塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム

コラムの記事一覧

外壁塗料 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区】 塗料の低汚染性ってなに?? |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(*^^*)   塗料の事を調べている時や、塗料を紹介される時などに、「低汚染性」という言葉を聞いたことはないでしょうか? 塗料にはそれぞれ特徴があり、その特徴にはメカニズムがあります。 今回のブログでは、外壁塗料や屋根塗料の「低汚染性」についてご紹介させて頂きます。   低汚染塗料とは❔   低汚染塗料は、塗膜の表面に特殊なコーティング技術を施すことで、塗膜の密度を向上させ汚れが付着しにくい塗膜になります。 雨水が塗膜と馴染むため、表面に付着した汚れなどの不純物を綺麗に洗い流してくれるのです。 塗膜表面に汚れが付着しても、フワッと付着する程度ですので 雨は降った際、汚れと塗膜の間に上手く雨水が入り込み、汚れを洗い流すのです。 塗膜が付着しにくい=塗膜の劣化を抑える事が出来ますので 結果的に、建物の寿命を延ばすことに繋がる、大変理想的な塗料です。 よって低汚染塗料は、美観と高寿命の2つを手に入れることが出来る、素晴らしい塗料なのです。   低汚染塗料のメカニズム   低汚染塗料はなぜ汚れにくいのか、そのメカニズムについてご説明していきます。 低汚染塗料のメカニズムで一番重要なのが「親水性」です。 親水性とは、水と馴染みやすい性質の事で、この親水性を持つことで 塗膜に汚れが付着しにくくなるのです。 水に馴染みやすいと、なぜ汚れが付着しにくいかといいますと、 実は 排ガスなどの外壁に付着する汚れの成分は、親油性の汚れである為、 水と油が弾き合う様に、親水性にモノと油分の汚れが馴染みにくいという性質があるからです。 また、汚れを洗い流す働きの事を『セルフクリーニング効果』と言います。     以上、低汚染塗料のご紹介でした! 近くに工場があるなど、汚れやすい環境の中にお住まいの方は セルフクリーニング効果を持つ、低汚染塗料をご使用されてみてはいかがでしょうか(^-^)? 低汚染塗料の中には、更に優れた調低汚染性を備えた塗料もございます。 皆様のお家の立地や環境に合った塗料を選ぶことで、建物をより長持ちさせることが出来ますので 塗料を選びも慎重に行いましょう😊   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   ショールームへのご来店もお待ちしております⇩ 【ラクストショールームのご案内】 お電話でのお問い合わせはこちら⇩ ☎0120978917 ご相談・お見積り無料で承らせて頂きます⇩ 【ご相談・お見積り】 外壁塗装・屋根塗装の価格はこちらから⇩ 【塗装ラインナップ】 ご参考までに是非、ご覧ください⇩ 【ラクストの施工事例】 2019年01月21日 更新

コラム

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区】 ~外壁塗装には必要不可欠!足場の重要性②~ |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです😊   前回のブログでは、足場の重要性・必要性についてご紹介させて頂き、 その内容は「職人の安全確保」と「品質管理」の2つをお伝えしました。 今回は、その続きとして2つの理由をご紹介させて頂きます。 外壁塗装をお考えの方は、是非 ご覧いただければと思います!   外壁塗装における足場の重要性・必要性   【作業効率向上】 作業効率の向上には、足場を組み立てる事が一番です。 ここでは、足場を設置せず梯子(はしご)で外壁塗装を行った場合で、例えてみようと思います。 まず、最初に塗る個所に梯子を設置し一番上に上がりますが、片手には塗料を持っていますので 片手で梯子を登っていくことになります。 この時点で、危険性も高まりますが 昇降にも時間が掛かってしまいます。 そして いざ、塗装を始めるとなっても足場も安定せず、塗装を施す際は 片手に缶 もう片方にローラーやハケを持ちますので、手放し状態のまま塗装を行います。 恐怖心や足場が安定しない事から、作業スピードは大幅に低下するでしょう。 それ以外にも、最初の箇所が塗り終われば、再度地上まで降り 塗料を置き 梯子をかけ直してから、 また塗料を持ち、片手で梯子を登って行かなくてはなりません、、 この作業を繰り返し、住宅をぐるりと一周塗り上げるとなると、当然作業効率は倍以上低下してしまいます。 また、隣りのお宅様との幅が狭ければ、梯子は立てられませんので塗装を施す事自体が出来なくなります。   【お施主様・近隣への配慮】 足場にかかるメッシュシートのお陰で、トラブルの発生を防ぎます。 外壁塗装は、飛散が必ず起こりますので飛散防止対策が必要となります。 必ず起こると言いましても、ほとんどは塗っている人の腕や洋服に飛び散るくらいですが、 万が一の事を考えると、足場を組立てメッシュシートを張る必要があります。 お隣さんの車や観葉植物・現場周辺の歩行者などに塗料がかかってしまえば、一大事です! また、隣接しているお家の外壁や屋根に、塗料が飛散してしまう可能性も十分に高いです。     以上の事から、外壁塗装を施す際には足場が必要不可欠なのです。 これから外壁塗装が始まる方も、外壁塗装をお考えの方もこれらの事を知っているだけで 足場に対する見方が変わってくるかと思います。 足場は、外壁塗装を施す職人・外壁塗装を依頼するお施主様 共に、決して要らないものではありません。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われいる材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。   ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。   Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。   Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2019年01月18日 更新

コラム

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区】 ~外壁塗装には必要不可欠!足場の重要性①~ |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(^^)   外壁塗装工事を行う際には、足場を組み立てます。 お施主様から致しますと光も差し込みにくくなり、外観も良くありませんので どちらかと言えば、ない方が良いと思われるかと思います。 また、足場を一日も早く解体したいから早く終わらせて欲しい、等という場合も少なくありません。 ですが、邪魔に思う足場も 作業をする上ではなくてはならない、大事なものなのです。 そこで今回は、足場の重要性・必要性についてお伝えしていきたいと思います。   外壁塗装における足場の重要性・必要性   【職人の安全確保】 まずは、外壁塗装を施す職人さんの安全確保です。 工事において、安全面は一番に考えなくてはなりません。 外壁塗装工事中に、高所から職人が落下してしまえば工事は中断となってしまいます。 足場を組む事により、安全に塗装工事を施すことができ、それ自体が事故防止の為の最低限の保険になります。 ヘルメットの着用は当たり前になっていますが、高所から落下してしまえばヘルメットでは対処しきれません。 ですが、足場を組み立てることにより、高所などの危険個所でも安全帯の使用が可能になります。   【品質管理】 足場は品質管理をする上でも、非常に重要なモノです。 足場をかけずに、梯子(はしご)などを使い外壁塗装を行う事は出来ますが、 届かない箇所や塗りにくい箇所が出てきます。 足場があれば難なく塗れる箇所も、梯子で塗装を行う事で作業範囲も限られ、 足場があれば丁寧に仕上げられる箇所も、塗りにくい・手が届かないという理由から 適当に仕上げられてしまったり、どう頑張っても塗れなければ塗装を諦めるしかありません。 また、梯子で行う外壁塗装は非常に手間が掛かりますので、2回塗りで終わらせてしまったり 高圧洗浄も十分にされないなど、ただでさえ外壁塗装工事は手抜きが多い工事ですので、 その確率はグンと上がるでしょう。 施工管理者の点検も、足場を組み立てた際と同じようには行きません。     以上の事から、「外壁塗装工事を行う際には足場が必要性」となるのです。 ですが足場が必要な理由としましては、他にもございますので、 次回も、引き続き足場の重要性・必要性についてご紹介させて頂きます。   足場の重要性②   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われいる材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。   ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。   Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。   Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2019年01月18日 更新

お知らせコラム

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区】 「足場代が無料になります。」この言葉には気を付けましょう! |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(*^^*)   外壁塗装や屋根塗装など、お家のリフォームが初めての方は 悪徳業者に騙されてしまう危険性を、既に持っている状況状況だと言えます。 特に、足場に関して騙されてしまう方が多く、例えば 「お近くで外壁塗装工事を行っていて、足場を運ぶだけですので、今回の足場代は無料で工事を承らせて頂きます。」 など、このようなトークを使う業者は、9割以上の確率で悪徳業者です。 「近所から持ってくるだけだから、料金は発生しないんだ」と、鵜吞みのせず まずは冷静に考えましょう。 無料で足場の組立・解体ができるのであれば、足場屋さんはどこから利益を得ているのでしょうか? ボランティアではなく、仕事として人が作業をしていれば、黙っていても人件費というものが発生します。 この様に、冷静に物事の元を辿れば 誰でも直ぐに気づくことの出来る営業トークには注意しましょう。   無料になったはずの足場代は、その他の項目に加算されていませんか?   何かと理由を付け足場代が無料になると言われ、実際に見積り書にも、足場代の項目に0円と記載されている。 というお話を聞きますが、実はこれ 項目の記載が0円なだけで、その他の項目に足場代が加算されているケースかもしれません。 先ほどもお話しした通り、仕事で人が作業をしていれば人件費がかかり、足場の材料代もかかる訳ですから 無料で組立・解体工事を行ってしまっては、当然 会社は赤字となります。 赤字となれば、会社として成り立ちませんので、「足場代無料」というのは ただ謳っているだけで、諸経費や外壁塗装費・屋根塗装費などに足場代を紛れ込ませている場合がございます。 足場代が他の項目に紛れ込まされているかを確認するには、相見積もりをとったり 相見積もりを取る際、他の外壁塗装業者さんに相談してみましょう。 相見積もりを2社で取ると、どちらを信用するべきか悩んでしまい、 最終的に結論に至らない、という方も多くいらっしゃいますので 相見積もりは3社以上を基準にしましょう。     悪徳業者は、色々な角度から消費者である皆さんを狙っています。 皆さんが外壁塗装工事を、最初から最後まで気持ちよく終える為にも、業者選びは慎重に行ってください! その中でも、ラクストが皆さんのお役立ちになれれば幸いです。     外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   ショールームへのご来店もお待ちしております⇩ 【ラクストショールームのご案内】 お電話でのお問い合わせはこちら⇩ ☎0120978917 ご相談・お見積り無料で承らせて頂きます⇩ 【ご相談・お見積り】 外壁塗装・屋根塗装の価格はこちらから⇩ 【塗装ラインナップ】 ご参考までに是非、ご覧ください⇩ 【ラクストの施工事例】   2019年01月15日 更新

コラム

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【墨田区】 M様邸 外壁塗装 ~養生~ |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(^-^)   墨田区 M様邸は、今月7日から外壁塗装工事がスタートしました! 高圧洗浄・シーリング工事を終え、本日は2つ目の工程である養生を行いましたので、 作業の様子をご紹介させて頂きたいと思います。   墨田区 M様邸 養生作業   養生は、外壁塗装の主な作業ではありませんが、必要性・重要性が高い作業です。 塗っていけない箇所、塗料がついてはいけない物など飛散防止の意味もあり、 主に、玄関や窓・室外機・植物・手摺・車などなど、沢山の物や箇所に養生を施します。 作業時間は、平均して丸1日かけて行います。 1日と聞くと長く感じるかもしれませんが、養生を適当に行えば、 汚れを洗い落とすだけで、1日以上の時間を費やす事になりますので、費用もその分かさみ美観にも影響を及ぼします。 それでは、養生作業の様子を見ていきましょう👀   まずは、1階部分になります。軒天や外壁の塗装を行いますので、地面部分にも養生を施します↓ ここで使用されている養生道具はマスカーと言い、ガムテープとビニールが一体型になっているモノです。養生箇所にテープ部分を貼り付け、必要な部分で切りビニールを伸ばすと上の写真の様な状態になります。養生には、このマスカーやパイオランテープ・ガムテープ・マスキングテープなど様々なテープを使用し、それぞれの箇所に合ったテープで養生を施すのです。こちらは、1階の大きい窓になります。窓にもマスカーを使用し養生します。養生が難しい箇所には、敷物を敷きます↓次に、バルコニーの養生です。  バルコニー、サービスバルコニー共に、入口ドア・窓・室外機・手摺・平場面・その他備品に養生を施します。今回、M様邸では防水工事を行わない為、平場面も慎重に養生しました。室外機には、室外機用の養生カバーを被せます。この養生カバーは、上の部分はブルーシートの様な質ですがその他の部分はメッシュになっている多、暑い夏も寒い冬もエアコンをお使い頂けます。 最後に、外壁に備え付けれらている物の養生になります。窓↑ 換気フード↑                 換気キャップ↑ 配線↑              ソーラーパネル↑ メーター↑ 水道管ハンドル部分↑お施主様備品↑   この様に様々な箇所に、一つ一つしっかりと養生を施す事で 素敵な美観となり、無駄なく外壁塗装が施せます。     以上、M様邸での養生作業の様子でした! 外壁塗装の工程全てに無駄なものはなく、全てをしっかりと行う事で、素敵なお住まいを実現できるのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   ショールームへのご来店もお待ちしております⇩ 【ラクストショールームのご案内】 お電話でのお問い合わせはこちら⇩ ☎0120978917 ご相談・お見積り無料で承らせて頂きます⇩ 【ご相談・お見積り】 外壁塗装・屋根塗装の価格はこちらから⇩ 【塗装ラインナップ】 ご参考までに是非、ご覧ください⇩ 【ラクストの施工事例】 2019年01月15日 更新

コラム

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区】 外壁塗装 艶有り塗料と艶消し塗料はどちらが良い?その② |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです😊   突然ですが皆さん、外壁塗装に使用する塗料の『艶有り』『艶消し』について、ご存知でしょうか? 外壁は一度塗り替えを行うと、10年後はその塗り上げた塗料で過ごす事になる訳ですから、失敗はしたくないですよね。 色や性能もそうですが、艶の有る・無しでも見た目は大きく変化いたします。 今回は、艶の有り・無しでお悩みの方、外壁塗装をお考えの方に、塗料の有り・無しについてご紹介させて頂きます。   艶消し塗料の秘密?   艶消し塗料は艶有り塗料に添加剤を使用し、「艶」を消しています。中には、初めから艶の無い艶消し塗料もございますが多くは艶が有る塗料に、艶調整剤を混ぜ込む事で 塗装の後に艶が出ないよう調整されているのです。艶消し剤を混合させるこ事で、塗料を塗った後にできる塗膜が細かいデコボコな状態になりこのデコボコが光を分散反射させる為、艶が無くなって見えるという仕組みです。最も大事な事は、添加剤を混合させる分、塗料の強度などが全体的に落ちてしまう という事です。   艶有り・艶消し・艶調整塗料のメリット・デメリット   艶有り、元々艶のない艶消し、艶のある塗料を艶消しした艶調整塗料の3つの塗料について、メリット・デメリットを見ていきましょう。   【3種類の塗料を比較したメリット・デメリット】 艶有り塗料 艶消し塗料 艶調整塗料 メリット ◆ ピカピカの仕上がりで新築時のような外観 ◆ サイディングの凹凸が強調される ◆ 低汚染で汚れが付着しにくい ◆ 塗料本来の性能を発揮できる ◆ 控えめで落ち着いた雰囲気 ◆ 周囲の建物や風景に溶け込める ◆ 高級感を得られる ◆ 自分好みの艶を選択できるよう ◆ 様々な塗料で調整ができる為、塗料の選択肢が広がる デメリット ◆ 艶は2~3年程で消えてしまう ◆ 艶の光加減を調整できない ◆ 下地と塗料の相性によって光が強くなりすぎる ◆ 汚れが付きやすい ◆ 塗料の数が少なく、限定されてしまう ◆ 質素に感じてしまう人もいる ◆ 塗料の性能が落ちる ◆ 塗りムラや艶ムラの可能性がある ◆ 塗装するのに技量が必要 ◆ 調整不可能な塗料もある     塗料選びの際には、以上の事も参考にして頂ければと思います(^^)/ お住まいの地域に合った性能を取り入れる事もとても大切です。 塗料選びはしっかりと行い、ご自身好みの外壁・住みよい住宅にしましょう!   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   ショールームへのご来店もお待ちしております⇩ 【ラクストショールームのご案内】 お電話でのお問い合わせはこちら⇩ ☎0120978917 ご相談・お見積り無料で承らせて頂きます⇩ 【ご相談・お見積り】 外壁塗装・屋根塗装の価格はこちらから⇩ 【塗装ラインナップ】 ご参考までに是非、ご覧ください⇩ 【ラクストの施工事例】 2019年01月14日 更新

コラム

外壁塗装 東京 江戸川区葛飾区

【江戸川区】 外壁塗装 艶有り塗料と艶消し塗料はどちらが良い?その① |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(*^_^*)   外壁塗装を行う際、色や塗料の性能など 気になる点が沢山あると思いますが、 今回は、その中でも『艶有り塗料』と『艶消し塗料』についてご紹介していきます。 「ご近所さんが、艶有り塗料で外壁塗装をしていて 新築時のようで素敵だった」 「私はあまり派手なのは苦手だから、マットな落ち着いた感じのお家が良い」などと 様々な好みがあるかとは思いますが、メリット・デメリットも踏まえご自身に合った塗料選びをしましょう。     外壁塗装における艶有り・艶無し塗料の基本   まず初めに、外壁塗装における艶有り塗料と艶消し塗料の、基本的な知識についてご紹介いたします。因みに、艶消しでの外壁塗装を艶無し・マット仕上げなどと呼ぶこともございます。   艶の定義   実は、艶の有り・無しの関しては明確な基準は存在しません。一度昔に、艶に関する定義を定めようとはしましたが、その定義が外壁塗装界にうまく浸透せず、今現在 艶に関する定義がハッキリと定まっておりません。ですが、艶有りの状態・艶消しの状態、それぞれの状態の「だいたい」の目安は存在します。外壁塗料の艶を計測する方法として、60度の角度から100の光を差し込んだ時、正反射して反対側にどれだけの光が届いたかで、決まるようにしています。正反射させた光の強さが70以上であると艶有り塗料と呼び、その他にも7分艶・5分艶などの種類もございます。また、反射した光の強さを数値化したものを、グロス値や光沢度と言います。 【光沢度と艶の関係を表す表】 光沢度 70以上 60前後 35前後 15以下 5以下 艶 艶有り 7分艶 5分艶 3分艶 艶消し   塗料により艶の有・無が決まっている   艶の有り・無しは、塗料メーカーが製造した段階で、塗料により既に決まっています。塗装業者が、着工日に艶の有る塗り方、艶のない塗り方をするという訳ではなくお施主様の都合や希望に合わせ、艶有り塗料を艶消し塗料に調合する訳でもありません。また、屋根塗料だから艶がある、水性塗料だから艶が無いなどという事もございません。全ては、塗料メーカーの考え方で艶の有り・無しが決められております。ですので、どちらの塗料にするのかは 一番最初の色決め・塗料決めの際に考える必要があります。     いかがでしょうか? 塗料の艶につきましては、まだまだご紹介する事がございますので 外壁塗装をお考えの方、又は 使用する塗料が決まらない という方は、次回のブログも是非 ご覧頂ければと思います。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   ショールームへのご来店もお待ちしております⇩ 【ラクストショールームのご案内】 お電話でのお問い合わせはこちら⇩ ☎0120978917 ご相談・お見積り無料で承らせて頂きます⇩ 【ご相談・お見積り】 外壁塗装・屋根塗装の価格はこちらから⇩ 【塗装ラインナップ】 ご参考までに是非、ご覧ください⇩ 【ラクストの施工事例】 2019年01月14日 更新

コラム

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区・葛飾区】 ラクストショールーム大改造(^_^)v |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです😊   ただいま、ラクストショールームは改装中でございます。 ご来店して下さる皆様が、これまでよりもっと快適にお過ごし頂けますよう 外壁塗装・屋根塗装について、より深くお分かりいただけますよう、ショールームにも更に力を入れて参ります! そのため本日のブログでは、改装中の様子をお届けしていきたいと思います(*^^)v   それでは、こちらが工事初日の様子になります↓ リノベーションを施す箇所に、骨組みを作っております↓    養生も欠かしません(^^) 次に、壁を作るためボードを貼り付けます↓   こちらは、何が出来るのでしょうか? 気になりますねえ♪ ですが、この日はここまで終了です!   そして次の日は、電気屋さんも入って頂き配線を段取ったり前日の最後の写真にあった、気になる物の作成も進んでおります↓   壁にはクロスを貼るため、パテでビス穴などの凹凸をなくしていきます↓   反対側も同じく平らにしていくのですが、、 何やら壁にも細工されているようです( ゚Д゚)? ますます、何が出来るのか気になってきました… ですがこの日はここまでです(-_-メ)   そして!翌日遂に壁紙が貼られましたああ   すごーくポップな可愛らしい感じになりましたね☆(笑)   ↑各所、順調に進んでおります!   モザイクが掛かっていた、千葉街道沿いの窓も、 中がハッキリと見えるように、全て綺麗に剝がしました😊 この様な感じになっております↓   現在もリノベーション中ですが、完成は是非 ご来店頂き実際に見て頂ければと思います(^-^) 今週の19日(土)20日(日)に、ラクストショールームにてイベントを開催させて頂くのですが、特典もご用意しております。 皆さんのお越しを 社員一同、心よりお待ちしております。 今回のイベントを機に、ご自宅の外壁や屋根・シーリング等々、気になっている箇所や 工事をお考えの方、現地調査からお見積りまで無料で承らせて頂きますので、是非是非 ご依頼ください(´▽`) 当日、皆様にお会いできるのを楽しみにしております! ☆ラクストイベント詳細☆   ショールームへのご来店⇩ 【ラクストショールームのご案内】 お電話でのお問い合わせ⇩ ☎0120978917 ご相談・お見積り無料で承らせて頂きます⇩ 【ご相談・お見積り】 外壁塗装・屋根塗装の価格はこちらから⇩ 【塗装ラインナップ】 ご参考までに是非、ご覧ください⇩ 【ラクストの施工事例】   2019年01月14日 更新

コラムイベント情報

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区 ラクスト

【東京 葛飾区】 高圧洗浄にかかる費用とは? |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(^-^)   外壁塗装工事を行うにあたって、知らない方も多いかと思いますが、工事費用の他にも掛かる料金がございます。 それは、外壁塗装工事の一番初めに行われる「高圧洗浄」です。 高圧洗浄は、高水圧により外壁や屋根の汚れを洗い落とす方法ですが、 工事を行う際に建物に備え付けられている水道から、お水を使わせていただきます。 その為、水道料金がお客様負担になるのです。 今回は、この「高圧洗浄にかかる水道代」についてご紹介していきたいと思います。   高圧洗浄の際に必要な水道代   高圧洗浄の水道代は、お施主様負担になってしまいますが、皆さんがご想像されているほど高くはありません。 確かに、高圧洗浄では多くの水を使用します。 また「工事が始まる直前まで知らなかった」という方も多く、 水道代はどれくらい掛かるのか、不安に思っている方も少なくありません。 見積り書にも、『水道の無償提供をお願いします。』などと書かれていますが、 料金は記載されておりませんので、不安になる気持ちもすごく分かります。 それでは、ご説明していきましょう。 業務用高圧洗浄機の吐出水量は、大体1時間当たり600ℓです。 そして、実際に高圧洗浄を行う時間は、5~6時間程になります。 これを計算すると、使用する水量は600×6時間=3600ℓになります。 お風呂の浴槽を1回溜めると、水の使用量は大体250ℓですので、高圧洗は約15倍の水を使用する事となります。 この様に聞くと 一見、ビックリするほど多いと感じると思いますが、金額に換算しますと 東京の水道局の場合、1ℓあたり0.2円ですので、0.2×3600=720円となります。 よって、高圧洗浄の水道代にかかる費用は、大体 数百円~1000円ほどなのです。   おまけ   水道代が掛かるのなら、電気代もかかるのでは?と思われた方もいるかもしれません。 お見事!その通り、作業により電気代が掛かる場合もございます。 しかし、電気代の掛かる作業は高圧洗浄とは異なり、丸一日かかるような作業ではなく むしろ数分、数十分と電気代は微々たるものなのです。 主に、以下の作業で電気を使用します。 ◆ ケレン:サビや旧塗膜の除去を行う際、電動工具を使用する場合。 ◆ 攪拌:塗料の種類により、材料を混合させる為、撹拌機を使用する場合。 この2点になります。     以上、外壁塗装工事以外に掛かる費用のご紹介になります。 分からない事、不安な事は全て聞くようにしましょう!   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   ショールームへのご来店もお待ちしております⇩ 【ラクストショールームのご案内】 お電話でのお問い合わせはこちら⇩ ☎0120978917 ご相談・お見積り無料で承らせて頂きます⇩ 【ご相談・お見積り】 外壁塗装・屋根塗装の価格はこちらから⇩ 【塗装ラインナップ】 ご参考までに是非、ご覧ください⇩ 【ラクストの施工事例】 2019年01月11日 更新

コラム

1 / 5412345...102030...最後 »

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト