塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ

スタッフブログの記事一覧

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区】 完工現場の足場解体工事! |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストでございます😊今回は先日行いました、足場解体工事の様子をご紹介させて頂きます。 まずは、江戸川区 Y様邸での解体工事です。まずは、メッシュシートを取り外しから始まります。この日は、作業員3名で解体を行い ある程度メッシュシートが取れて来たら一人は屋根部分の解体を始めます。 こちらの赤丸で囲っているのは、解体した足場材です。そして、青丸はメッシュシートを撤去している最中です。半分以上メッシュシートのバラシが終われば、一人は足場解体、一人は受け取り、一人はメッシュシート片付けと役割を分担して行います。  最後は三人で解体を行い解体完了!   次に、江戸川区 T様邸での足場解体工事になります。足場の組立・解体時は、よりスムーズ且つ、安全性を確保する為建物の目の前にトラックを配置します。 こちらは、先ほどのY様邸の足場材になります。周囲の方々へもご挨拶をし、1~2時間程トラックを止めさせて頂いております。作業はというと、こちらも同じくメッシュシートのバラシから始まります。 上では、屋根部分の解体が始まっております。青丸はシートバラシの様子で、赤丸は解体した足場材です。シートをバラスとこの様になります。全てバラし終えたらシートを片付けます。解体後はこちら!2件合わせて、午前中には解体工事は終了しました(*^^*) そして、この日はY様邸でタイルの修繕も行いましたので、ご紹介させて頂きます。本工事の高圧洗浄時に、タイルが3枚ほど剥がれてしまいました。2箇所は以前補修をしたのですが、今回の箇所はタイルをカットする必要があり、1枚だけ別日に行う事となりました。それでは、タイル補修のご紹介に移ります(^^)まず、剝離箇所はこちらになります↓剝離箇所のサイズを測り、タイルのカットを行います↓拡大するとこんな感じに↓タイルの接着にはコレ!今回もクイックメンダーを使用します↑クイックメンダーをタイルの裏面に付け、手で押さえつけます。 タイルをしっかりと固定する為、目地に詰め物を詰め、数分放置すれば完了になります。 Y様邸・T様邸の詳しい施工に関しては、 後ほど施工事例にてご紹介させて頂きますので、是非 そちらもご覧ください。   全体のbefore、afterを貼っておきますので、外壁塗装をお考えの方はご参考までに😊 Y様邸beforafter   T様邸beforeafter   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまで、是非一度 ご相談ください!   ショールームへのご来店もお待ちしております⇩ 【ラクストショールームのご案内】 お電話でのお問い合わせはこちら⇩ ☎0120978917 ご相談・お見積り無料で承らせて頂きます⇩ 【ご相談・お見積り】 外壁塗装・屋根塗装の価格はこちらから⇩ 【塗装ラインナップ】 ご参考までに是非、ご覧ください⇩ 【ラクストの施工事例】 2018年12月19日 更新

スタッフブログ

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【墨田区】 S様邸 クラック補修工事 |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(*^^*)   今回は、先日行った東京 墨田区S様邸での、クラック補修工事のご紹介をさせて頂きます。 S様邸では、雨漏り発生の為 屋根の葺き替え工事を承っておりまして、 その他にも、雨漏り要素となる外壁のクラック補修を行いました。 なぜだか分かりませんが、一カ所だけクラックがカットされておりましたので、 そちらの箇所で、補修工事のご紹介をさせて頂きます↓ 初めにプライマーを塗布しますが、今回外壁塗装を施さない為 出来るだけプライマーの塗布範囲を狭めて行います↓ プライマーの塗った箇所だけ、色が変わってしまい シールの色も外壁と全く同じ物というのは、難しいため最小限に抑え塗布します。プライマーの塗布後は、シール剤を充填いたします↓ 充填したシール剤を、ヘラで押さえていきます↓ この時、プライマーの塗布箇所を残さないよう、気を付けましょう↓ 奇跡的に、外壁とシール剤の色が非常に近い色でした(´▽`)アイボリーとベージュで悩み、ベージュを手に取ったのですが正解だったようです。(笑)他にも、壁と壁の間で穴がパックリ開いましたので、シール剤で補修を行います。補修箇所↓ 先ほどと同じく、プライマーの塗布後 シール剤を充填します↓ ヘラで押さえたら完了です↓ この流れで、雨漏りが生じると見られるクラックを埋めていきました!そして、S様邸で行った屋根の葺き替え工事は、完了しておりましたのでご紹介させて頂きます↓      とても綺麗に仕上がっており、新築時同様ですね😊そしてもう一つ、雨樋の交換工事になります↓   この雨樋は、「角樋」というもので、最もスタンダードな半円型の樋と比べ流水量がより多く確保できます。 その為、急なゲリラ豪雨や台風などにも、しっかりと対応してくれますので、雨漏りの心配も軽減されます。 ↑そしてS様邸の角樋は、ここ数年間で頻発しているゲリラ豪雨に備えた、片側がせり上がったタイプの角樋です。     以上、東京 墨田区S様邸のご紹介でした!   お住まいのリフォームで、何かお困りな点がございましたら、是非一度 東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡ください。お客様、一人一人に合わせた工事のご提案させていただきます。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、是非 一度、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡ください。 ☎ 0120-978-917 ショールームへのご来店もお待ちしております⇩ 【ラクストショールームのご案内】 ご相談・お見積り無料で承らせて頂きます⇩ 【ご相談・お見積り】 外壁塗装・屋根塗装の価格はこちらから⇩ 【塗装ラインナップ】 ご参考までに是非、ご覧ください⇩ 【ラクストの施工事例】 2018年12月14日 更新

スタッフブログ

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区・船橋市】 外壁塗装工事!進捗状況 |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは!東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです(*^^*)   本日、東京 江戸川区のT様邸と千葉県 船橋市のS様邸の、外壁塗装を行いましたのでご紹介させて頂きます。まずは、千葉県 船橋市のS様邸での外壁塗装の様子からご覧ください。前回、養生の様子をご紹介いたしましたが、地面には養生テープがくっつかない為、この様に敷物を敷いて塗装を行います↓ S様邸は、建物の下部分はクリヤー塗装で、上部分は色を付け塗装を行います。本日の塗装工程は下塗りになります。下塗り塗装は、外壁塗装の要となる工程ですのでしっかりと慎重に行いましょう!こちらは、軒天塗装の下塗り中です↓際部分には、刷毛を使い塗装を行います↓   外壁塗装の下塗りはこの様になっております↓     ここからどの様に変身するのでしょうか? 今からとても楽しみです(*^^)v     続いて、江戸川区のT様邸での外壁塗装の様子になります!T様邸での外壁塗装は既に終了しており、本日はガレージ内と鉄部の塗装を行っておりました。ガレージ内にも、しっかりと養生を施します↓ 一枚目の写真の養生は、塗装を行うときにはこの様に広げ、お施主様の大事な備品を守ります↓ 地面にも敷物を敷いて、塗装面以外汚れない様にしっかりと養生を施します↓ 内側からはこのような感じになっております↓ そして、下塗りが終わり中塗り後の写真です↓ どんどん綺麗になっていきますね😊   続いて鉄部塗装になります。鉄部には、ナイロンたわしを使ったケレンが欠かせません! ケレンによって鉄部の剝がれなどを綺麗に落としていきます↓ ケレンが終わったら清掃を行い塗装に入ります↓ こちらは、錆止め塗料の塗布後です↓ 上塗り中です↓ 鉄部の屋根部分にも塗装を行います。こちらは、錆止め塗料の塗装が完了していましたので、上塗りになります。際部分は、刷毛での塗装です↓ 真っ直ぐ線を出します↓ 次に、ローラーで一気に塗り上げていきます↓ 本日の外壁塗装は以上になります!T様邸は完成間近ですので、足場の解体後 どの様な仕上りになっているのか、乞うご期待です☆彡   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、是非 一度 東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡ください。   工事を行うにあたって心配な面は、お客様の納得のいくまで入念に話し合い、一緒に素敵なお住まいを作りましょう(^^)/   プロがしっかりと調査を行い、適正価格で全てのお客様にニーズに合わせたご提案をさせて頂きます。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、是非 一度、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡ください。 ☎ 0120-978-917 ショーリームへのご来店もお待ちしております⇩ 【ラクストショールームのご案内】 ご相談・お見積り無料で承らせて頂きます⇩ 【ご相談・お見積り】 外壁塗装・屋根塗装の価格はこちらから⇩ 【塗装ラインナップ】 ご参考までに是非、ご覧ください⇩ 【ラクストの施工事例】 2018年12月14日 更新

スタッフブログ

外壁塗装 防水工事 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区・葛飾区】 足場解体を行いました(^^)/ |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは! 東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクストです😊   防水工事を承っていた2つの現場が終了しましたので、本日 足場解体を行いました。今回は、そちらの様子をご紹介していきたいと思います!まずは、江戸川区のW様邸での様子です。こちらの足場は、屋上とバルコニーに上がるためだけの足場ですので、昇降足場となっております。今日は、解体の現場が数か所あったようで、既に沢山モノが乗っていますね(笑)  ご苦労様です(*_*) W様邸の前の通りは狭く、車が結構通りますので、誘導係りを一人付け 車を移動しながら、解体を行いました。お施主様にご挨拶を済まし、いざ 解体作業にはいります! 一人は、足場の一番上に登り 上からバラしていきます。  一段一段、慎重にバラしていき 下で構えているもう一人に、足場板などを渡していきます。手が空いたタイミングを見て、材料をトラックに積み込んでいきます。 あっという間に、最後の一段まで来てしまいました😱  そして完了です☆全て積み込んだら、ロープでしっかりと縛ります。最後にもう一度、お施主様に完了のご挨拶をして、撤収!といった流れになります(^^)続いてこちらは、葛飾区のMマンションでの解体工事です!Mマンションの隣のお家の方のご厚意で、車を停めるスペースを貸して頂き、通行の妨げにならず作業が出来ました😢ありがとうございます、とても助かりました(>_<)W様邸と同じく、外壁塗装は行いませんでしたので、屋上に上がるだけの昇降用足場になります↓   こちらは、次の現場までの時間がなく作業風景の写真が撮れませんでした。ごめんなさい🙇ですが、何も問題なく解体作業は終了致しました!Mマンションは、お施主様のお立会いがありませんでしたので、作業開始・終了時にお電話でお伝えし、完了となります。     ラクストでは、お施主様が安心して作業を任せられるよう 職人が安全に作業が出来るよう、常に安心安全を心掛けております。また、足場組立・解体工事は騒音が出ますので、 近隣の方々へのご挨拶や工事の日程など、事前にお知らせしています。外壁塗装の高圧洗浄時は、近隣の方々へもお洗濯物に注意して頂けるよう、ご説明させていただきます。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、是非 一度、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡ください。 ☎ 0120-978-917 ショーリームへのご来店もお待ちしております⇩ 【ラクストショールームのご案内】 ご相談・お見積り無料で承らせて頂きます⇩ 【ご相談・お見積り】 外壁塗装・屋根塗装の価格はこちらから⇩ 【塗装ラインナップ】 ご参考までに是非、ご覧ください⇩ 【ラクストの施工事例】 2018年12月13日 更新

スタッフブログ

防水工事 雨漏り修理 東京 江戸川区 葛飾区 

【江戸川区】 W様邸・Mマンション 防水工事完了! |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは!   東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店のラクストです(*^^*)     先日 防水工事が完了致しました、江戸川区  W様邸・Mマンションのご紹介をさせて頂きます。   まずは、W様邸の屋上・バルコニー防水工事になります。   W様邸の屋上は、ウレタン塗膜防水 通気緩衝工法で行い バルコニーは、保護塗料(トップコート)の塗り替え工事です!   下地補修後、通気シートを貼り込み 端部・ジョイント部にテープを貼ります↓ 改修用ドレン・脱気筒も同じタイミングで取り付けを行います!   次に、立上りに補強用クロスを貼り付けます↓ 補強用クロス貼り付け後は、ウレタンを一層・二層と 塗布いたします↓ 平場も同じ、ウレタンを一層・二層と塗布します↓ その後、保護塗料であるトップコートを立上りから塗布していきます↓ そして、平場もトップコートを塗布していきます↓ トップコートを塗布したら、脱気筒の蓋と改修用ドレンのストレーナー(カバー)を取り付け完了です!    完了↓ 施工前はこちらです↓   続いてバルコニーのご紹介です!   施工前↓ 清掃を行い、プライマーを塗布します↓ 立上りはなく、入隅部での見切りになります。   プライマー完了↓ プライマーの乾燥を待ち、トップコートを塗布いたします↓ W様邸の屋上は、人の歩行がないため 平場にトップコートを塗布する際は、そのままのトップコートを使用しましたが、 バルコニーは、人の歩行があるため 滑り止めのチップという粉を、トップコートに混ぜて平場の塗布を行います。   完了↓   続いて、Mマンションの屋上防水工事です!   Mマンションは4階建てで、屋上までは5階と同じ高さですが 足場から下を覗くと…😱 5階と聞くと、あまり大きく感じませんが 家から見ると、とても高く感じます。。   現場は安全第一ですので、しっかりと安全帯を使用して登ります↓   そしてMマンションでは、塩ビシート防水 機械固定工法で 防水工事を行いました。   それでは、完了写真をご覧ください(^-^)   立上り完了↓ ドレン完了↓ コーナー完了↓   ジョイント部↓   そして、施工前は屋上の配線が纏まっていませんでした↓   これを綺麗にまとめる為、塩ビシートやシーリング材を使い固定しました😊   溶接で立上りの塩ビシートにくっついていますので、外れることもありません↓ 全体写真↓   コードが立上りよりも長いため、ぴったりとは収まりませんでしたが、グッドアイデアですね(*^^*)   流石、職人さんです!!   そして、こちらが全体の完了写真になります↓ 施工前↓   とっても綺麗になりました(^-^)   足場は危険ですので、お施主様には 後ほど、お写真で確認していただきます!     外壁塗装・屋根塗装・防水工事は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡ください。   ショールームへのご来店もお待ちしております。   ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム 住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)FAX:03-6231-3146 外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください! 東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵ 外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュー   東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵ お問い合わせフォーム   外壁塗装、屋根塗装工事エリア 東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区 2018年12月13日 更新

スタッフブログ

外壁塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区】 外壁塗装の悪徳業者の手口を公開!part3 |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは!   東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店のラクストです😘   外壁塗装業界に多い、悪徳業者の悪質な手口ですが、今回でpart3になります。   長いかもしれませんが、是非とも最後までご覧頂きたい内容です(>_<)   外壁塗装 悪徳業者の悪質な手口   「一式」という標記の見積書   見積書の内容は、建築関係を知らないお客様には分かりにくいものです。   どのような工事内容を行うのか、細かく記載・計上し見積書を作る事が、建築の見積書の作り方の常識です。   外壁塗装工事の見積書は、外壁の㎡数に単価を掛けて見積書を作成いたしますが、 中には外壁塗装工事一式○○円等と、㎡や単価を記載せずに「一式」のみで見積書を作成してくる業者がいます。   その様な、従来の見積書の作り方をしない業者は、99%悪徳業者です。   確かに、見積書の内容に「一式」と使うときはありますが、 その様な場合は、施工箇所が小さかったり 本工事の他におまけで行うような小工事の場合です。   施工個所が狭く小さい場合は、㎡数と単価での金額では損をしてしまう事がありますので、 その際一式でまとまった数字をお願いする、という考え方です。   そして、外壁塗装で行う小工事となると、お客様のいらなくなった物などの撤去や 物干し竿などのちょっとした交換や設置ですので、特に面積などの問題がない為「一式」となります。   その為、広く大きい面積の外壁塗装の見積書を、 一式のみで見積書を作成するなんて、本来絶対にありえない見積もり方法です。   悪徳業者が外壁塗装工事を一式見積もりで作成する理由は、以下の3つがあります。   【実は 外壁塗装工事に詳しくない】 外壁塗装工事は、足場組立・高圧洗浄・下地調整・養生・下塗り・中塗り・上塗り・材料費・など多くの工種と項目があります。 この流れに詳しくないと、細かい見積書を作る事が出来ないのです。   【多くの利益を得ようとしている】 大きな金額で表現する事で、見積もり内容の細かさがわかりにくく、カムフラージュできお客様を納得させる事が出来ます。 お客様も外壁塗装工事については詳しくないので、大きな金額の一式であってもこれが正当と錯覚を起こしてしまい、納得を得ます。 多少利益を上乗せしてもわかりにくいので、一般的な業者の倍以上も利益を上乗せし、多くの利益を得る事が出来ます。   【手抜きしやすい】 見積もり内容を細かく記載していないので、工事の際に手抜きしやすくなります。 3回塗りを2回、2回塗りを1回、塗料の種類は最低ランクを使用するなど、いくらでも手を抜く事が可能となります。 一式見積もりによくある悪質な手口であり、ほとんどの場合万度な塗膜を得る事が出来ません。   外壁塗装工事の一式見積もりはとても悪党ですので、一式見積もりの場合は99%悪徳業者と思う様にしましょう。     外壁塗装・屋根塗装・防水工事は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡ください。   ショールームへのご来店もお待ちしております。   ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム 住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)FAX:03-6231-3146 外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!   東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵ 外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュー   東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵ お問い合わせフォーム   外壁塗装、屋根塗装工事エリア 東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区 2018年12月11日 更新

スタッフブログ

屋根修繕 雨漏り修理 東京 江戸川区 葛飾区

【船橋市・墨田区】 屋根葺き替え工事/外壁塗装 |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは!   東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店のラクストです(^^)/     本日、行われている各現場の様子をご紹介させて頂きます。   まずは、墨田区のS様邸での屋根葺き替え工事になります。 S様邸の屋根材はコロニアルで築30年、ノーメンテナンスでしたが、 今回 雨漏りが生じてしまった為、工事のご依頼を頂きました。   散水検査の結果、屋根と外壁の取り合い部分からの漏水(この箇所からの雨漏りは比較的少ないです)、 外壁クラック部からの漏水が見られました。   工事内容のご提案としては、屋根工事(カバー工法・葺き替え)・外壁クラック補修(外壁塗装)をご提案させて頂き、 コロニアルの寿命も終える時期でしたので、今回は屋根の葺き替え工事・クラック部補修を施す事になりました。   それでは、作業の方を見ていきましょう!   既存屋根の撤去・防水シートの貼り込みまで完了しておりました↓   防水シートも屋根材も、上から下へ降りながら貼り付けていくイメージが強いかと思いますが、 どちらも、下から上へ(軒先から棟)登りながら貼り付けます。   ビスを打ち込み固定します↓     本日、屋根の葺き替えを完了させ 明日、雨樋の交換工事に入ります(^-^)     次に、千葉県船橋市のS様邸での様子をご紹介いたします!   S様邸では、この間葺き替え工事が完了し 本日は、外壁塗装の養生作業を行っておりました。   完成した屋根はこんな感じです☆彡 施工前と比べてみましょう👀   既存の屋根はパミールが使用されており、劣化症状も酷く不安な屋根でしたが、これで一安心です😊   では、養生の様子を見ていきましょう!   まずは、玄関です↓ 玄関は鍵穴があったり、人の出入りが激しい場所ですので、扉を開けれるよう 鍵穴を埋めないように養生を施します。   シャッターや窓にも、同じように養生を施します↓ 観葉植物にも忘れず養生しましょう↓ メーター・換気フード↓ 塗料が地面に落ちないよう、高所ではこの様に養生を行います↓ 1階部分を塗装する際は、地面に敷物を敷いて塗装を行います。   こちらは、屋根と屋根の間を塗装するため上下ともに養生を施します↓ その下にも屋根や窓がある為、厳重に養生を行います↓ ここの屋根には、窓が付いているため窓にも養生を施します↓ 室外機には、専用のカバーをかけ飛散を防止いたします↓   明日から、塗装が始まりますのでそちらの様子もご紹介させて頂きたいと思います。     以上、東京 墨田区のS様邸と千葉県 船橋市のS様邸の進捗状況になります!     外壁塗装・屋根塗装・防水工事は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡ください。   ショールームへのご来店もお待ちしております。   ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム 住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)FAX:03-6231-3146 外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください!   東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵ 外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュー   東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵ お問い合わせフォーム   外壁塗装、屋根塗装工事エリア 東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区 2018年12月11日 更新

スタッフブログ

外壁塗装 屋根塗装 東京 江戸川区 葛飾区

【江戸川区】 現場の進捗状況 |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは!   東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店のラクストです(*^-^*)     今回のブログでは、各現場の進捗状況をご紹介させて頂きます。   まずは、江戸川区 本一色のT様邸で 屋根塗装になります!   先日、屋根塗装の下塗りが完了致しましたので、下塗り・上塗り作業です。   下塗りを2回行ったため、吸込みを抑えることができ 中塗りでも艶が出ており、 上塗りとの差があまり分かりませんが、こちらが下塗り後の屋根になります↓ 屋根の中塗り・上塗りの乾燥時間は、3時間以上7日以内ですので 1日に2回塗装を行っても仕上がりにも影響はなく、しっかりと塗料本来の性能を発揮できます。   上塗り中↓     こちらが、上塗り後の屋根になります↓   外壁塗装は、この様になっております↓   とても格好良い色合いですね! 仕上りが楽しみです(*^^)v     続きまして、江戸川区 北篠崎のY様邸になります。   Y様邸は、外壁塗装・防水工事が完了しました↓   こちらは、付帯部塗装になります。   雨樋↓ 出窓天端↓ 換気フード↓   続いて、バルコニー・庇の防水になります。   バルコニー↓ Y様邸のバルコニー防水では、荷物が多く 室外機も紐で持ち上げられない為、「ウマ」と呼ばれる室外機仮置台を使用しております!   庇↓   使用材料は、オートンウレアックスを使用しており、こちらの材料はトップコートが不要ですので 防水塗料を塗り完了です。 厳密に言いますと、ウマの補修やドレンストレーナーを設置し完工になります。   次に、屋根の補修工事になります!   Y様邸の屋根は、粘土瓦(和瓦)ですので塗装が施せない為、 この様に、棟部分がずれてしまっている箇所を補修していきます↓ 全体↓ まず、一番上の瓦から ずらしていきますので、ビスを外していきます↓ ビスを外した後です↓ ビスを外したら、瓦を上にずらして瓦同士を繋げます↓ そして、再度ビスで瓦を止めていきます↓ この作業を、上から下まで全ての棟部分を 繰り返し行い完了になります。     before after   次に、高圧洗浄で剥がれてしまった 外壁タイルの補修工事です!   剝離部分施工前↓   こちらのクイックメンダーというボンドを使い、貼り付けます↓ クイックメンダーは、主剤と硬化剤に分かれており、同じ分量を混ぜ合わせます↓ クイックメンダーをタイル面に付け、剝離部分に合わせます↓ 数十秒手で押し当て、目地に棒などを詰め 数分経てばしっかりとくっつきます↓     タイルの剝離は、3箇所ありましたので 全て同じ手順で補修し完了になります。     以上、現場の進捗状況紹介でした!(^^)!   随時、各現場の様子をご紹介させて頂きますので、是非 ご覧ください。     外壁塗装・屋根塗装・防水工事は、東京 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡ください。   ショールームへのご来店もお待ちしております。   ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム 住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)FAX:03-6231-3146 外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください! 東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵ 外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュー   東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵ お問い合わせフォーム   外壁塗装、屋根塗装工事エリア 東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区 2018年12月10日 更新

スタッフブログ

外壁塗装 屋根塗装 江戸川区 葛飾区

【江戸川区】 ラクストの現場進捗状況!(外壁塗装) |東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水優良工事 ラクスト

皆さんこんにちは!   東京 江戸川区 葛飾区 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店のラクストです(^-^)   今回のブログでは、ここ数日間の現場進捗情報をご紹介させて頂きます。   最初は、江戸川区 本一色のT様邸です。   T様邸では、外壁塗装の中塗り上塗りまで完了し、本日 屋根塗装に入りました!   まずは作業を行う前に、近隣の車に塗料が飛ばないよう 車カバーで車の養生を行います↓ 向かいのお家まで 塗料が飛ぶ可能性は、極めて低いですが 念には念を入れましょう(*^^*)   それでは、外壁塗装 中塗りの様子からご覧ください↓   こちらの写真の、上部の色が濃い部分が中塗りで、下部の薄い部分が下塗りです↓   玄関前は、足場のメッシュシートが無いため、他の箇所よりも慎重に塗装を行います。   地面部分には、敷物を敷いてタイルやアスファルトに 塗料が付かないよう、養生を行っております。   こちらも同じく、色の薄い部分が下塗り 濃い部分が中塗りです↓   外壁塗装の中塗りは、上塗り塗料と同じものを使用します。 一度の塗り上げると色ムラが出来てしまう為、塗料を均一に塗れるよう中塗りと上塗りを行います。   こちらは、中塗り完了後になります↓ バルコニー内↓ バルコニーの土間にも、しっかりと養生を施しております↓     次に、外壁塗装の上塗りです!   こちらは、上塗り完了後です↓ 先ほどご説明した、色ムラに関しては 中塗り・上塗りをしっかりと行ったため、均一に塗料が付いていました😊   こちらは、バルコニーの外壁部分ですが、アクセントとして他の外壁とは違う色で塗装を行いました↓   色の差はこのような感じです↓   次に、屋根塗装の下塗りになります!   T様邸の屋根は、酷く劣化していました(施工前)↓      高圧洗浄により、全ての塗膜が剥がれるほどの劣化です↓   今回、劣化症状が深刻という事で、屋根塗料は プレマテックスの「リバイブ浸透シーラー」という、少し特殊なものを使用しております。 この下塗り材は、劣化した基材を補強し蘇らせる事により、屋根の寿命を延ばしてくれます。 また、防カビ・防藻性にも優れており、美観や健康を損なう可能性のあるカビや藻をシャットアウトしてくれます。   劣化が進んでいる外壁や屋根は、塗料の吸い込みが激しいため、下塗りを2度行う事もございます。   今回のT様邸では、1回で大丈夫なのか 2回下塗りを施さなくては、塗料は乗らないのかを試すため この様に試験施工を行っております↓ 左側が下塗り2回 右側が下塗り1回、となっております。   あす、また続きをご紹介させていただきますので、ご興味のある方・これから外壁塗装、屋根塗装をご検討の方は、 是非、ご参考までにご覧ください(*^^)v     外壁塗装・屋根塗装・防水工事は、東京江 江戸川区 葛飾区のラクストまでご連絡ください。   ショールームへのご来店もお待ちしております。   ラクスト 東京 江戸川 新小岩ショールーム 住所;〒132-0021 東京都江戸川区中央3-17-5 TEL:0120-978-917 (営業時間9:00~18:00)FAX:03-6231-3146 外壁、屋根の構造が分かることや、外壁、屋根の色が分かるシステムもありますので、ぜひお気軽に東京江戸川にある新小岩ショールームにご来店ください! 東京 江戸川区、葛飾区で外壁塗装、屋根塗装をお考えの方はこちらへ⤵ 外壁塗装39万円メニュー屋根塗装19万円メニュー   東京 江戸川区、葛飾区の外壁塗装&屋根専門店 ラクストへのメールでのお問い合わせはこちらです⤵ お問い合わせフォーム   外壁塗装、屋根塗装工事エリア 東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、東京都墨田区、東京都江東区、東京都荒川区、東京都台東区 2018年12月07日 更新

スタッフブログ

1 / 3212345...102030...最後 »

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト