塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 雨漏り > 【葛飾区】住宅の雨漏りは助成金で対応しよう!

【葛飾区】住宅の雨漏りは助成金で対応しよう!

雨漏りコラム 2020.12.02 (Wed) 更新

江戸川区・葛飾区のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)新小岩店です!

今回のブログを執筆させていただく若宮です!

江戸川区 外壁塗装

雨漏りは住人にとって大きなストレスとなりますが、修理をしたいと思っていても

雨漏り修理業者の悪い噂を耳にする事も多く、「どこに依頼すれば良いのだろう」と

悩んでいる方も少なくありません。

また、「雨漏り修理を行ったにも関わらず、直ぐに再発した」と言うお話も伺う事が多いです。

雨漏り修理は、雨が入ってくる穴を「埋めるだけ」と安易な工事のイメージを持たれがちですが、

実際の内容はとても難易度の高い工事なのです。

また、知識や経験が無ければ雨漏りの箇所を突き止めたり、雨漏りの修理方法が分かりません。

「工事料金が安いから」といった理由だけで業者を選ぶのは、後々後悔する結果となるでしょう。

1.皆さんの見えない所で迫る恐怖!

 

皆さんの認識している雨漏りとは、水滴が垂れている所を目撃した時点だと思いますが、

実際の雨漏りとは、「天井から雨が垂れて来た時」ではなく、

外部から建物内部へ雨水が侵入した時点で、雨漏りは始まっています。

雨漏りが屋根内部へ侵入し、屋根内部では雨水を抑えきれなくなり

そこから屋根裏 壁の中などを伝ってやっと、皆さんの住居スペースに水滴が垂れてきます。

住人はそこでやっと「雨漏りだ」と気づくのです。

ですので、皆さんの前に雨水が現れるには、建物内部の構造体が傷んでいる状態です。

それには、以下のような事が起こっているかもしれません。

  • 梁や軒などの木造部分の腐食
  • 湿った木材の影響でシロアリの発生
  • カビの胞子が室内に飛散

 これらの影響を受け、家の寿命が縮むだけではなく、最悪のケースは倒壊や
カビの胞子により家族への健康被害、室内の壁紙に染み込み剥がれてくる
などの被害が起こります。

 

 ①雨漏り修理が手遅れになってしまったお話

Kさんのご自宅には、天井にカビが生えてきて、なんとなく気にはなっていたがそのまま放置していました。

そんなある日、とうとう雨漏りが発生し調査依頼を頂き現場へ向かったところ、屋根裏を調べると、、

なんと、一面カビだらけ!!

更には、躯体にも影響を及ぼしてしまっているようで、建物自体の耐久性も酷く落ちてしまっている状況でした。

結果的に、工事のご依頼もお受けいたしましたが、修理費用は倍以上に膨らんでしまい

Kさんは「雨漏りかなと気にはなっていたが、特に害もなかったので放置していました」

「最初に気になった時点で相談しておけばよかった、、」と肩を落とされているご様子でした。

この様な事が起きない為にも、気になる点がございましたら直ぐに相談をしてください。

 

2.雨漏り業者の選び方

 

 ①見積もりを3社からとる!

「お家の中で雨漏りが生じた!」という場合、携帯やパソコンでインターネットを使い検索してみたり、

折込チラシ等で知った雨漏り業者などに連絡をするかと思います。

ですが、実際にどのような業者なのかというのは、話しただけでは分かりません。

自分が納得できる事が一番重要ではありますが、一社だけで決めるのは大変危険です。

かといって、5社も6社も相見積もりを取ってしまうと、今度は1業者に絞るのが大変になってしまいます。

価格帯見積書の精密さ、担当者の説明内容説明の仕方など

その会社のトータルを見比べる事で、「どの業者が一番誠実でちゃんとした工事を施してくれるのか」が見えてきます。

 

 ②しっかりとした調査!

雨漏りの修理工事を依頼するのですから、確実に雨漏りが止まらなければ意味がありません。

雨漏りを一時的に止めるだけなら、雨水の侵入口を塞げば問題ないですが

雨漏り修理とは雨漏りを直す工事ですので、それは補修工事に過ぎません。

ですが、雨漏りの根本の原因を突き止めるのは簡単な事ではなく、雨漏りに対する知識や経験が必要です。

しっかりとした雨漏り業者であれば、依頼主から雨漏りが起こる場所や、雨が降ってから雨が漏るまでの時間

どのくらいの雨が降ると雨漏りが起こるのかなどを聞き、それを基に目視での調査はもちろん

屋根を一部外して内部を確認したり、疑わしい箇所に水を撒き散水テストを行うなどして、原因を突き止めます。

ところが、悪徳業者は「屋根に登らなくても原因が分かる」などと言って、調査を行いません。

魔法使いでもあるまいし、どんなに長く雨漏り修理工事を行っている人でも

実際に見て触れて調査を行わなければ、原因を突き止める事などできません。

その為、依頼主が見れないような箇所でも、写真や動画を撮影し

分かりやすく丁寧な説明をしてくれる業者でなくては、信頼できませんので工事依頼をする際には

どんな調査を行っているのかを気にして見てみましょう。

 

3.雨漏りは助成金・補助金で対応できる!?

 

住宅で雨漏りが発生した場合、雨漏りを直すための工事が必要となり、もちろんその工事には費用がかかります。

DIYや簡単に済んでしまう小工事であれば、金額も少額で済みますが

雨漏り専門業者に依頼ししっかりと工事を行うとなれば、大きな金額がかかってしまいますよね😣

そこで、各自治体で行っている助成金や補助金制度を利用することで、工事費用の低減が可能になります。

ですが、誰でもどんな状況でも利用できる訳ではありませんので、

どんな工事内容が対象となるのか等をご紹介していきたいと思います!

 

4.助成金・補助金の受取り条件

 

助成金や補助金を利用するには、必ず条件があり

その条件を満たさなければ、制度は利用できずお金を受け取る事もできません。

地域によって微妙に利用条件は異なりますが、主な条件は以下の通りとなります。

・対象地域に住んでいる

・対象区域内で住民登録している

・対象物件が対象区域内にある

・税金を滞納していない

これらが、助成金・補助金制度を利用する主な条件となります。

 

各自治体のホームページなどにも詳細が記されていますので、制度を利用する場合には

皆さんのお住まいの地域のホームページを確認してみましょう!

 

江戸川区・葛飾区の助成金・補助金制度の詳細は、以下のリンクよりご覧いただけます↓

江戸川区助成金について

葛飾区助成金について

 

また、助成金・補助金に関してこちらのブログもご覧ください😄↓

外壁塗装で助成金が受けられる?外壁塗装の助成金制度とは!?

 

 

Luxst(ラクスト)新小岩店外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
江戸川区・葛飾区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■Luxst(ラクスト)新小岩は塗装価格に自信があります!

江戸川区 外壁塗装葛飾区 外壁塗装

■Luxst(ラクスト)新小岩店には、お客様から選ばれる理由があります!

葛飾区 外壁塗装

投稿担当者

若宮 隆志RYUJI WAKAMIYA

出身:東京都葛飾区

お客様へのメッセージ

皆さんこんにちは!株式会社 Luxst (ラクスト) のweb担当若宮と申します(^^)
いつもブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
私は葛飾区の柴又出身で、ラクストでは元々防水職人として現場へ出ておりました!
ホームページでは、最新の施工事例情報や実際にいただいたお客様の声、
外壁塗装の豆知識などを随時配信しております!
葛飾区・江戸川区の皆さん、外壁塗装や雨漏りについてはぜひラクストへお任せください(^^)/

Instagram

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区・葛飾区、城東エリア、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト東京