塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 東京 江戸川区 雨漏り修繕 ~雨漏りの原因について~|ラク…

東京 江戸川区 雨漏り修繕 ~雨漏りの原因について~|ラクスト 外壁塗装&屋根専門店

スタッフブログ 2018.07.06 (Fri) 更新

東京 江戸川区にある

外壁塗装・雨漏り修繕 専門店のラクストです!

 

台風が近ずき本日もあいにくの雨ですね(´-ε-`)

 

そこで!

こんな雨の強い日に多い雨漏りですが

その原因について話していきましょ〜( ̄∀ ̄)

 

まず、上げられる原因として以下のようなものがあります!

 

・防水シートの経年劣化

・ウレタン防水層の膨れや破れ

・トップコートの劣化での剥がれ、ひび割れ

・ドレン(排水溝)がつまり排水の機能をしていない、劣化

・笠木の破損

 

等など、ほかにも様々な原因があります。

 

それでは、この中からいくつかの原因を説明していきたいと思います!

 

 

1『ウレタン防水層のふくれ・やぶれ』

 

施工時に下地を十分に乾かしきれていない、

プライマーの塗布量が不足している、というのが一般的な原因になります。

 

地震だったり

ベランダやバルコニーは洗濯物を干したり、植木に水をやったりと

皆さんよく防水層の上を歩きますよね。

 

そうすると当然、防水層は伸縮します。

 

その伸縮を繰り返すことで

膨れている箇所がどんどん悪化して

最後は破けてしまうという事が良くあります。

 

続いて

2『トップコートの劣化』

 

トップコートは仕上げの塗料になります。

 

ウレタンは紫外線に弱く、

加水分解などから守るためにトップコートを塗布するのですが

そのトップコートが劣化し、機能を失ってしまうとウレタンの劣化も進みます。

 

なのでトップコートが剥げてきたり

ヒビが入ってきたらSOSサインなので早急に対応してあげましょう!

 

ですが、ひび割れや剥がれは度合いに工事が異なります。

 

酷ければ既存からの総工事になりますので

そうなる前に5年に一度くらいのスパンで

トップコートのみの塗替え工事をおすすめ致します‼

 

トップコートだけの塗替え工事ですと

小規模な工事なので工事費用も安価に済みます。

尚、おすすめですね!(^^)

 

続きは次の記事にのせていこうと思うので

引き続きご閲覧ください!

 

株)ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー  屋根塗装19万円メニュ

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

 

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

東京都江戸川区、東京都葛飾区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト