塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > お知らせ > 【江戸川区】国土交通大臣許可を取得しました!

【江戸川区】国土交通大臣許可を取得しました!

お知らせ 2021.02.07 (Sun) 更新

江戸川区・葛飾区のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)新小岩店です!

今回のブログを執筆させていただく若宮です!

江戸川区 外壁塗装

 

都知事許可→大臣許可に変更になりました!

 

江戸川区 外壁塗装江戸川区 外壁塗装

このたび、株式会社Luxstはこれまでの「都知事許可」から「大臣許可」の申請が受理され、

正式に許可証を取得することができました。

許可の有効期間は、令和3年1月22日から令和8年1月21日までとなっており、

これまで取得しておりました「都知事許可」については、失効いたしましたので

みなさまにご報告をさせていただきます。

 

都知事許可と大臣許可の違いとは??

 

建設業(塗装工業・屋根工事業など含む)の許可には、「大臣許可」と「都知事許可」の2つに区分されます。

この区分ですが、許可を受けようとする業者の営業所の所在地によって区分され、

営業所を1つの都道府県に設ける際は、その都道府県に対しての許可申請(知事許可)

することになり、2つ以上設ける場合は、国土交通大臣に許可申請(大臣許可)をすることになります。

わかりやすく言うと、1店舗でも県外に営業所を設ける場合は、「大臣許可」が必要で、

同じ都道府県内であれば複数営業所を設けても「知事許可」を受けることになる、ということです。

弊社の本店は、江戸川区新小岩にございまして、これまでは「都知事許可」を受けておりましたが、

2019年秋に、ここ松戸店をオープンさせていただき、県をまたぐことから、

「大臣許可」の申請をしており、無事に許可をいただいた次第です(^^♪

大臣許可と都知事許可の違いにより、工事が出来る地域・範囲・請負金額に差はありませんので、ご安心ください!

 

引き続き、ラクスト松戸店をどうぞ宜しくお願いいたします😄

 

 

Luxst(ラクスト)新小岩店外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
江戸川区・葛飾区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■Luxst(ラクスト)新小岩は塗装価格に自信があります!

江戸川区 外壁塗装葛飾区 外壁塗装

■Luxst(ラクスト)新小岩店には、お客様から選ばれる理由があります!

葛飾区 外壁塗装

投稿担当者

若宮 里穂RIHO WAKAMIYA

出身:東京都葛飾区

お客様へのメッセージ

皆さんこんにちは!株式会社 Luxst (ラクスト) のweb担当若宮と申します(^^)
いつもブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
私は葛飾区の柴又出身で、ラクストでは元々防水職人として現場へ出ておりました!
ホームページでは、最新の施工事例情報や実際にいただいたお客様の声・外壁塗装の豆知識などを随時配信しております!
葛飾区・江戸川区の皆さん、外壁塗装や雨漏りについてはぜひラクストへお任せください(^^)/

Instagram

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、城東エリア、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト東京