塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 東京 江戸川区 Mマンション シーリング打ち替え工事|外壁…

東京 江戸川区 Mマンション シーリング打ち替え工事|外壁塗装&屋根専門店

スタッフブログ 2018.07.10 (Tue) 更新

 

東京 江戸川区 雨漏りに強い外壁塗装専門店のラクストです(^^♪

 

江戸川区にありますMマンションの

足場組立工事の紹介がおわり、目地シールの打ち替え工事についてです!

 

目地とは建物の外壁材と外壁材との間にある継ぎ目部分のことです。

ALCパネルの目地、サイディングの目地コンクリートの打ち継ぎ目地など、防水の要となる部分になります。

 

目地以外にもサッシ廻り、ハッチ廻り等にもシールは打ってあるので

こちらも打ち替えていきます。

↑どちらの写真も施工前になります!

 

最初の工程として

この目地等に打ってある既存のシールの撤去作業から始まります。

 

既存シールの撤去後はマスキングテープで養生をし

ウレタンと同じくプライマーを塗布してからシールを打っていきます。

 

シールのプライマーは、ウレタン用プライマーに比べ乾くのが早いため

15分程度置いておけば打てちゃいます!

 

プライマー塗布中  ↓

 

シール打ち中  ↓

 

シールを打ち終えたら、専用のヘラで押えマスキングテープを剥がし完了になります!

 

シール押え中  ↓

 

テープを剥がし完了  ↓

 

これでシーリング打ち替え工事は完了です😊

 

シールの打ち替え作業ですが、見ている分にはとても簡単そうに見えますよね?

ですが、いざ作業をしてみると、打つのも押えるのも凄く難しいんです( ˘•ω•˘ )

 

最初に上げた二枚の写真の箇所の完了後はこんな感じになりました(^^)/

(アップですが…) 綺麗になりましたね!  ↓

 

屋根やベランダ以外にも、雨漏りの原因として

シールが劣化し亀裂が入りそこから漏ってしまうこともあります!

 

出窓天端廻りなども要注意ですね。

 

もし亀裂が入っている所を見つけたら診断だけでも受けてみることをおすすめ致します(>_<)

 

次回は外壁塗装工事の様子を上げて行こうと思います!

 

 

お家のことでお困りの方は是非一度

ご来店、ご連絡ください。

 

プロがしっかりと診断し、分かりやすくご説明させていただきます😉

 

)ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー  屋根塗装19万円メニュ

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト