塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > コラム

コラムの記事一覧

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装

【東京・葛飾区】 外壁塗装・屋根塗装は火災保険で適用 |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(^^)   大雨や強風・大雪などの影響により、お家の外壁や屋根・カーポートなどの 屋外設備が壊れてしまうという お話を良く耳にします。 また、「外壁塗装や屋根塗装をしたいけど、大きな出費があるから嫌だな…」 などと思われる方も少なくないのではないでしょうか? ですが、火災保険に加入していれば 工事費用が補償される事があり、以上のようなお悩みを解消できる場合がございます。   火災保険で工事費用が無料に!?   火災保険とは、建物と建物の中にある家具などを補償してくれる保険で、 以下の様な災害を受けた場合、火災保険の補償を受ける事が出来ます。   ・台風により瓦が壊れ雨漏りした ・台風の後 家を確認したら屋根材や外壁材が破損していた ・強風により飛んできた木や石で窓が割れた・屋根材、外壁材が飛んだ ・豪雨により雨漏りが発生 ・強風でカーポートや樋が壊れた   などなど、挙げればいくつも出てきますが、火災・水災・風災・雪災・雹災・落雷と言った 自然災害の被害に受けた際に火災保険を利用する事ができます。 また、人為的な外壁や屋根の破損の場合は、火災保険の補償対象になる事もありますが 一般的な火災保険では対応していないケースが多く、人為的な理由で建物が破損して補償までしてもらいたい場合は 人災も対象内に入っている火災保険を選びましょう。   火災保険で対応できないケース   火災保険は保険会社により適用される条件が違いますが、ほとんどの保険で共通する条件をご紹介いたします。   リフォーム工事の費用が免責金額を下回る   免責金額は、発生した災害に対して 契約者である皆さんが自己負担しなくてはならない金額を言います。 破損した箇所の修理費用が 免責金額よりも低いと、火災保険の保険金が支払われないので、補修費用として充てられません。   例えば、加入している火災保険の免責金額が10万円に対して、修理費用が8万円であると、 火災保険の免責金額を下回っている為、修理費用は下りず全額を自己負担しなくてはなりません。   反対に、加入している火災保険の免責金額が10万円として、修理費用が20万円であると 火災保険の免責金額を10万円上回っていますので、差額分である10万円が保険金として支払われるのです。   【災害】ではなく【自然現象】による被害   もしも、雨や風が原因で屋根や外壁に被害を受けたとしても、破損に繋がりにくい自然現象である場合 保険適用外となり、保険金が支払われない場合がございます。   被害発生から3年以上経っている   災害による被害発生から 3年以上経っている場合、保険金は支払われません。 この申請期限は「保険法」によって定められている為、どこの保険会社でも3年以内でなければなりません。 ですが、災害による被害に直ぐに気づいていながら、「今はまだ大丈夫だから」と 申請する時期をずらしてしまうと、保険鑑定を行う会社が被害状態を調べるのが難しくなり 保険が適用されなくなるケースもございますので、被害を受けたらすぐに申請しましょう。     株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、 雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております     2019年11月26日 更新

火災保険コラム

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装

【東京・葛飾区】 外壁塗装は地元業者?大手業者? |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです😊   築10年前後になると外壁塗装を考え出す方も増える頃ですが、 いざ 外壁塗装を行うとなると、どんな業者が良いのか? 良く名前を聞く大手ハウスメーカーが良いのか? それとも自宅の近くの地元塗装業者が良いのか?と、悩まれる方も少なくありません。 そこで今回は、初めての外壁塗装を行う方の為に  地元業者が良いのか、大手業者が良いのかをご紹介させていただきます(^^)   外壁塗装は地元業者?大手業者?   結論から申し上げますと、地域密着型の地元業者に工事を依頼しましょう。 なぜ 地域密着の地元業者が良いのか、以下よりご説明いたします(^^)/   緊急時に対応が早い 工事期間中に急なトラブルが起こっても、地元の外壁塗装業者であれば 会社から現場までの距離が近い為、直ぐに駆けつけ対応してくれます。   地域に合った外壁塗装 外壁塗装工事では、その地域によって景観ガイドラインがあり、 立地条件も異なりますので、皆さんがお住まいの地域に合った塗装を行う必要がございます。  地域密着型の地元塗装業者であれば、その地域で生まれ育っている方が多い為、 気候などにも詳しく、どんな性能の塗料が良いのか どんな色が良いのかを、分かってくれています。 また、地域によっては助成金制度を受けれる事もあり、様々な情報を知っていますので 地元塗装業者に工事を依頼する際には、工事内容だけでなく その他の事も聞いてみましょう。   費用を抑える 大手業者は下請け業者に工事を丸投げする事がほとんどで、下請け業者に工事を依頼する場合は、 中間マージンが発生しますので、その分費用がかさんでしまいます。 反対に地元業者は、自社職人で自社施工を行いますで 中間マージンが無くなり全体的な工事費用を抑える事が出来るのです。   スムーズに工事が進む 地元業者は自社施工のため、工事管理も自社で行っております。 その為、お客様からの伝達や 職人への指示などが行き届きやすく 工事中のストレスも減り、気持ちよく工事を終える事が出来るでしょう。 下請け業者に工事を任せている場合、職人は下請け 管理は自社と管理が不行届きになってしまうのです。 「担当の管理の人にはこうやってお願いしたのに、職人の施工内容が全然違う!」など、 伝達が上手くできなくなり、トラブルに繋がりやすくなってしまいます。   以上の事から、外壁塗装工事を行う際には 地域密着型の地元塗装業者をオススメしております😄     株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、 雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております 2019年11月23日 更新

住宅塗装コラム

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装

【東京・江戸川区】 外壁塗装では下塗りが命! |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(^_^)v   外壁塗装での塗り工程は、下塗り・中塗り・上塗りの3工程があります。   この3工程にはそれぞれ大事な役割がありますので、 その中で今回は、下塗り塗装の役割についてご紹介させて頂きます。   下塗り塗装の役割   下塗りとは3工程ある塗り作業の中で、一番初めに行う塗装で 外壁塗装の基本となる、最も重要な作業となります。   中塗りや上塗りとは機能も成分も全く違う塗料を使用し、 下塗りは、以下の様な役割を果たします。   下地と上塗り塗料の密着力を高める 下塗りは、サイディングやモルタルなどの外壁材と 下塗りの上に施す中塗り・上塗り塗料との密着性を高め、耐久性に優れた塗膜を作りだす役割がございます。   また、下地強化剤とも言われ、下塗り塗装の工程を省くと 中塗り・上塗りの塗料が下地に定着せず、早期的に剝離が生じるなど施工不良の原因となります。   下地の吸い込み防止 下塗りを行わずに、中塗りや上塗りをすると 直接外壁材を塗装する事になります。 そうすると、塗料の気泡やその他の様々な要因により、外壁材を傷めてしまう可能性があります。   また、表面はきれいに仕上がっても、時間の経過と共に塗料が外壁材に染み込み 塗りムラが発生し、美観が大きく損なわれてしまいます。   下塗りが外壁塗装の耐久性を高めている   外壁塗装工事は、塗膜の劣化が起こる事で行なわれます。 外壁や屋根がどのような素材で作られていても、経年劣化が起きてしまいます。   ですが、劣化した外壁にいきなり塗料を塗っても、塗料が外壁材に吸い込まれたり、 ムラが起きたり、相性が悪ければ塗料が弾かれ塗装が出来なくなる事もあります。   その状態のまま塗装しても、早期的に施工不良が発生し、それに伴い耐久性は初めから無くなります。 そこで下塗りを行う事で、下地と塗料がしっかりと密着し、色ムラを抑え下地の吸収性を抑えてくれるのです。   結果的に、耐久性の高い塗膜が形成され、塗料本来の性能を発揮する事ができます。   このように、外壁塗装での下塗りは、縁の下の力持ちで 塗装完了後は目に見えなくなってしまいますが、目に見える塗膜を支えてくれているのです。   そのため、下塗り塗装を省いたり、十分に行なわなければ 塗装後わずか1〜2年ほどで、ボロボロな外壁となり美観にも大きな影響を与えてしまいます。     株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、 雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております 2019年11月20日 更新

住宅塗装コラム

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装

【東京・江戸川区】 外壁塗装は何故10年毎に行うの? |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(^^♪   外壁塗装はお家を建ててから10年で行いますが、  「新築から10年は早すぎない?」「家を建てた際、外壁塗装の事なんてメーカーに聞いてないよ」 と思う方もいらっしゃるかと思います。   ですが、築10年で外壁塗装を行うにはしっかりと理由があり、その理由を知る事で 皆さんの大切な住宅の 最適な塗装時期を知り、さらに長持ちさせる事ができるのです。   塗料の耐久性が大事!   塗り替え時に使用する塗料の耐久性が、塗料の効果を持続する期間を示します。 塗料はグレードにより耐久性が全く変わりますので、各塗料の耐用年数を見ていきましょう。   ・アクリル塗料:4~7年 ・ウレタン塗料:6~10年 ・シリコン塗料:8~15年 ・フッ素塗料:15~20年 ・無機塗料:15~25年   この様に 各塗料のグレードにより耐久性・耐用年数が異なり、耐久性の高い塗料は単価が高くなります。   新築時に、耐久性の高いフッ素塗料や無機塗料は使用さていれば良いのですが、 新築住宅の大半は、アクリル塗料やウレタン塗料・シリコン塗料などが使用されています。   そのため、10年前後で耐久性が無くなり、外壁の劣化が始まりますので 外壁塗装の塗り替え目安が10年と言われているのです。   新築時から10年以上外壁を放置していたらどうなるのか?   築10年経ち劣化症状が現れていても、メンテナンスを行わなかった場合、 高額なリフォーム工事が必要になるケースがございます。   築10年の時に外壁塗装を行っていれば済んだはずが、左官工事のやり直しを行ったり 外壁の劣化が激しく、サイディングの貼り替え工事など、大変大掛かりで高額な工事を行わなくてはなりません。   住宅の劣化は紫外線や、雨・風などが無くならない限り、年月が経つと共に進み、待ってはくれません。 時間が経てば経つほどダメージを受けますので、被害はどんどん深刻な状況になる一方なのです。   しかし、現実には以上のような危険性を知らずに、 築10年以上もメンテナンスせず、外壁を放置している方が大勢います。     株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、 雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております   2019年11月07日 更新

住宅塗装コラム

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装

【東京・江戸川区】 外壁塗装の最適な時期? |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(*^^*)   本日のブログでは、外壁塗装を行うにあたって「最適な時期」についてご紹介させていただきます。 ですが、ただ単にこの時期は外壁塗装に合う・合わないをしるだけでは意味がなく、 なぜその季節は不向きなのか、適しているのかを知り 悪徳業者に騙されない外壁塗装を行いましょう!   外壁塗装に適した季節   外壁塗装には「合う季節」と「合わない季節」があり、一般的には春や秋が外壁塗装に適している時期と言われております。 そのため、反対の季節である「夏や冬には外壁塗装を行ってはいけないのか?」というと、そういう訳ではございません。 確かに 向いている季節はあるのですが、それぞれの季節を理解し 正しく外壁塗装を行えば、問題はありません。 ですので、それぞれの季節と外壁塗装の情報を知り、皆さんの外壁塗装を成功させましょう!   外壁塗装が季節に左右されるのは何故?   外壁塗装工事というものは、住宅の外壁に対し 外壁専用の塗料を新たに塗る工事で、 塗料を塗り 塗料が乾燥すると、「塗膜」と言う塗料の薄い層が作られ、この層を2~3層作るのが外壁塗装工事です。 ですので、塗料を塗る際や乾燥させる際に、それを邪魔する環境や状況を作ってしまう季節とそうでない季節で、 外壁塗装に「合う季節」「合わない季節」というのが決まるのです。   塗料の乾燥を邪魔する環境・状況   【 水 分 (雨や結露) 】 外壁塗装で使用される塗料は、雨や結露の影響により 乾燥が遅くなったり、 塗料が流れ落ちてしまうため、外壁塗装工事において水分は大敵です。   【 湿 度・気 温 】 湿度85%以上・気温5℃以下の場合、塗料の乾燥に時間があかかったり、塗料が十分に乾燥できません。 また、乾燥が不十分なまま塗料を塗り重ねてしまうと、早期的に塗膜剥離を引き起こしてしまいます。   外壁塗装に適した季節・適さない季節   【 春 】 四季の中でも比較的雨が少なく、湿度・気温が安定しているため、外壁塗装に適した季節と言えます。 【 夏 】 雨や台風が多く発生し、湿度も高くなる傾向があります。 気温は高くなり塗料の乾燥に問題はないですが、突然の雨や台風に要注意です。 【 秋 】 春と同じく比較的 雨が少ない季節です。 湿度・気温も安定しておりますので、外壁塗装に適した季節です。 【 冬 】 雨は少なく湿度も普通ではありますが、気温が低くなるため塗料の乾燥に影響を与えてしまいます。 外壁塗装には適さない季節ですが、注意点をしっかりと守ることで塗装は可能です。     株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、 雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。   ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。   Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。   Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております   2019年11月04日 更新

住宅塗装コラム

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装

【東京・江戸川区】 外壁塗装のツートンカラー |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(*^^)v   外壁塗装を行う際、「現在のお家もツートンだから…」「次はツートンカラーにしてみたい…」などという理由から、 外壁をツートンカラーにしたい!と思われる方も多いです。 ですが、皆さんが思っている以上にツートン仕上げは配色が難しく、 外壁塗装は一度行えば 10年前後という長い年月の間、そのカラーを変えることは出来ませんので、失敗もできません。 そこで今回は、ツートンカラーを失敗しないために 、注意点などのご紹介をさせていただきます これから外壁塗装をご検討の方や、ツートンカラーが気になっている方は、是非ご覧ください!   失敗しないツートンカラー   調和のとれた同系色 外壁をツートンカラーにする際、選ぶ2つの色は同系色を選びましょう。 同系色を配色する事で、色相に類似性があるため 全体がまとまって見えます。   セパレーションカラーの取入れ 「2色選んだけど、中々まとまらない…イメージと違う…」という場合には、 二色の間にセパレーションカラーを取り入れましょう。 セパレーションカラーとは 配色の中間に入れる色で、セパレーションカラーを入れる事で 新たな調和をとる配色となり、 さらに、配色にインパクトを加えられるので、全体的に魅力が増します。   使用色は最大3色 使う色が多すぎると、それぞれ色の主張がうるさいように見え まとまりがなくなってしまいますので、外壁塗装では 最大3色に抑えましょう。 また、3色を選択するポイントとして、ベースカラー・アソートカラー・アクセントカラーの 3つに分けることが大切です。   【ベースカラー】 塗装を施す面積が一番広い面の色です。 目安としては 体の70%ほどを占め、原色は不向きですので避けてください。 そして、近隣の外壁の色と全く違った色を選ぶのも避けた方が良いです。   【アソートカラー】 ベースカラーの次に塗装面積を施す面積が広い色になります。 全体の25%ほどが目安とされ、ベースとアクセントの間を取り持ち 安定させる役割のあるカラーです。   【アクセントカラー】 3つの中で最も塗装面積の狭い色で、外壁全体の5%ほどしか使われません。 見る人に個性的な印象をあ与えたり、住宅全体を引き締めてくれる効果がございます。     色の分け方は 建物の上下であったり、真ん中にラインを入れたりなど様々ですので、 それぞれお好みの外壁塗装を楽しみましょう     株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、 雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。   ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。   Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。   Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております   2019年11月02日 更新

住宅塗装コラム

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装

【東京・江戸川区】 オススメ屋根塗料! 「プレミアムルーフsi」 |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(^^♪   本日のブログでも、ラクストのオススメ塗料をご紹介していきたいと思います。 外壁塗装や屋根塗装では、ほとんどの方が塗料選びに悩まれるかと思います。 塗料の耐久性や塗料費・艶感など 全体を考慮すると、なかなか決まらず 種類も多くございますので、「結局何を使えばいいんだろう」とギリギリまで決まらない方もいらっしゃいます。 これから 外壁塗装・屋根塗装をお考えの方には、是非 ご参考までにご覧いただきたいと思います😊   ラクストのオススメ塗料紹介 ♪ 『プレミアムルーフsi』     プレミアムルーフsiは、エスケー化研から販売されている 二液型弱溶剤の屋根専用塗料です。 艶は、艶無し・3分艶・艶有の3種類あり、色調は24色ございます。 シリコン樹脂塗料で コストパフォーマンスが高く、ラクストでも人気のある塗料です(^^)/   プレミアムルーフsiの特徴   耐久性・耐候性 太陽の熱や紫外線・雨などの劣化要因から、トリプルガード効果により 屋根材を保護し、耐候性に優れております。   防藻・防カビ性 長い期間 衛生的な環境を維持し、カビや藻などの微生物汚染に対し 高い抵抗性を示します。   作業性 隠ぺい性の高い塗膜で塗りやすい粘性を発揮し、作業効率を高めます。 溶剤系塗料ではありますが、強溶剤と比べると臭気が少なく、作業環境も向上されます。   プレミアムルーフsiで屋根塗装を行ったお宅様のご紹介😄   【S様邸 葛飾区】 施工前↓                施工後↓    【N様邸 江戸川区】 施工前↓                 施工後↓    【K様邸 葛飾区】 施工前↓                 施工後↓    【S様邸 葛飾区】 施工前↓                 施工後↓     【M様邸 墨田区】 施工前↓                 施工後↓    【I様邸 江戸川区】 施工前↓                 施工後↓    【S様邸 葛飾区】 施工前↓                 施工後↓      株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。   ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。   Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。   Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊     2019年11月01日 更新

おすすめ塗料紹介コラム

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装

【東京・江戸川区】 オススメ屋根塗料! 「スーパーシリコンルーフペイント」 |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(*^^)v   外壁塗装工事において塗料選びは非常に悩ましいモノです。 そんな、塗料選びに悩まされている皆さんの為に!本日のブログでは、ラクストでも人気のオススメ塗料をご紹介していきたいと思います。 また 外壁塗装の見積りを取って、スーパーシリコンルーフペイントが仕様書に入っていた時、 「どんな塗料なの?」「ほかの業者も使っているの?」と気になる方も 是非 ご覧ください😄   ラクストのオススメ塗料紹介!!【スーパーシリコンルーフペイント】   まず スーパーシリコンルーフペイントとは、関西ペイントから販売されている、シリコン樹脂系の屋根専用塗料になります。 弱溶剤塗料のため 臭気が少なく、一液性塗料ですので作業性にも優れた塗料です。 塗料本体のみで施工可能ではありますが、専用の硬化剤を混合させる事で乾燥時間が早まります。   スーパーシリコンルーフペイントの特徴    耐久性 アクリルシリコン樹脂を採用している為、二液型のポリウレタン樹脂塗料を超える耐久性・耐候性を発揮します。 カラーが豊富 カラーのバリエーションが多く、様々なイメージを演出します。 速乾性 速乾性のある塗料ですので、塗装完了後の結露や降雨による白化が起こりにくく、塗料が流れ落ちるようなトラブルが低減されます。 旧塗膜適性 塗料用シンナーを用いて希釈を行う為、旧塗膜を侵す事がなく油性・合成樹脂系サビ止めの上から塗り重ねる事が可能です。 一液でも二液でも施工可能 スーパールーフハイブリッド硬化剤を混合させる事で、一液から二液ルーフペイントとして使用する事ができます。   スーパーシリコンルーフペイントで屋根塗装を行ったお宅様のご紹介😊   【千葉・八千代市 A様邸】 施工前↓                 施工後↓    【葛飾区 Vコーポ様】 施工前↓                 施工後↓    【江戸川区 M様邸】 施工前↓                 施工後↓    【江戸川区 S様邸】 施工前↓                   施工後↓    【葛飾区 I様邸】 施工前↓                 施工後↓    【江戸川区 T様邸】 施工前↓                 施工後↓    以上、スーパーシリコンルーフペイントのご紹介でした(^^♪     株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2019年10月30日 更新

おすすめ塗料紹介コラム

東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装

【東京・江戸川区】 外壁塗装工事の重要ポイント! |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(^^♪   外壁塗装工事を行う際には、様々な注意点がありますが 今回は「保証」についてのお話です。   外壁塗装は住宅の美観や長寿命化の為にも、絶対に必要な住宅工事です。 そして、一般的な戸建住宅であれば100万円前後の費用が必要になりますので、保証はとても大事なモノで気になる点でもあると思います。 塗装工事後に何か不具合が起きたとき、保証が無ければ対応してもらえませんので、さらに修繕費がかかってしまいます。 ですが、大事なのは保証があるかどうかもそうですが、保証内容が非常に重要です。   外壁塗装の保証内容   外壁塗装の保証対象は、一般的に塗膜の剝離が多く 膨れやひび割れなどの劣化は外壁塗装業者により異なります。 ですが、不具合が生じた際に対象となるモノは、施工業者の施工ミスなどによる不具合のみで、 しっかりと施工をしている場合の不具合は、対象外となります。   以下の様な不具合が対象外になるケースです↓ ◇ 自然災害・事故 ◇ 施工業者以外の業者による施工ミス ◇ 建物の構造上の欠陥   【保証期間】   使用した塗料により耐用年数が異なる為、保証期間も使用塗料により異なります。 また、同じ塗料を使用していても メーカーが出している保証ではないため、 外壁塗装業者により、保証期間が違ってきます。 保証期間は、5年程度である事が多く フッ素塗料など耐久性の高い塗料であると、10年保証をきる業者もいます。 ラクストでは、シリコン塗料で7年、ラジカル塗料は10年の保証を出しております。   【アフターフォロー】   外壁塗装工事では 工事後の保証だけでなく、定期点検などアフターフォローがあるとより安心です。 アフターフォローを行っている外壁塗装業者は、技術に対する自信や責任感の表れで誠実さがあるといえます。 技術面に自信が無ければ、塗装後にお客様との関わりを いち早く無くしたいと思います。 点検頻度は各業者により異なりますが、優良業者であれば年数に関係なく 気になる点があれば いつでも点検を行ってくれます。     これらの事は、工事完了後の話だからと言って後回しにせず、契約時に確認しましょう。 また、契約時に渡される免責事項などもしっかりと確認しましょう!     株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 営業時間:9:00~18:00 電話番号:0120-978-917 FAX:03-6231-3146 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2019年10月28日 更新

住宅塗装コラム

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、足立区、墨田区、江東区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト