塗装の正確な見積りを出すには現地調査が必須

 

現地調査の目的は、正しい見積り内容を提出するためにあります。

工事をするにあたって施工面積を出したり、住宅の劣化具合を実際に見て確かめたりなど、大切なことが沢山あります。

現地調査をせず大まかな計算をしてしまえば、施工をするにあたって塗料の使用量や補修箇所、

防水工事を行うのであれば防水工事内容、シーリングの打替え箇所が分からず

着工はできたとしても現場は慌ただしくなり、正確な工事が出来ず工期も延びてしまいます。

現地調査~工事完了までが外壁塗装工事と思っていた方が良いかもしれません。

 

実際の現地調査はなにをしているの?

 

ここでは、実際に外壁塗装の現地調査でどのようなことが行われているのかをご紹介していきたいと思います😄

 

ご挨拶・ヒアリング

葛飾区 外壁塗装

問合せ時に決定した約束の日時にご自宅へ訪問し、ご挨拶→ヒアリングという流れになります。

ヒアリングでは「外壁に発生しているコケが気になる」「シーリングがひび割れている」など

問合せ時に伺った内容も含め、その他には無いかを確認します。

この時に、これはやってもらえるのかな?などと思っていたら、まずは聞いてみてください。

外壁塗装業者と言っても、業者によっては施工のできる範囲が広い事もありますので

疑問点は全て聞くことが大切です。

ただし、追加工事を取り少しでも高い料金で取ろうと、

本当はできない工事をできると言うケースもありますのでご注意ください。

 

住宅の現状を確認(調査)

葛飾区 外壁塗装

外壁はもちろん、付帯部やシーリング・屋根・防水層など各所の調査を隈なく行います。

お客様もご一緒する場合は劣化箇所や破損個所があれば、その都度状況説明をしながら進めていきます。

ご自宅に使用されている材質に適した施工方法を提案するために、

外壁と屋根の材質、既存防水層の下地なども把握しておきます。

劣化箇所以外にも、付帯部であるシャッターボックスや雨戸・戸袋の数、各所のサイズなどを

スケール(メジャー)や測定器を用いて、一つ一つ詳細をメモします。

そして、塗装を行わない窓などは、施工面積から除外するためサイズをはかります。

また、調査時には目で見ると同時に写真で撮影します。

報告書を作成する際に使用したり、お客様が一緒に現地調査を行わない場合は

写真を見て確認しながらご説明するためです。

 

見積書・報告書の提出

葛飾区 外壁塗装

現地調査が終了し、翌日~数日後見積書と報告書を提出します。

提出方法はご自宅にお伺いするか、ショールームなどがあればご来店いただき

実際の見積書と報告書を見ながら詳細をご説明します。

お客様の都合上、郵送になる場合もございますがお電話でご説明をいたします。

記載されている内容を読み上げ、ただ報告するのではなく

お客様がご自宅の状況をしっかりと把握できるよう、外壁塗装関連の知識がない方でも分かるようにお話を進めます。

 

まとめ

 

以上が、外壁塗装の現地調査で行われる内容です。

「この箇所はお客様のご要望通りの工事が出来る状態なのか」

「こっちの箇所はこの施工方法の方が適している」など、

実際にヒアリングを行い建物の状況を隅々まで見ることで、最適な工事が実現できます。

また、現地調査を行う事でお客様自身が気づいていない劣化や破損、雨漏りなどが見つかるケースもございますので、

外壁塗装の予定が無くても、ご自宅の築年数や劣化具合をみながら現地調査を依頼してみるのも良いでしょう。

現地調査の利点は他にもあり、実際に会ってお話をする事で「どんな会社なのか」

「この会社はしっかりと工事をしてくれそうなのか」「礼儀正しく工事期間中も近隣さんにご迷惑をおかけしないか」

など住宅の状況を把握するだけではなく、その会社自体を見極める事ができます。

外壁塗装では、近隣住民とのトラブルも少なくありません。

また、手抜きを行う悪徳業者が多く存在する業界でもありますので、信頼をおけるかどうかが外壁塗装工事成功のカギとなります。

この現地調査を最大限に利用し、理想のお家を手に入れましょう!

 

 

株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。

都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり

新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。

そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。

ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。

そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為

雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。

そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)

 

Luxstショールームのご案内

ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。
皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お見積りはラクストまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。
ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

Luxstの塗装ラインナップ☆彡

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

Luxstの施工事例♫

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」
そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

 

※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?

 

株式会社 Luxst(ラクスト)

住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

営業時間:9:00~18:00

電話番号:0120-978-917

FAX:03-6231-3146

お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております

外壁塗装・屋根塗装・防水工事 東京 江戸川区 葛飾区

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、城東エリア、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト東京