塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 東京 江戸川区 外壁塗装・雨漏り修繕工事 猛暑が続きます!…

東京 江戸川区 外壁塗装・雨漏り修繕工事 猛暑が続きます!|外壁塗装&屋根専門店 ラクスト 東京

スタッフブログ 2018.07.18 (Wed) 更新

江戸川区 外壁塗装&雨漏り修繕工事 専門店のラクストです!

 

耐えられない暑さが続きますが

前回のでお話した熱中症対策について引き続きお話をさせて頂こうかと思います!

前回は 東京都の気温をどこで測っているのか、

そして測定温度と体感温度の大きな差について書かせて頂きましたが

今回は水分補給、睡眠、体力についてです!

 

水分補給はとっても大事な熱中症対策の1つですね💡

今はCM等でもやっているので皆さん知っているとは思いますが

中でも一番良い飲料はやはり、

ポカリスエットやアクエリアスなどと言ったスポーツ系飲料みたいですね!

 

スポーツ系飲料には、塩分等 人が汗と一緒に分泌する人間に必要な水分が多く含まれています。

例えば一日に500mlの汗をかいたとして、

人間に必要な塩分や糖分等が含まれていない水やお茶を飲んでも

体内に戻る水分は1ml以下です( °_° )

 

人間は生まれたばかりの時は、体の7割〜8割方は水分で出来ていますが

体が大きくなるにつれ、体の大きさと比例して水分量が減っていきます。

 

こちらの写真を見て頂くとわかり易いと思います↓

 

なので、大人より子供の方が熱中症になりやすいと言うのは

体内の構造や生命力等の事であり、

大人だとこれだけの水分量しかないので、充分に熱中症になるという事です!

 

次に、睡眠と体力について。

 

今まで熱中症で倒れてしまった人のデータで、一番熱中症になり気を失ってしまう時間帯は

1日の暑さのピークになる午後1時、2時ではなく、そのあとの午後3時〜4時の間みたいです。

 

では、何故その時間帯なのかと言う事ですが まず朝は朝食を食べますよね?

そして疲れもあまりありません。

 

昼時も一緒です、

ご飯を食べ少し長い休憩をとり仕事に向かいます。

 

そして一番気温の上がる時間帯を過ぎた頃、体の疲労も熱も体内に蓄積され、耐えきれず倒れてしまうのです!

 

なので体力作りとして朝食は抜かずにしっかりと食べ

充分な睡眠を取るという事も熱中症対策の一つに繋がってきます。

 

朝、ご飯を食べる時間がなかったり 

残業・徹夜で眠るのが遅くなったりと、皆さん様々な理由があるとは思いますが

健康な体があってのお仕事です!

 

皆様のお家をお守りする事にも繋がりますので、

ラクストでは、こまめな休憩 こまめな水分補給

しっかりとした朝食・昼食を取り しっかり睡眠を取る という事を徹底しております。

 

外壁塗装・雨漏り修繕はラクストまでご連絡ください!

 

 東京 江戸川区 新小岩ショールーム

住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5

詳しい地図はGoogle Mapをご覧ください!

TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)
FAX:03-6231-3146

外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!

東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー  屋根塗装19万円メニュ

東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

 

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

東京都江戸川区、東京都葛飾区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト