ラクストが手掛けた塗装の施工事例をご覧ください施工事例WORKS

HOME > 施工事例 > 外壁塗装 > 【足立区】K様邸 外壁塗装・屋根葺き替え・シーリング・防水…

東京 足立区 外壁塗装・屋根葺き替え・シーリング・防水工事

(2019.05.19 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

【足立区】K様邸 外壁塗装・屋根葺き替え・シーリング・防水工事 |東京城東エリア(江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、台東区)ラクスト 施工データ

   
施工内容 外壁塗装防水工事シーリング打ち替え屋根葺き替え工事
外壁価格 686,850
屋根価格 540,000
建物築年数 築15年
施工内容詳細 【使用塗料/材料】

外壁:プレマテックス 「タテイルフロン」

防水:AGCポリマー建材 「サラセーヌ」

シーリング:オート化学工業 「オートンイクシード」

工法

高圧洗浄:バイオ洗浄

シーリング:撤去・打ち替え

防水:バルコニー ウレタン塗膜防水「密着工法(メッシュ無し)」

   ルーフバルコニー ウレタン塗膜防水 「通気緩衝工法」

施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After

【足立区】K様邸 外壁塗装・屋根葺き替え・シーリング・防水工事 |東京城東エリア(江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、台東区)ラクスト 施工写真

  • 高圧洗浄①
    高圧洗浄①
    【バイオ薬品】
    バイオ洗浄を行う為、バイオ薬品を混合させます。
  • 高圧洗浄②
    高圧洗浄②
    【屋根洗浄】
    屋根は葺き替え工事ですが
    住宅全体を洗浄します。
  • 高圧洗浄③
    高圧洗浄③
    【外壁洗浄】
    外壁には 雨風によりホコリなどの汚れが付着していますので、
    しっかりと洗い落とす事で、塗料本来の性能を引き出す事が出来ます。
  • 高圧洗浄④
    高圧洗浄④
    【ルーフバルコニー洗浄】
    外壁同様、バルコニーも雨風が 直に当たりますので
    激しく汚れが付着しています。
    全て洗い流し 防水機能を最大限に発揮させます。
  • 屋根・棟板金塗装①
    屋根・棟板金塗装①
    【下塗り】
    棟板金は鉄部の為、下塗りで錆止め塗料を塗装します。
  • 屋根・棟板金塗装②
    屋根・棟板金塗装②
    【中塗り】
    中塗りでは 希望色を塗装します。
  • 屋根・棟板金塗装③
    屋根・棟板金塗装③
    【上塗り】
    屋根材は葺き替え工事によって新品になります。
    塗料を3回塗り重ねる事で
    棟部分も、新品に劣らない輝きを取り戻します。
  • 屋根葺き替え①
    屋根葺き替え①
    【ルーフィングシート】
    カバー工法での工事のため
    既存の屋根材の上から、ルーフィングシートを敷き詰めます。
  • 屋根葺き替え②
    屋根葺き替え②
    【スターター取り付け】
    屋根端部に間を開ける為、スターターの取り付けを行います。
  • 屋根葺き替え③
    屋根葺き替え③
    【屋根材葺き付け】
    最後に軒先側から、屋根材を葺いていきます。
  • 外壁塗装①
    外壁塗装①
    【下塗り】
    下地を強化させ 密着性を高めます。
  • 外壁塗装②
    外壁塗装②
    【中塗り】
    希望色で色を付けていきます。
  • 外壁塗装③
    外壁塗装③
    【上塗り】
    中塗りと同じ塗料を塗り重ね
    カスレやムラを無くし美観を整えます。
  • 鉄部塗装①
    鉄部塗装①
    【下塗り】
    鉄部には サビや剝がれを防止する為、
    錆止め塗装を行います。
  • 鉄部塗装②
    鉄部塗装②
    【中塗り】
    中塗りで 色を付けます。
  • 鉄部塗装③
    鉄部塗装③
    【上塗り】
    塗料を3回塗り重ね 耐久性を向上させます。
  • 基礎塗装①
    基礎塗装①
    【下塗り】
    基礎塗装でも、下塗りは非常に肝心です。
    基礎は住宅の土台となる部分で、
    素材はコンクリートやモルタルなどが使用されています。
  • 基礎塗装②
    基礎塗装②
    【上塗り】
    基礎の素材は、防水性が備わってなく
    逆に吸収性の高い材料なのです。
    塗装を行う事で 防水性が備わり
    吸収性を低下させることが出来るのです。
  • 基礎塗装③
    基礎塗装③
    【完了】
    カビやコケの発生を抑え、基礎の塗装をする事で
    更に美観を高めることが出来るのです。
  • シーリング①
    シーリング①
    【施工前】
    施工前のサッシ廻りシーリングです。
  • シーリング②
    シーリング②
    【既存シーリング撤去】
    打ち替えを行う為、
    シーリング材の撤去を行います。
  • シーリング③
    シーリング③
    【プライマー塗布】
    シーリング材の密着性を高めます。
    プライマーの塗布不足があると
    剝離などのトラブルが生じてしまいます。
  • シーリング④
    シーリング④
    【シーリング材充填】
    必要な量のシーリング材を充填させます。
  • シーリング⑤
    シーリング⑤
    【ヘラ押さえ】
    薄すぎず 厚すぎず 丁度良い厚みで
    シーリング材を押さえます。
  • シーリング⑤
    シーリング⑤
    【完了】
    養生を剥がせば完了です。
  • バルコニー防水①
    バルコニー防水①
    【ケレン・清掃】
    下地がデコボコしていると、仕上がりにも影響してしまうので
    ケレンで出来るだけ平らな面にします。
  • バルコニー防水②
    バルコニー防水②
    【プライマー塗布】
    防水材を密着させるため、
    プライマーを塗布します。
  • バルコニー防水③
    バルコニー防水③
    【ウレタン一層】
    最初は立上りから ウレタンを塗布していきます。
  • バルコニー防水④
    バルコニー防水④
    【ウレタン一層】
    平場全体にも ウレタンを塗布します。
  • バルコニー防水⑤
    バルコニー防水⑤
    【ウレタン二層】
    翌日 硬化したのを確認し、
    立上りからウレタン塗布します。
  • バルコニー防水⑥
    バルコニー防水⑥
    【ウレタン二層】
    同じく平場面にも ウレタンの二層目を塗布していきます。
  • ルーフバルコニー防水①
    ルーフバルコニー防水①
    【目地撤去】
    目地には新しく バッカーを詰めたり
    シーリング材を充填させる為、既存の目地は撤去します。
  • ルーフバルコニー防水①防水②
    ルーフバルコニー防水①防水②
    【入隅シール撤去】
    入隅シールも 新しく打ち換えるので
    既存シーリングの撤去を行います。
  • ルーフバルコニー防水③
    ルーフバルコニー防水③
    【入隅シール撤去】
    上下にカッターを入れたら、指で引っ張り撤去していきます。
  • ルーフバルコニー防水④
    ルーフバルコニー防水④
    【ケレン】
    平場部のケレンです。
    突起物や剝がれている箇所を全て撤去します。
  • ルーフバルコニー防水⑤
    ルーフバルコニー防水⑤
    【ケレン】
    立上り部のケレンです。
    立ち上りの既存防水はFRPの為、
    劣化箇所の撤去を行います。
  • ルーフバルコニー防水⑥
    ルーフバルコニー防水⑥
    【清掃】
    撤去で出たゴミを清掃します。
  • ルーフバルコニー防水⑦
    ルーフバルコニー防水⑦
    【下地調整】
    下地がデコボコしていたら
    仕上がりに影響を与えてしまいますので
    カチオンで下地調整を施します。
  • ルーフバルコニー防水⑧
    ルーフバルコニー防水⑧
    【ケレン】
    カチオンが完全に乾燥したのを確認し
    再度、突起物の撤去をします。
  • ルーフバルコニー防水⑨
    ルーフバルコニー防水⑨
    【清掃】
    最後にしっかりと清掃を行います。
  • ルーフバルコニー防水⑩
    ルーフバルコニー防水⑩
    【入隅シーリング】
    シーリングを施す箇所にプライマーを塗布します。
    その後、シーリングを充填させ ヘラで押さえます。
  • ルーフバルコニー防水⑪
    ルーフバルコニー防水⑪
    【目地シーリング】
    目地にもプライマーを塗布し、シーリングで埋めていきます。
    基本的には、バッカーを詰めていきますが
    K様邸の目地は 浅かったため、シーリングのみになります。
  • ルーフバルコニー防水⑫
    ルーフバルコニー防水⑫
    【プライマー塗布】
    立上り・平場共にプライマーを塗布します。
  • ルーフバルコニー防水⑬
    ルーフバルコニー防水⑬
    【通気緩衝シート】
    プライマーが乾いたら
    通気緩衝シートの貼り込みを行います。
  • ルーフバルコニー防水⑭
    ルーフバルコニー防水⑭
    【テープ】
    シートのジョイント部、端部に専用のテープを貼り付けます。
  • ルーフバルコニー防水⑮
    ルーフバルコニー防水⑮
    【脱気筒設置】
    水蒸気を逃がす為の脱気筒を設置します。
    設置個所は必ず水上です。
  • ルーフバルコニー防水⑯
    ルーフバルコニー防水⑯
    【ウレタン一層目】
    立ち上がりにメッシュを貼ったら
    ウレタンの一層目を塗布します。
  • ルーフバルコニー防水⑰
    ルーフバルコニー防水⑰
    【ウレタン一層目】
    平場にもウレタンをかけます。
    均等に厚みを付け、平らになるようウレタンを流していきます。
  • ルーフバルコニー防水⑱
    ルーフバルコニー防水⑱
    【ウレタン二層目】
    立ち上がり ウレタン二層目です。
  • ルーフバルコニー防水⑲
    ルーフバルコニー防水⑲
    【ウレタン二層目】
    平場の二層目です。
    ウレタンを二回に分けて塗布する事で
    必要な膜厚を付け、材料本来の防水機能が発揮されます。
  • ルーフバルコニー防水⑳
    ルーフバルコニー防水⑳
    【トップコート】
    全面に仕上げのトップコートを塗布します。
    立ち上がりはそのまま塗布し
    歩行場所である平場には チップという滑り止め用の粉を混合させ
    塗布していきます。

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-978-917電話受付時間9:00~18:00 日曜・祝日定休

ご相談・お見積り依頼

江戸川区、葛飾区、足立区、墨田区、江東区、荒川区、台東区、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト